旅のテーマ・エリア・キーワード・距離から探す 検索条件を開く
日本三大中華街。長崎中華を食べるならここ!

長崎新地中華街

エリア
長崎 
テーマ
まちなみ  
  • 日本三大中華街。長崎中華を食べるならここ!
  • 日本三大中華街。長崎中華を食べるならここ!
  • 日本三大中華街。長崎中華を食べるならここ!
  • 日本三大中華街。長崎中華を食べるならここ!
  • 日本三大中華街。長崎中華を食べるならここ!
  • 日本三大中華街。長崎中華を食べるならここ!
  • 日本三大中華街。長崎中華を食べるならここ!

唐船専用の倉庫を建てるために埋め立てられた新地でしたが、今では日本三大中華街のひとつとなっています。

 

東西南北全ての入り口に中華門が立つ、縦横あわせて約250メートルの十字路で、通りには中華料理店等が軒を連ねています。


秋の中秋節では黄色の満月燈籠が、冬のランタンフェスティバルでは赤色のランタン(中国提灯)が通りを彩り、異国情緒ただよう幻想的な世界へと街を彩ります。

住 所 〒850-0842 長崎県長崎市新地町
ホームページ 『長崎新地中華街』についてのホームページはこちらへ
交通アクセス JR長崎駅から路面電車崇福寺行きに乗車約6分、「新地中華街」電停下車 徒歩2分。

周辺の観光スポット
周辺の長崎グルメセレクション認定店<県民が選んだおすすめグルメ店>
このスポットに行くモデルコース
このページを見た人はこんなページも見ています