旅するあなたへ、とっておきの過ごし方を。長崎市の観光を楽しむにはこちら。[PR]

直売所「ひらど新鮮市場」

直売所「ひらど新鮮市場」-1



 ↑↑↑
バナーを「ポチッ」とクリックして投票お願いします(*^-^*)

こんにちは!ともっちです。

前回のブログで、今春 平戸にオープンした「海の見えるごはん屋」さんを紹介しましたが、
今日はその同じ敷地内にある直売所「ひらど新鮮市場」の魅力をレポートします!

地元で人気の直売所。
平戸の魚や野菜、加工食品などの地元産品(しかもハイレベル)が

ずらりと並んでいて、しかも安い んです!!

そしてダイナミック!!

そうそう、敷地内の食事処「海の見えるごはん屋」のメニューに使われている食材や調味料の一部は、こちらの直売所で購入することが可能なんですよ~。

これ、かなり嬉しくないですか?

中でも、私の一押しは平戸ブランドしいたけ「平戸ロマン」。
1袋250円と地元ならではの価格です。
サッとバターで炒めて醤油をちょびっと垂らすだけで…絶品!!
お弁当に入れても旨みそのまま&ふんわり柔らか。
本当に美味しいので、騙されたと思ってぜひ試してみてください!

味噌汁に入っていた「生あおさ」も発見!
磯の香が良いんですよね~。

お醤油コーナーも充実しています。

食事処では地元産の醤油を数種類ブレンドしたものを提供していますが、直売所ではその元となる平戸の色々なメーカーの醤油を購入することができます。

醤油には地域色が色濃く表れるので、私は旅先でお土産としてよく購入するのですが、平戸のお醤油、特に生月のものは、長崎よりも甘くてビックリ!!

平戸といえば「あご(トビウオ)」 。
丸干しからダシパックまで、
あらゆる種類の上質な「あご」の加工品が勢ぞろいしています。

平戸の冬グルメの代表格「天然ひらめ」。
瓶詰めされた「ひらめの漬け」なら、自宅で一年中、平戸の天然ひらめを味わうことができます!
漬け丼にして、最後はお茶漬けにしても美味しいですよ。

平戸の塩
満月の“満ち潮”の海水を採取し、じっくり煮詰めた結晶。
ミネラル豊富なお塩です。


ショッピングとグルメが同じ敷地内で楽しめる
平戸の【食の拠点】ぜひ立ち寄ってみては?



【ひらど新鮮市場】
〒859-5121 長崎県平戸市岩の上町227
TEL.0950-23-8088 FAX:0950-26-0660
【営業時間】8:00〜18:00 【定休日】1月1日~1月4日
http://www.hirado-shinsenichiba.com/ 

PickUp

海の見えるごはん屋-1

海の見えるごはん屋

2022年3月、直売所「ひらど新鮮市場」の敷地内にオープンした食事処。
平戸の青い海を眺めながら、新鮮な海の幸・山の幸を楽しむことができます。
コンセプトは「平戸らしい家庭のごはんをダイナミックに」。

もっと見る

PickUp

この記事を書いた人-1

この記事を書いた人

【ともっち】
2005年から続く長崎県公式観光ブログ「GO!GO!ともっち」の3代目ブロガー。
県内をくまなく取材し、地元ならではの「旬」で「通」な観光情報を発信しています。
趣味は「旅」と「猫」と「路地裏散策」。
長崎市出身の所謂「じげもん」で、眼鏡橋付近で遊んで育ちました。
学生時代の専攻は日本史。博物館学芸員資格あり。

記事一覧はこちら

#この記事に関するタグ

SHARE

同じテーマの記事

西海の新・ご当地グルメ【西海シマアジ旨造り膳】おくうら-1

西海の新・ご当地グルメ【西海シマアジ旨造り膳】おくうら

長崎駅「長崎街道かもめ市場」を「じげもん(地元っ子)目線で詳しく」ご紹介【①食べ物系 長崎みやげ編】-1

長崎駅「長崎街道かもめ市場」を「じげもん(地元っ子)目線で詳しく」ご紹介【①食べ物系 長崎みやげ編】

第1弾は「食べ物系」。長崎駅にオープンした飲食・お土産など54店舗がずらりと並ぶ注目のスポットの魅力を、地元目線で詳しくご紹介!

五島名物「かんころ餅」その作り方から、焼きたてが食べられるお店、通販情報までをご紹介!-1

五島名物「かんころ餅」その作り方から、焼きたてが食べられるお店、通販情報までをご紹介!

表面はカリッ!!中はモチモチ 優しい甘さ。自他ともに認める「かんころ餅フリーク」の私がその魅力を語ります!

軍艦島ツアー体験記-1

軍艦島ツアー体験記

新・長崎駅-1

新・長崎駅

島原 かんざらし食べくらべ-1

島原 かんざらし食べくらべ

長崎・伊王島の体験型ナイトウォーク「ISLAND LUMINA(アイランド ルミナ)」-1

長崎・伊王島の体験型ナイトウォーク「ISLAND LUMINA(アイランド ルミナ)」

もののけ姫の世界?「岩戸神社」-1

もののけ姫の世界?「岩戸神社」

食べてみんね!長崎県の4つの地域の「新・ご当地グルメ」-1

食べてみんね!長崎県の4つの地域の「新・ご当地グルメ」

長崎駅「長崎街道かもめ市場」を「じげもん(地元っ子)目線で詳しく」ご紹介【③飲食編】-1

長崎駅「長崎街道かもめ市場」を「じげもん(地元っ子)目線で詳しく」ご紹介【③飲食編】

第3弾は「飲食編」。地酒と料理が楽しめる長崎初の横丁ゾーン「かもめ横丁」&長崎グルメを味わえる「ご当地レストラン」を紹介します。

ランキング(1week)

#人気のタグ

テーマ

市町村

ライター紹介

ライター一覧
当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。