旅するあなたへ、とっておきの過ごし方を。長崎の観光を楽しむにはこちら。[PR]

小値賀島のこと④ (最終回) 心の贅沢

小値賀島のこと④ (最終回) 心の贅沢-1


↑↑バナーを「ポチッ」とクリックして投票お願いします(*^-^*)
 

少し間があいてしまいましたが、長崎県・五島列島の北部 小値賀島の旅シリーズ 最終回です。


⇒ ⇒ 今回の旅の記事一覧はこちら「小値賀島のこと1~4」

 

有名な観光スポットもコンビニもない五島列島のはじっこにもかかわらず、旅人を魅了する小値賀島。

時間が許すならばあまり予定を詰め込まず、人々の生活の息吹と島の空気を感じながらレンタサイクルや徒歩でぶらりと散策するのがおすすめです。

今回撮影した風景をいくつか紹介します。

中心地から少し離れると「牛に注意」の看板が!

朝夕は放牧場に通う牛たちの通勤風景に出会えることも

海に向かって立つ「地の神島神社」の鳥居。

3km先の野崎島にある「沖の神島神社」と対をなしています。

なんと700年代(奈良時代)に造られた神社だというから驚きです!

赤い砂が火星っぽい(?) 「赤浜海岸」。

小値賀は火山の島なので、このように鉄分を多く含んだ赤い砂が見られるのだとか。

およそ450mに渡って美しい緑の松並木が続く「姫の松原」。

マンホールのイラストにも採用されています。

島で星を見る。

空気が澄んでいて街の灯りが少ない離島では、晴れていれば満天の星空を鑑賞することができるらしいと聞き、

星に詳しい地元ガイドさんの解説を聞きながらゆったりとリクライニングシートに座って鑑賞できる
「星空ナイトツアー」に参加しました。

( 「長崎しま旅わくわく乗船券」の体験クーポンが使えます)

この夜はちょうど流星群を観ることができました。

波の音とガイドさんの説明を聞きながら過ごす、星降る夜。

非日常の旅は心を豊かにしてくれます。

あぁ、このまま眠ってしまいそう。


◆おぢか星空ナイトツアー

島から帰る日。

朝から海でSUP体験をしたあとは13:45発の佐世保行き高速船に乗るべく笛吹港ターミナルへ。

(マリンスポーツ「SUP」は夏場のみの営業なので、時期を改めてご紹介します。基本情報はこちら

ちょうど港にキッチンカーがいたので、軽く昼食をとることにしました。

椅子と机も準備されているので、座ってゆっくり食べることができます。

この日いただいたのは

小値賀産のピーナッツを使ったピーナッツカレー&チーズサンド(500円)と小値賀産レモンを使ったレモンスカッシュ(500円)。

笛吹港ターミナルのほか島内のいろいろなところで移動販売をしているので、最新情報はInstagramまたは電話で確認を。

さて、お腹を満たしたところでターミナルから帰りの船に乗り込みます。

(あぁ、帰りたくない・・・。)

PickUp

◆キッチンカー flour jams(フラワー ジャムズ)

Instagramアカウント @flourjams / 電話:090-5335-3523

こちらは小値賀島で買ったお土産たち。

小値賀の落花生は、コクがあってほんのり甘い。

赤土×潮風×天日干しがその秘密のようです。

スマートなパッケージに入った「落花生とうふ」は友人へのお土産にしました。

五島列島のはじっこの 時を紡ぐ小さな島で 築100年を越える古民家に泊まり、そこに暮らす人々の生活の息吹を感じながら のんびり ゆったり過ごす小値賀の旅は、最高の「心の贅沢」だったような気がします。


⇒ ⇒ 今回の旅の記事一覧はこちら「小値賀島のこと1~4」

#この記事に関するタグ

SHARE

同じテーマの記事

壱岐島の秘湯 湯本温泉 (前編) 壱岐リトリート 海里村上-1

壱岐島の秘湯 湯本温泉 (前編) 壱岐リトリート 海里村上

壱岐島 元祖「絶品生ウニ丼」の店「味よし」-1

壱岐島 元祖「絶品生ウニ丼」の店「味よし」

「ごとカフェ」で五島スイーツ三昧-1

「ごとカフェ」で五島スイーツ三昧

五島のお殿様は亀がお好き!?福江城(石田城)五島氏庭園・心字が池-1

五島のお殿様は亀がお好き!?福江城(石田城)五島氏庭園・心字が池

壱岐島の秘湯 湯本温泉(後編)山口温泉と鹽竈神社(塩釜神社)-1

壱岐島の秘湯 湯本温泉(後編)山口温泉と鹽竈神社(塩釜神社)

対馬・金田城が「日本最強の城」に選定!-1

対馬・金田城が「日本最強の城」に選定!

辰ノ島クルーズ エメラルドブルーの海とワイルドな絶景!-1

辰ノ島クルーズ エメラルドブルーの海とワイルドな絶景!

新垣結衣さん主演!オール長崎県ロケ映画「くちびるに歌を」を今あらためて-1

新垣結衣さん主演!オール長崎県ロケ映画「くちびるに歌を」を今あらためて

五島列島 最北端 宇久島の旅 ①-1

五島列島 最北端 宇久島の旅 ①

通好みの離島で、人と違う旅がしたい旅好きさんには特にオススメ。

五島列島 最北端 宇久島の旅 ④(最終回)あられ茶房でご当地グルメ&島のお土産3選-1

五島列島 最北端 宇久島の旅 ④(最終回)あられ茶房でご当地グルメ&島のお土産3選

まち歩きの後はランチタイム。宇久平港ターミナル近くのレストラン&バー「あられ茶房」さんにお邪魔しました。

ランキング(1week)

#人気のタグ

テーマ

市町村

ライター紹介

ライター一覧
当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。