体験レポート!雲仙温泉ナイトツアー「湯にも地獄の物語」

体験レポート!雲仙温泉ナイトツアー「湯にも地獄の物語」-1


↑↑バナーを「ポチッ」とクリックして投票お願いします(*^-^*)


魔物がうごめきだすといわれる「逢魔が時」の夕方6時から始まる、雲仙温泉の新たな夜のお楽しみ。
その名も「湯にも地獄の物語」というナイトツアーに参加してきました。

10月15日のブログで概要をお知らせしたのですが、実際に参加するのは今回が初めて)

すでに日が落ちた真っ暗な地獄(50周年広場)で受付を済ませた後、スタッフから手渡されたのは懐中電灯…ではなく、提灯がひとつだけ…。

(暗闇に対する免疫がない私は、すでにスタート時点で怖かったです)
 

提灯の灯りだけを頼りに、街灯など全くない漆黒の闇に包まれた雲仙地獄を、案内役の女性の先導で進みます。
(画像はやや明るく加工しています)
 

恐る恐る歩みを進めていると、
「チリーン・チリーン」という鉦の音と共に、暗闇の中から白装束の女性が登場。

ゾクーッ…!!! 思わず背筋に冷たいものが走ります。

白装束の女性は、このツアーの語り手。
途中から三味線奏者の女性も加わり、雲仙地獄にまつわる「四つの物語」が語られます。


【壱の巻】雲仙哀歌
潜伏キリシタンの青年と庄屋の美しい娘の悲恋物語。

【弐の巻】河童の手
いたずら河童の大将と満明寺の僧赤峰法印が、雲仙地獄で対決する物語。

【参の巻】お糸地獄の由来
明治初期、島原城下のお糸が、略奪愛と殺人の罪を犯した物語。

【四の巻】清七地獄の由来
長崎の潜伏キリシタン清七が、雲仙地獄で拷問を受け殉教した物語。
 

その臨場感たるや。

室内ではなく、地底からグツグツと熱湯が沸き立つ恐ろしい「夜の地獄」を巡りながら、硫黄の匂いを身体にまとい、味わう「生のお芝居」。

その臨場感たるや。
ここでしか体験することのできない素晴らしい時間です。
いろいろな意味でゾクゾクしました。


コロナ禍で、室内の劇場などでお芝居を見ることが難しい今日この頃ですが、
清々しい空気がただよう雲仙で、3密を避けて楽しむナイトツアー。
雲仙温泉の新しい夜を味わってみてはいかがでしょうか。
 

「今宵、地獄でお待ちしております。」

【湯にも地獄の物語】


開催期間:2020年10月10日~12月の第2・4土曜/2021年3月の第2・4土曜
出発時間:逢魔が時(18:00)※開始10分前にご集合ください
所要時間:約60分
旅行代金:大人・子ども2,000円 ※小学生未満は申し込みできません
集合場所:長崎県雲仙市小浜町雲仙 50周年広場(雲仙お山の情報館別館となり)
事前申込締切:1日前
問い合わせ先:0957-73-3434(雲仙温泉観光協会)
https://www.nagasaki-tabinet.com/event/100785

※11月分はすでに満員ですが、12月と来年3月分はまだ余裕があるとのこと。
詳しくはお問い合わせください。

 

#この記事に関するタグ

SHARE

同じテーマの記事

おうちで長崎 旅気分-1

おうちで長崎 旅気分

長崎開港450周年-1

長崎開港450周年

軍艦島ツアー体験記-1

軍艦島ツアー体験記

冬の島鉄ぶらり旅  大三東駅  海辺にはためく「幸せの黄色いハンカチ」-1

冬の島鉄ぶらり旅  大三東駅  海辺にはためく「幸せの黄色いハンカチ」

長崎の珍スポット「万里の長城」-1

長崎の珍スポット「万里の長城」

長崎が舞台のアニメ「色づく世界の明日から」ロケ地めぐり-1

長崎が舞台のアニメ「色づく世界の明日から」ロケ地めぐり

長崎バイオパークの動物の赤ちゃんが、森永乳業マウントレーニアのパッケージに-1

長崎バイオパークの動物の赤ちゃんが、森永乳業マウントレーニアのパッケージに

的山大島-1

的山大島

小長井ブランド牡蠣(かき)華漣(かれん)と平戸の天然ひらめ-1

小長井ブランド牡蠣(かき)華漣(かれん)と平戸の天然ひらめ

旧小浜鉄道の廃線跡をゆく(前編)-1

旧小浜鉄道の廃線跡をゆく(前編)

ランキング(1week)

#人気のタグ

テーマ

市町村

We use cookies on this site to enhance your user experience. If you continue to browse, you accept the use of cookies on our site. See our cookies policy for more information.