旅するあなたへ、とっておきの過ごし方を。長崎市の観光を楽しむにはこちら。[PR]

占勝閣(せんしょうかく)【非公開施設】 (センショウカク)

日本人設計の西洋近代建築

  • 3325views

1903年に長崎造船所長の荘田平五郎の邸宅として着工、翌年に完成しました。1905年、軍艦千代田の艦長東伏見宮依仁親王殿下が宿泊された後に「風光景勝を占める」という意味で占勝閣と命名されました。洋風木造2階建(地下は煉瓦造)で2階に寝室やホールなど、1階に食堂、応接室、書斎などがあり、地下には厨房を備えています。
創建当時の状態を保つべく、三菱が維持管理を行っています。

基本情報

住所 長崎県長崎市
アクセス ※非公開施設
ウェブサイト 関連サイトはこちら

SHARE

このスポットから近い観光スポット


周辺の長崎グルメセレクション認定店


当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。