旅するあなたへ、とっておきの過ごし方を。長崎市の観光を楽しむにはこちら。[PR]

長崎駅「長崎街道かもめ市場」を「じげもん(地元っ子)目線で詳しく」ご紹介【②雑貨系長崎みやげ編】

長崎駅「長崎街道かもめ市場」を「じげもん(地元っ子)目線で詳しく」ご紹介【②雑貨系長崎みやげ編】-1



 ↑↑↑
バナーを「ポチッ」とクリックして投票お願いします(*^-^*)


JR長崎駅にオープンした「長崎街道かもめ市場」は、長崎をとことん楽しめる飲食・お土産など54の個性溢れる店舗が集合した大注目のスポット。
観光客はもちろん、地元の人も楽しめるよう「長崎駅限定」や「九州初出店」もいっぱい!

今回は 
第2弾「雑貨系 長崎みやげ編」。
西九州新幹線かもめグッズや波佐見焼、自分だけのオリジナル土産が作れるサービスなど、話題の商品の中で、
「私が実際に買ったもの」を中心に紹介します(^▽^)/

長崎銘品蔵

JR九州グループが運営するセレクトショップ長崎銘品蔵では「新幹線グッズ」が大人気!!
今年9月23日に開業する西九州新幹線「かもめ」の車体を模した全長50cmの長~い「バームクーヘン」をはじめ、メモ帳やボールペン、クリアファイル、ミニタオルなどを扱っています。

ちなみに私は親戚の子どもにロングバームクーヘンをプレゼントしました!
食べた後も空き箱で「新幹線ごっこ」を楽しんでいるようです(^▽^)/

※ ボールペン「ジェットストリーム4&1(長崎駅限定・期間限定発売)」とミニタオルは売り切れ(入荷待ち)のため撮影できず。
かなり人気だそうなので、見かけたら即買いですよ!

長崎お土産 すみや

こちらは目から鱗の新商品!
長崎市中心部の5つのエリアの歴史・文化・風景などを香りで表現した【観光音声ガイド付きアロマスプレー】です。
ボトルに印刷されたQRコードを読み込むと「香り」で表現したエリアの観光音声ガイドが聞けるんですよ!
香りと共にまち歩きをするも良し、長崎土産に買って帰り「香りと共に思い出を楽しむ」のも良し。
マスクスプレーとしてもお使いいただけます。


長崎旅香(ながさきりょこう)
① 新大工「おたくさ」
② 中島川・寺町・丸山「東洋薫香」
③ 浜町・銅座「ハレのまち」
④ 新地・館内「茉莉花」
⑤ 東山手・南山手「異国風雅」

ちなみに私は④の香りを愛用中。
中国の香り高い花茶「ジャスミンティー」をイメージした「華(中国)」の花の香りです。

いろはや

波佐見焼など、長崎・九州を中心とした器などを扱うセレクトショップ。
現地まではなかなか買いに行けないという観光客も、長崎駅で買えるのは嬉しいですよね。

長崎の海のような美しい青の器たちは、13代武村利左エ門の手によるもの。
これに盛り付けると、自作の料理がお洒落に大変身!!

これ、2種類とも愛用しているのですがとっても便利なんです!

「重宝皿」は醤油・薬味皿・小さなお菓子皿と箸置きが一体化したもの。
「お玉立て」は、こんなの欲しかった!というアイデア商品。
お玉をちょっと置いておくのに困る…という私の悩みを解決してくれた便利アイテム。
こちらも醤油や薬味皿としても使えます。
お値段も手ごろなので、友達へのお土産におすすめです。

プリントマルシェ(キンコーズ)

旅行中にスマホで撮影した写真などを使って、スピーディ&リーズナブルに「自分だけのオリジナル土産」が作れたら良いと思いませんか?
そんな夢を叶えてくれるのが、こちらのサービス。

旅の終わりに、こちらの店舗に立ち寄り画像データを預けて注文。
食事やお買い物を済ませている間に、1~2時間程度でオリジナルの長崎土産ができちゃうんです!

店長さんによると「観光客向けのこんなサービスは、おそらく日本初」とのこと!

Tシャツだって1~2時間で完成します。
肌ざわりが良く上質素材のオリジナルシャツが1枚あたり1,650円(印刷代などすべて込みで)だなんて嬉しすぎますよね!

オーダーできるのは、ノート、シール、Tシャツ、トートバッグなど。

◆詳しくはお店の公式サイトをご覧ください
https://e-creous.com/nagasaki-printmarche/



あれもこれも紹介したいけど、スペースが足りない!!
第3弾は「ご当地レストラン」「かもめ横丁」の食レポを紹介するので、お楽しみに(^▽^)/



 ↑↑↑
バナーを「ポチッ」とクリックして投票お願いします(*^-^*)

 

PickUp

第1弾【食べ物系長崎みやげ編】長崎街道かもめ市場を「じげもん(地元っ子)目線で詳しく」ご紹介-1

第1弾【食べ物系長崎みやげ編】長崎街道かもめ市場を「じげもん(地元っ子)目線で詳しく」ご紹介

長崎名物の定番、カステラ、ぶたまん、かんぼこ、そのぎ茶、そして話題の長崎スイーツなど、私のお気に入りの「食べ物系 長崎みやげ」を、地元目線で詳しくレポートします!

もっと見る

PickUp

第3弾【飲食編】長崎街道かもめ市場を「じげもん(地元っ子)目線で詳しく」ご紹介-1

第3弾【飲食編】長崎街道かもめ市場を「じげもん(地元っ子)目線で詳しく」ご紹介

地酒と料理が楽しめる長崎初の横丁ゾーン「かもめ市場」&長崎グルメを味わえる「ご当地レストラン」をご紹介します(^▽^)/

もっと見る

PickUp

この記事を書いた人-1

この記事を書いた人

【ともっち】
2005年から続く長崎県公式観光ブログ「GO!GO!ともっち」の3代目ブロガー。
県内をくまなく取材し、地元ならではの「旬」で「通」な観光情報を発信しています。
趣味は「旅」と「猫」と「路地裏散策」。
長崎市出身の所謂「じげもん」で、眼鏡橋付近で遊んで育ちました。
学生時代の専攻は日本史。博物館学芸員資格あり。

記事一覧はこちら

#この記事に関するタグ

SHARE

同じテーマの記事

長崎駅「長崎街道かもめ市場」を「じげもん(地元っ子)目線で詳しく」ご紹介【①食べ物系 長崎みやげ編】-1

長崎駅「長崎街道かもめ市場」を「じげもん(地元っ子)目線で詳しく」ご紹介【①食べ物系 長崎みやげ編】

第1弾は「食べ物系」。長崎駅にオープンした飲食・お土産など54店舗がずらりと並ぶ注目のスポットの魅力を、地元目線で詳しくご紹介!

新・長崎駅-1

新・長崎駅

軍艦島ツアー体験記-1

軍艦島ツアー体験記

さいかい丼フェア2021 海鮮丼と西海橋ドライブ-1

さいかい丼フェア2021 海鮮丼と西海橋ドライブ

食欲の秋♪西海市では今年も「さいかい丼フェア」が開催中です!

長崎駅「長崎街道かもめ市場」を「じげもん(地元っ子)目線で詳しく」ご紹介【③飲食編】-1

長崎駅「長崎街道かもめ市場」を「じげもん(地元っ子)目線で詳しく」ご紹介【③飲食編】

第3弾は「飲食編」。地酒と料理が楽しめる長崎初の横丁ゾーン「かもめ横丁」&長崎グルメを味わえる「ご当地レストラン」を紹介します。

グラバー園 夜間開園2022 ライトアップがリニューアル-1

グラバー園 夜間開園2022 ライトアップがリニューアル

五島名物「かんころ餅」その作り方から、焼きたてが食べられるお店、通販情報までをご紹介!-1

五島名物「かんころ餅」その作り方から、焼きたてが食べられるお店、通販情報までをご紹介!

表面はカリッ!!中はモチモチ 優しい甘さ。自他ともに認める「かんころ餅フリーク」の私がその魅力を語ります!

もののけ姫の世界?「岩戸神社」-1

もののけ姫の世界?「岩戸神社」

平戸にオープン!「海の見えるごはん屋」-1

平戸にオープン!「海の見えるごはん屋」

平戸 刺身おかわり無制限の店「萬福(まんぷく)」-1

平戸 刺身おかわり無制限の店「萬福(まんぷく)」

全国でも珍しい「お刺身のおかわり」ができる店!! 長崎県民の投票でオススメのグルメ店100選を決める「長崎グルメセレクション」の認定店にも選ばれました!

ランキング(1week)

#人気のタグ

テーマ

市町村

ライター紹介

ライター一覧
当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。