旅するあなたへ、とっておきの過ごし方を。長崎市の観光を楽しむにはこちら。[PR]

長崎駅「長崎街道かもめ市場」を「じげもん(地元っ子)目線で詳しく」ご紹介【①食べ物系 長崎みやげ編】

長崎駅「長崎街道かもめ市場」を「じげもん(地元っ子)目線で詳しく」ご紹介【①食べ物系 長崎みやげ編】-1



 ↑↑↑
バナーを「ポチッ」とクリックして投票お願いします(*^-^*)

 

JR長崎駅にオープンした「長崎街道かもめ市場」は、長崎をとことん楽しめる飲食・お土産など54の個性溢れる店舗が集合した大注目のスポット。
観光客はもちろん、地元の人も楽しめるよう「長崎駅限定」や「九州初出店」もいっぱい!

今日はその魅力を、じげもん(地元っ子)目線で「詳しく」ご紹介します!!

入口のタイルは「長崎の海」をイメージ。
長崎ガラスを混ぜ込んでいるのでキラキラとした光沢があって素敵でしょ?



お土産ゾーンは27店舗
長崎のよかもん、うまかもんが勢ぞろいです!!

 

長崎ぶたまん 桃太呂

まずは私のソウルフード、桃太呂のぶたまん。
長崎では「お父さんが銅座で飲んだ帰りに買ってくるお土産(免罪符)」の定番アイテム(笑)
子どもの頃から慣れ親しんだ、大好きな味です!
蒸したてホカホカを頬張るもよし、冷凍をお土産に買うもよし。

長崎かんぼこ 喜味冨(きみふく)

揚げたての長崎かんぼこ(蒲鉾)がずらりと並ぶ専門店。
杉永蒲鉾さんの新ブランドです。
どれも本当に美味しいんですが、「紅しょうが」は甘酸っぱさと蒲鉾の旨味が合わさってクセになるので、ぜひ一度食べてみてください!

長崎駅限定の半熟竜眼(りゅうがん)は、ふんわり柔らかなイワシのかまぼこの中から、トローリ半熟卵がこんにちは。
こんな竜眼は初めて!!

サン・ウミノ

長崎で愛される老舗喫茶店の名物フルーツサンド。
自家製の生クリームは甘さ控えめなので、果物の美味しさが引き立ちます。
手に持てないほどふんわり柔らかいんですよ~!
店舗に隣接したイートインスペースでコーヒーと一緒に楽しむのがおすすめですが、昭和レトロな長崎土産としても喜ばれそう。

長崎名物の代表格といえば「カステラ」

カステラ総本家 福砂屋、文明堂総本店、松翁軒、和泉屋、異人堂といったカステラの有名店が、ずらりと軒を連ねています。
それぞれ個性があるので、じっくり選んでくださいね。

和泉屋の「長崎ミルクセーキカステラ」は長崎駅限定販売!
何ともかわいいアイデア商品ですね。



長崎らしいお土産といえば、こちらも話題です(^▽^)/

チョコレートハウス

チョコレート伝来の地・長崎。
チョコレートは江戸時代、オランダ商人によって長崎・出島に持ち込まれ全国に広がりました。
島原産の醤油、日本酒、青梅などの「和の素材」を使った24種のボンボンショコラは、どれも繊細で和の艶めきに満ちています。
意外な組み合わせに思えますが、これがまた珈琲はもちろん、抹茶、日本茶にもよく合うんですよ(実食済み)!

常温で持ち歩ける商品もあります。

「チョコレートと和の出会い」をテーマに長崎の歴史・文化をデザインした「長崎和ちょこシリーズ」の缶パッケージは、長崎デザインアワード2020で金賞を受賞。
お味は抹茶、黄粉、餡子、胡麻の4種類。
丸缶と四角缶のタイプがあります。

 ※加加阿伝来所(チョコレートハウス)

チョコの「量り売り」コーナーも!
いろいろな味のチョコを好きなだけ買うことができますよ。
(100gあたり540円)

長崎お土産 すみや

4年連続 日本一に輝いた「そのぎ茶」の特設コーナーが設置されています。
(全国茶品評会 蒸し製玉緑茶の部で、4年連続 最高賞である農林水産大臣賞を受賞)

産地である東彼杵(ひがしそのぎ)町より、年間18名の茶農家さんのお茶を、2ヶ月交代で3社ずつ販売するのだとか。
週末などには試飲会も開催(不定期)。
店内には茶香炉が焚かれ、上品な緑茶の香りが漂っていましたよ(o^―^o)



あれもこれも紹介したいけど、スペースが足りない!!

第2弾は「雑貨系 長崎みやげ」を
第3弾は「ご当地レストラン」「かもめ横丁」の食レポを紹介するので、お楽しみに(^▽^)/



 ↑↑↑
バナーを「ポチッ」とクリックして投票お願いします(*^-^*)

PickUp

第2弾「雑貨系 長崎みやげ編」長崎街道かもめ市場を「じげもん(地元っ子)目線で詳しく」ご紹介-1

第2弾「雑貨系 長崎みやげ編」長崎街道かもめ市場を「じげもん(地元っ子)目線で詳しく」ご紹介

西九州新幹線かもめグッズや波佐見焼、自分だけのオリジナル土産が作れるサービスなど、話題の商品の中で、「私が実際に買ったもの」を中心に詳しくレポートします(^▽^)/

もっと見る

PickUp

第3弾【飲食編】長崎街道かもめ市場を「じげもん(地元っ子)目線で詳しく」ご紹介-1

第3弾【飲食編】長崎街道かもめ市場を「じげもん(地元っ子)目線で詳しく」ご紹介

地酒と料理が楽しめる長崎初の横丁ゾーン「かもめ市場」&長崎グルメを味わえる「ご当地レストラン」をご紹介します(^▽^)/

もっと見る

PickUp

この記事を書いた人-1

この記事を書いた人

【ともっち】
2005年から続く長崎県公式観光ブログ「GO!GO!ともっち」の3代目ブロガー。
県内をくまなく取材し、地元ならではの「旬」で「通」な観光情報を発信しています。
趣味は「旅」と「猫」と「路地裏散策」。
長崎市出身の所謂「じげもん」で、眼鏡橋付近で遊んで育ちました。
学生時代の専攻は日本史。博物館学芸員資格あり。

記事一覧はこちら

#この記事に関するタグ

SHARE

同じテーマの記事

新・長崎駅-1

新・長崎駅

軍艦島ツアー体験記-1

軍艦島ツアー体験記

さいかい丼フェア2021 海鮮丼と西海橋ドライブ-1

さいかい丼フェア2021 海鮮丼と西海橋ドライブ

食欲の秋♪西海市では今年も「さいかい丼フェア」が開催中です!

長崎駅「長崎街道かもめ市場」を「じげもん(地元っ子)目線で詳しく」ご紹介【③飲食編】-1

長崎駅「長崎街道かもめ市場」を「じげもん(地元っ子)目線で詳しく」ご紹介【③飲食編】

第3弾は「飲食編」。地酒と料理が楽しめる長崎初の横丁ゾーン「かもめ横丁」&長崎グルメを味わえる「ご当地レストラン」を紹介します。

グラバー園 夜間開園2022 ライトアップがリニューアル-1

グラバー園 夜間開園2022 ライトアップがリニューアル

五島名物「かんころ餅」その作り方から、焼きたてが食べられるお店、通販情報までをご紹介!-1

五島名物「かんころ餅」その作り方から、焼きたてが食べられるお店、通販情報までをご紹介!

表面はカリッ!!中はモチモチ 優しい甘さ。自他ともに認める「かんころ餅フリーク」の私がその魅力を語ります!

もののけ姫の世界?「岩戸神社」-1

もののけ姫の世界?「岩戸神社」

長崎駅「長崎街道かもめ市場」を「じげもん(地元っ子)目線で詳しく」ご紹介【②雑貨系長崎みやげ編】-1

長崎駅「長崎街道かもめ市場」を「じげもん(地元っ子)目線で詳しく」ご紹介【②雑貨系長崎みやげ編】

第2弾は「雑貨系長崎みやげ編」。西九州新幹線かもめグッズや波佐見焼、自分だけのオリジナル土産が作れるサービスなど、話題の新商品をご紹介します!

平戸にオープン!「海の見えるごはん屋」-1

平戸にオープン!「海の見えるごはん屋」

平戸 刺身おかわり無制限の店「萬福(まんぷく)」-1

平戸 刺身おかわり無制限の店「萬福(まんぷく)」

全国でも珍しい「お刺身のおかわり」ができる店!! 長崎県民の投票でオススメのグルメ店100選を決める「長崎グルメセレクション」の認定店にも選ばれました!

ランキング(1week)

#人気のタグ

テーマ

市町村

ライター紹介

ライター一覧
当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。