青銅塔(からかねとう) (カラカネトウ)

市指定有形文化財

  • 43views

この塔は宝篋印塔の形式の供養塔です。
1721年7月夜半大雷雨、大洪水があり、溺死者・流失家屋等多数にのぼる大災害がありました。
この時、当地に滞在していた下野国安蘇郡粕尾村出身の木食僧観心が発願主となり、今紺屋町・中紺屋町の町民が援助して財を募り、8月6日この塔1基を建て死者の冥福を祈りました。
鋳造は,鍛冶屋町住の鋳物師安山弥兵衛尉国久です。
歴代安山氏中最も業績があった鋳造家であり、安山家の最盛期の作品であると考えられています。
露天に建立された青銅製宝篋印塔は全国的にも珍しく、長崎鋳物師の業績として高く評価されている貴重なものです。

基本情報

住所 〒850-0012 長崎県長崎市本河内1丁目19番
電話番号 095-829-1193(長崎市文化財課)
アクセス JR長崎駅からバス(矢上団地行等乗車)利用10分、蛍茶屋下車徒歩3分。     
ウェブサイト 関連サイトはこちら

SHARE

このスポットから近い観光スポット


周辺の長崎グルメセレクション認定店


We use cookies on this site to enhance your user experience. If you continue to browse, you accept the use of cookies on our site. See our cookies policy for more information.