旅のテーマ・エリア・キーワード・距離から探す 検索条件を開く
長崎港の大パノラマを見下ろす絶景、南山手の丘に位置する長崎ロマンの地

グラバー園

エリア
長崎 
テーマ
史跡・文化財 博物館・美術館 世界遺産  
  • 長崎港の大パノラマを見下ろす絶景、南山手の丘に位置する長崎ロマンの地
  • 長崎港の大パノラマを見下ろす絶景、南山手の丘に位置する長崎ロマンの地
  • 長崎港の大パノラマを見下ろす絶景、南山手の丘に位置する長崎ロマンの地
  • 長崎港の大パノラマを見下ろす絶景、南山手の丘に位置する長崎ロマンの地
  • 長崎港の大パノラマを見下ろす絶景、南山手の丘に位置する長崎ロマンの地
  • 長崎港の大パノラマを見下ろす絶景、南山手の丘に位置する長崎ロマンの地
  • 長崎港の大パノラマを見下ろす絶景、南山手の丘に位置する長崎ロマンの地
  • 長崎港の大パノラマを見下ろす絶景、南山手の丘に位置する長崎ロマンの地
  • 長崎港の大パノラマを見下ろす絶景、南山手の丘に位置する長崎ロマンの地
  • 長崎港の大パノラマを見下ろす絶景、南山手の丘に位置する長崎ロマンの地

「グラバー園」は、 国指定重要文化財の旧グラバー住宅・旧リンガー住宅・旧オルト住宅を核に、市内に点在していた6つの明治期の洋館を移築復元したものです。
 
園内は長崎独特の坂の地形のため、動く歩道、エスカレーターを設け、壁泉・石畳による回遊道路をめぐらし、異国情緒あふれる観光名所としてたくさんの人々に親しまれ、年間100万人以上の観光客が訪れています。

長崎港、稲佐山をはじめとする緑したたる山々、人々の息づかいが感じられる街並み。偉人たちも魅せられた絶景が広がるとびきりのビュースポットでもあります。

特に、旧三菱重工造船所第2ドックハウスのベランダからの景観は圧巻で港内を行き交う船の音が間近に聞こえてくる旧リンガー住宅前庭や、旧グラバー住宅前からの景色もオススメです。

また園内には至る場所に花々が配され、いつ訪れても四季折々の花々を愛でる喜びを味わうことができます。

夜のグラバー園は、昼間とは違うロマンチックな雰囲気を味わうことができます。

夜の観光として、7月中旬から10月初旬夜間開園を実施し、旧グラバー住宅をはじめとした洋館群がライトアップされます。

園内にあるハートストーンは「カップルでこの石に手を重ねると幸せになれる」「この石に触れて願いごとをすれば恋が叶う」などいずれも恋愛に関する伝説を持ち、パワースポットとして人気急上昇中です。

Googleストリートビューはこちら

 

世界遺産 旧グラバー住宅(国指定重要文化財)保存修理工事等について

○工期:2019年1月8日~2021年3月(予定)


世界遺産登録がなされた「明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業」の構成資産である国指定重要文化財「旧グラバー住宅」について、適切な保存を図り、施設利用者の安全を確保するため、耐震補強を含む保存修理工事を行います。

工事期間中、建物へ入っての見学はできませんが、保存修理の様子が見られるよう、特設の展望デッキを設置します。

建物全体におよぶ保存修理工事は昭和43年以来、半世紀ぶりです。

工事中の様子を直接見ることができるチャンスですので、この機会にぜひグラバー園に足をお運びいただければと思います。

 

 

 

 

住 所 〒850-0931 長崎県長崎市南山手町8-1
電話番号 095-822-8223
料 金 一般610円、高校生300円、小中学生180円
※団体割引あり
営業時間 8:00~18:00(通常期間)
※夜間ライトアップ8:00~21:00(4月27日~5月5日・12月22日~12月25日)、8:00~21:30(7月19日~10月9日)

※入園受付終了時間は、閉園の20分前となります
定休日 年中無休
ホームページ 『グラバー園』についてのホームページはこちらへ
交通アクセス JR長崎駅前から路面電車(崇福寺行乗車、「新地中華街」電停乗換え、石橋行乗車)利用20分、「大浦天主堂」電停下車、徒歩7分。

周辺の観光スポット
周辺の長崎グルメセレクション認定店<県民が選んだおすすめグルメ店>
このスポットに行くモデルコース
このページを見た人はこんなページも見ています