雲仙温泉の最新情報のお知らせ

山本二三「五島百景」 五島列島全体を美術館に見立て、7島に展示

山本二三「五島百景」 五島列島全体を美術館に見立て、7島に展示-1


↑↑バナーを「ポチッ」とクリックして投票お願いします(*^-^*)

 

どこか懐かしいノスタルジックな風景…。

五島列島に点在する100の魅力的な風景を描いた作品「五島百景」のひとつです。

描いたのは『天空の城ラピュタ』『火垂るの墓』『もののけ姫』『時をかける少女』など、数々の名作アニメーション映画の美術監督として、多くの人々の心に残る風景画を描いてきた山本二三氏。

故郷である五島に恩返しをしたいと、2010年から本業の合間を縫って五島列島を訪れ、ライフワークとして描いてきたもので、10年の歳月を経て、このたびようやく完成となりました。
 

五島列島の7島で展示されます

作品は、4月29日(木・祝)より、五島列島全体を美術館に見立て、山本二三美術館がある福江島を含む、7つの島に展示されます。

五島列島で生まれ育った方々には懐かしく、さまざまな思い出が浮かんでくることでしょう。

そうでない私たちにとっても、忘れかけていた大切な日本の原風景として心を豊かにしてくれそうです。

会期中に、訪ねてみたいと思います。
 

山本二三 「五島百景」 五島列島展

会期:2021年4月29日(木)~6月13日(日)(予定)
※新型コロナウイルス感染症の状況を見て、各自治体が必要と考えられる対策を考慮し、実施いたします。状況により本展が延期となる可能性もあります。

場所(予定):
福江島(山本二三美術館)、奈留島(笠松宏有記念館)、久賀島(久賀島観光交流拠点センター)
中通島(有川港ターミナル、ホテル マルゲリータ)、椛島(椛島地区公民館、伊福貴診療所)
小値賀島、宇久島

主催:五島市、五島市教育委員会、山本二三美術館
共催:新上五島町、小値賀町、佐世保市
後援:長崎県
 

余談ですが…

上は山本二三氏が描いた旧五輪教会(久賀島)周辺の絵。

下は私が撮影した同所の写真。

ほぼ同じアングルですが、二三氏が描かれた作品はノスタルジックな雰囲気に溢れていますね。

 

PickUp

問い合わせ先:山本二三美術館-1

問い合わせ先:山本二三美術館

所在地:〒853-0017長崎県五島市武家屋敷2-2-7
電 話:0959-76-3923
料 金:一般 400円(団体 320円) 小中高校生 200円(団体 160円)※団体は5人以上
開館時間:9:00~18:00 
休館日:月曜、年末年始(12/29~1/3)

詳細はこちら

#この記事に関するタグ

SHARE

同じテーマの記事

九州で!?ウユニ塩湖のような写真が撮れる!松浦の大崎海水浴場へGO!-1

九州で!?ウユニ塩湖のような写真が撮れる!松浦の大崎海水浴場へGO!

「死ぬまでに見たい絶景」として有名なウユニ塩湖のような幻想的な写真が撮れる場所が、実は九州・長崎にあったんです!

小さな子供連れでも気軽にプチトリップ♪長崎・西海の暮らしを旅する-1

小さな子供連れでも気軽にプチトリップ♪長崎・西海の暮らしを旅する

ながさきサンセットロードを走り、船に乗って離島・松島へ…長崎・西海の美しい景色に出会う旅路

季節の移り変わりも楽しみ!趣のある景色に癒される諫早さんぽ-1

季節の移り変わりも楽しみ!趣のある景色に癒される諫早さんぽ

紅葉が楽しみな季節。映えるのに混んでないから、人の写り込みも気にせず撮影し放題!な穴場が諫早市には沢山あるんですよ!

長崎が舞台のアニメ「色づく世界の明日から」ロケ地めぐり-1

長崎が舞台のアニメ「色づく世界の明日から」ロケ地めぐり

この作品のロケ支援をした長崎県フィルムコミッションのスタッフと一緒に、聖地巡礼。今回は長崎市内の12ケ所をご紹介します。

とっておきの場所教えます!わざわざ行きたい夜景&星空の穴場スポット-1

とっておきの場所教えます!わざわざ行きたい夜景&星空の穴場スポット

長崎県内10の市、2の郡から厳選した、星空も楽しめるとっておきの夜景スポットをご紹介します

もののけ姫の世界?「岩戸神社」-1

もののけ姫の世界?「岩戸神社」

「越えて、より先へ 雲仙」雲仙温泉・ぐるっと島原半島-1

「越えて、より先へ 雲仙」雲仙温泉・ぐるっと島原半島

8月13日(金)の豪雨により、大規模な土砂崩れが発生した雲仙温泉。宿泊施設などへの温泉の供給が停止するなど大きな影響が出ましたが、現在、源泉の復旧など、観光の皆様をお迎えでき...

今度の長崎旅は!レトロでアンティークな着物レンタルでめぐる長崎観光のススメ-1

今度の長崎旅は!レトロでアンティークな着物レンタルでめぐる長崎観光のススメ

今度の長崎旅は、着物をレンタルしてまわってみませんか?いま人気のレトロアンティーク着物でめぐる長崎の街は、それだけで見え方が変わるというものです。

山の寺 邑居(ゆうきょ)-1

山の寺 邑居(ゆうきょ)

くんち三八七年展-1

くんち三八七年展

長崎くんちが2年連続の中止だなんて、悲しすぎる(涙)と嘆き悲しむくんちファンの皆さまに朗報です!!長崎歴史文化博物館では、例年どおり「くんち展」が開催されていますよ!

ランキング(1week)

#人気のタグ

テーマ

市町村

ライター紹介

ライター一覧
We use cookies on this site to enhance your user experience. If you continue to browse, you accept the use of cookies on our site. See our cookies policy for more information.