旅するあなたへ、とっておきの過ごし方を。長崎市の観光を楽しむにはこちら。[PR]

さいかい丼フェア2021 甘~い「スイーツ丼」も登場!お菓子のいわした

甘~い「スイーツ丼」も登場!お菓子のいわした-1



↑↑バナーを「ポチッ」とクリックして投票お願いします(*^-^*)


食欲の秋♪
長崎県西海市では今年も「さいかい丼フェア」が開催中!

11月30日(火)までの期間中、市内17店舗で、
新鮮な魚介や豪華なお肉を使った28種類の丼を楽しむことができます。

2021年のさいかい丼フェア、前回のブログの続きです。

前回のブログはこちら

鮨政さんで豪華な海鮮丼を食べたあと
「やっぱ甘いものは“別腹”よね~」と向かったのがこちら。

なんと「スイーツ丼」なるものがいただけるのだとか…!?

スイーツ丼!?

西海市の魅力をスイーツで表現する人気店「お菓子のいわした」さんが今回、「さいかい丼フェア」のために作った特別なスイーツがこちらです。

白鳥の湖丼 800円(税込み/1日30個限定)

バレエの“白鳥の湖”のような優雅なスイーツ
…が、「丼」になって登場!!

大瀬戸町の海に暮らす実在の白鳥をモデルに、自然豊かな西海市をイメージ。
真っ白な生クリームを纏った体はふんわりチョコレートムース、スカート部分のヒラヒラがバレエの世界を彷彿とさせます。
羽と顔はパリパリのホワイトチョコです。

お椀の部分のスポンジは、西海市大田和産のオリーブオイルを混ぜたチョコレートに漬け込まれていて、しっとりとした舌触り。
丼の中には、市内にある松本養鶏場の朝採れ卵を使ったブリュレが詰まっています。
フタは“もなかの皮”。

この美しくもユニークな「白鳥の湖丼」は、
全体的に甘すぎず、ほんのり苦味がある大人っぽいお味。

海鮮丼を食べた後のお腹にもちょうどよく、美味しくいただけました(^▽^)/


 

こちらもオススメ!
蠣ノ浦バス停レアチーズケーキ

蠣ノ浦バス停レアチーズケーキ 700円(税込み/1日30個限定)

西海市崎戸町にあるインスタ映えスポット「おさかなバス停」を再現したスイーツ。
数年前「さいかい丼フェア」のために開発した商品ですが、あまりの人気っぷりに通年販売されるようになった逸品です。

レアチーズのムース&ブリュレをベースにした、さっぱり爽やかな酸味が魅力。
プルプル&ツヤツヤ感がリアルなアラカブ(カサゴのこと)っぽくて可愛いんですよね~♪
本物の蠣ノ浦(かきのうら)バス停もぜひ訪れてみて!


【お菓子のいわした】
住所:長崎県西海市西海町七釜郷567
電話:0959-33-2535
営業時間:9:00~18:00(LO 17:00)
定休日:月曜日(月祝の場合は翌営業日)
駐車場:10台

PickUp

魚ギョ!? インスタスポット お魚(あらかぶ)バス停&ケーキ-1

魚ギョ!? インスタスポット お魚(あらかぶ)バス停&ケーキ

何ともユーモラスな姿ですが、これ、路線バスの停留所なんです!!
(西海市崎戸町 さいかい交通「蠣ノ浦」バス停待合所)

詳しくはこちら

PickUp

さいかい丼フェア2021-1

さいかい丼フェア2021

長崎県西海市では今年も「さいかい丼フェア」が開催中!
11月30日(火)までの期間中、市内17店舗で、新鮮な魚介や豪華なお肉を使った28種類の丼を楽しむことができます。

もっと見る

この記事を書いた人

ともっち


2005年から続く長崎県公式観光ブログ「GO!GO!ともっち」の3代目ブロガー。
県内をくまなく取材し、地元ならではの「旬」で「通」な観光情報を発信しています。
趣味は「旅」と「猫」と「路地裏散策」。
長崎市出身の所謂「じげもん」で、眼鏡橋付近で遊んで育ちました。
学生時代の専攻は日本史。博物館学芸員資格あり。


↑↑バナーを「ポチッ」とクリックして投票お願いします(*^-^*)

 

【新型コロナウイルス感染症関連情報】

長崎県 新型コロナウイルス感染症について
https://www.pref.nagasaki.jp/bunrui/hukushi-hoken/kansensho/corona_nagasaki/

長崎観光ポータルサイト「ながさき旅ネット」
https://www.nagasaki-tabinet.com/

#この記事に関するタグ

SHARE

同じテーマの記事

長崎市 紅葉の名所「迎仙閣」公開は年に2日間のみ!-1

長崎市 紅葉の名所「迎仙閣」公開は年に2日間のみ!

2021年の一般公開日が決定!! 11月27日(土)・28日(日)

長崎駅「長崎街道かもめ市場」を「じげもん(地元っ子)目線で詳しく」ご紹介【①食べ物系 長崎みやげ編】-1

長崎駅「長崎街道かもめ市場」を「じげもん(地元っ子)目線で詳しく」ご紹介【①食べ物系 長崎みやげ編】

第1弾は「食べ物系」。長崎駅にオープンした飲食・お土産など54店舗がずらりと並ぶ注目のスポットの魅力を、地元目線で詳しくご紹介!

小長井牡蠣(かき) 小長井町漁協直売店-1

小長井牡蠣(かき) 小長井町漁協直売店

2023長崎ランタンフェスティバル 3年ぶりに開催!!-1

2023長崎ランタンフェスティバル 3年ぶりに開催!!

五島名物「かんころ餅」その作り方から、焼きたてが食べられるお店、通販情報までをご紹介!-1

五島名物「かんころ餅」その作り方から、焼きたてが食べられるお店、通販情報までをご紹介!

表面はカリッ!!中はモチモチ 優しい甘さ。自他ともに認める「かんころ餅フリーク」の私がその魅力を語ります!

グラバー園 夜間開園2022 ライトアップがリニューアル-1

グラバー園 夜間開園2022 ライトアップがリニューアル

新・長崎駅-1

新・長崎駅

<日本遺産> 針尾無線塔(旧佐世保無線電信所)-1

<日本遺産> 針尾無線塔(旧佐世保無線電信所)

長崎駅「長崎街道かもめ市場」を「じげもん(地元っ子)目線で詳しく」ご紹介【③飲食編】-1

長崎駅「長崎街道かもめ市場」を「じげもん(地元っ子)目線で詳しく」ご紹介【③飲食編】

第3弾は「飲食編」。地酒と料理が楽しめる長崎初の横丁ゾーン「かもめ横丁」&長崎グルメを味わえる「ご当地レストラン」を紹介します。

長崎 尾曲がり猫神社-1

長崎 尾曲がり猫神社

ランキング(1week)

#人気のタグ

テーマ

市町村

ライター紹介

ライター一覧
当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。