旅するあなたへ、とっておきの過ごし方を。長崎市の観光を楽しむにはこちら。[PR]

河津桜・シロウオまつり①(体験編)

河津桜・シロウオまつり①(体験編)-1




↑↑バナーを「ポチッ」とクリックして投票お願いします(*^-^*)
 

*2016年の記事です


こんにちは!ともっちです★

すっかり春めいてきましたね。


長崎県の北部・佐々町は、早くも春満開です!

この時季の佐々町の風物詩といえば、清らかで美しい佐々川の河畔を彩る約260本の「河津桜」と「菜の花」。

そして昔ながらの漁法で行われるシロウオ漁。


 

清流 佐々川河畔(桜づつみ)では今、シロウオ漁が最盛期。

川岸に約70台の足場が組まれ、昔ながらの四つ手網でシロウオ漁を行う人々の姿が見られます。

一年間のうち漁ができるのは2月後半~3月の50日間ほど。

毎年この時季を楽しみにしているという中村さん(下写真)の足場にお邪魔しました。

ゆるやかに流れる佐々川は、水面がキラキラ光ってとってもキレイ。

水深約1mの足場付近では川底が透き通って見えるほど!


漁は、産卵のため満潮時に川を遡上してくるシロウオを1.5m四方の四つ手網で獲る、伝統の「四つ手網漁」で行われます。


3月12日(土)・13日(日)にはシロウオ漁を体験できるイベントが開催されるということで、ベテラン漁師中村さんに教わりながら、一足お先に体験させてもらいましたヾ(●゚ⅴ゚)ノ


四つ手網を川に降ろしたら、シロウオが網に入ってくるのを目を凝らしてじっと待ちます。

「隣の台の人と世間話をしながらも、目線は網から離さんこと」が大事なのだとか。

・・・ゆったりとした時間が流れます。

待つこと数分。

「ほらシロウオが入った!網を真上に引き上げて!」

「よしキタ~!」と喜んで四つ手網の棹を肩にかけて水中から引き上げ

・・・・・・ようとしましたが、

・・・・・・結構重い!!!

水を含むと約20kgにもなるのだそうですщ(゚▽゚щ)


中村さんの助けを借りて、何とか網を引き上げ、小さな網ですくってGET!!

網の中をピチピチと跳ねる透明なシロウオたちは超ラブリー❤

大きさは5cmほど。これで立派な大人なんですって!

(てっきり何かの稚魚だと思っていました)


中村さんによると、昔に比べてシロウオの数は減ってきているのだとか。

それでも毎年シロウオ漁が楽しめるのは、美しい佐々川のおかげ。

だから川を網で堰き止めて大量に獲ったりはせず、昔ながらの四つ手網で自分たちが楽しむ分だけ獲るのだそうです。


「自然に逆らわず、自然と共に生きることを大切にしたい」という言葉が印象的でした。

佐々町の春の風物詩「シロウオ漁」を体験しませんか?

【シロウオ漁体験イベント「シロウオ体験ガールズ」】

平成28年3月12日(土)・13日(日) 8時~12時

※申し込み期限は過ぎていますが、12日(土)はまだ若干空きがあるとのこと!

お問い合わせください。(佐々町産業経済課 電話0956-62-2101)

◆参加条件:グループに必ずひとりは女性が入っていること。

◆漁はベテランの漁師さんが指導、採ったシロウオはお持ち帰りできますよ(料理レシピ贈呈)❤

【おまけ】

佐々川のマスコット「白鳥のハナちゃん」との触れ合いも楽しみのひとつ❤

相方のサブちゃんと一緒に数年前から佐々川に住み着き、地域のアイドル的存在に。

名前を呼ぶとスス~っと泳いで近くに来てくれますよ♪

3/7現在、佐々川河畔の河津桜は満開見頃を迎えています(写真は3/4)


河津桜の見頃は今週いっぱいの予想ですので、お早めにお越しください。

(シロウオ漁はまだ続きます)


「満開の河津桜とシロウオ漁」

ここにしかない春の風景を満喫してみてはいかがでしょうか☆

SHARE

同じテーマの記事

長崎駅「長崎街道かもめ市場」を「じげもん(地元っ子)目線で詳しく」ご紹介【①食べ物系 長崎みやげ編】-1

長崎駅「長崎街道かもめ市場」を「じげもん(地元っ子)目線で詳しく」ご紹介【①食べ物系 長崎みやげ編】

第1弾は「食べ物系」。長崎駅にオープンした飲食・お土産など54店舗がずらりと並ぶ注目のスポットの魅力を、地元目線で詳しくご紹介!

画像提供:島原鉄道

マクドナルドの新CM ロケ地は長崎県!! 島原鉄道 大三東駅&JR長崎本線 東園駅付近

新・長崎駅-1

新・長崎駅

平戸 刺身おかわり無制限の店「萬福(まんぷく)」-1

平戸 刺身おかわり無制限の店「萬福(まんぷく)」

全国でも珍しい「お刺身のおかわり」ができる店!! 長崎県民の投票でオススメのグルメ店100選を決める「長崎グルメセレクション」の認定店にも選ばれました!

長崎駅「長崎街道かもめ市場」を「じげもん(地元っ子)目線で詳しく」ご紹介【③飲食編】-1

長崎駅「長崎街道かもめ市場」を「じげもん(地元っ子)目線で詳しく」ご紹介【③飲食編】

第3弾は「飲食編」。地酒と料理が楽しめる長崎初の横丁ゾーン「かもめ横丁」&長崎グルメを味わえる「ご当地レストラン」を紹介します。

五島名物「かんころ餅」その作り方から、焼きたてが食べられるお店、通販情報までをご紹介!-1

五島名物「かんころ餅」その作り方から、焼きたてが食べられるお店、通販情報までをご紹介!

表面はカリッ!!中はモチモチ 優しい甘さ。自他ともに認める「かんころ餅フリーク」の私がその魅力を語ります!

軍艦島ツアー体験記-1

軍艦島ツアー体験記

グラバー園 夜間開園2022 ライトアップがリニューアル-1

グラバー園 夜間開園2022 ライトアップがリニューアル

もののけ姫の世界?「岩戸神社」-1

もののけ姫の世界?「岩戸神社」

平戸にオープン!「海の見えるごはん屋」-1

平戸にオープン!「海の見えるごはん屋」

ランキング(1week)

#人気のタグ

テーマ

市町村

ライター紹介

ライター一覧
当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。