旅するあなたへ、とっておきの過ごし方を。長崎市の観光を楽しむにはこちら。[PR]

平戸にオープン!「海の見えるごはん屋」

平戸にオープン!「海の見えるごはん屋」-1



 ↑↑↑
バナーを「ポチッ」とクリックして投票お願いします(*^-^*)

こんにちは!ともっちです。

毎週金曜は「グルメの日」。
今回は、平戸の青い海を眺めながら、新鮮な海の幸・山の幸を楽しめる
食事処「海の見えるごはん屋」さんをご紹介します。


今年3月、直売所「ひらど新鮮市場」の敷地内に新築オープン。

コンセプトは「平戸らしい家庭のごはんをダイナミックに」。

「こんなお店、あったら良いなぁ…」
と思っていた理想のお店がオープンした!という感じ。

 

3月にオープンしたばかりですが、早くも話題沸騰。
週末を中心に連日、開店前から行列ができています。
(画像はあえて無人の状態を撮影したものです)


この日は一番人気の海鮮丼と、彩りが綺麗な御膳メニューを試食しました!

平戸海鮮丼(税込1,300円)

うわぁ~!なんという透明感とツヤ!
丼を彩るのは、その日の朝、平戸で水揚げされた旬の魚たち。
そのため、毎回魚の種類が変わるのも楽しみのひとつです。

この日は、鮃(ヒラメ)、鰤(ブリ)、烏賊(イカ)、鰆(サワラ)、鮪(マグロ)の5種類でした。
どれもプリプリで新鮮!!
ちょっと甘いタレを回しかけて、いただきます。

味噌汁は、旬の「生アオサ」の綺麗なグリーンと磯の香りにうっとり。

1日50~60食も注文が入る一番人気のメニューなので、売り切れ御免です!!
(海鮮丼、味噌汁、小鉢2種、漬物)

 

“平戸海千山千”彩り御膳(税込1,800円)

「海の幸と山の幸、どっちもちょっとずつ食べたい!」
という私のような人におすすめなのが、こちら。

魚料理、天ぷら、そして「あご出汁の漬け茶漬け」など、
平戸の「旬のうまかもん」が彩り豊かに配された贅沢な御膳です。

取材時は、旬である鰆(サワラ)の塩こうじ漬け焼き、春野菜の天ぷらを中心に、小鉢が3つ。
春野菜の天ぷらは、ほんのりとした苦味に季節を感じます。

ごはんは羽釜炊き(1食1合)。

この炊き立てのごはんで「漬け丼」と「あごだし茶漬け」を楽しみます。

魚の漬けをトッピングして…
一杯目は 漬け丼に。

新鮮な魚を甘めのオリジナル調味料で漬け込んだ「漬け」。
漬けに使う魚は日替わり。取材時はブリでした。
ブリのプリプリ触感はそのまま、絶妙な漬け具合。

二杯目は温かい「あご出汁」をかけて「あごだし茶漬け」でいただくと二度美味しい!
出汁の風味と漬けにした魚の旨味が…絶品。たまりません!!!

こちらの御膳はその日の仕入れによって内容が違うので、
何度訪れても新しい美味しさが楽しめるそうです(品数などの構成は同じ)。

(内容:羽釜炊きごはん、あごだし茶漬け、魚料理、天ぷら、小鉢3種のかご盛り、季節のフルーツ、漬物)

平戸の新たな食の拠点、ぜひ出かけてみては?



【海の見えるごはん屋】
〒859-5121 長崎県平戸市岩の上町227
TEL.0950-23-8088 FAX:0950-26-0660
【営業時間】11:00〜15:00(LO14:30)
【定休日】不定休
http://www.uminomierugohanya.com/

※team NAGASAKI SAFETY 認証店です。

PickUp

直売所「ひらど新鮮市場」-1

直売所「ひらど新鮮市場」

食事処と同じ敷地内にある、地元で人気の直売所。
平戸の魚や野菜、加工食品などの地元産品(しかもハイレベル)がずらりと並んでいて、しかも安い んです!!
そしてダイナミック!!
食事処のメニューに使用している食材の一部を購入することも可能です。

もっと見る

PickUp

この記事を書いた人-1

この記事を書いた人

【ともっち】
2005年から続く長崎県公式観光ブログ「GO!GO!ともっち」の3代目ブロガー。
県内をくまなく取材し、地元ならではの「旬」で「通」な観光情報を発信しています。
趣味は「旅」と「猫」と「路地裏散策」。
長崎市出身の所謂「じげもん」で、眼鏡橋付近で遊んで育ちました。
学生時代の専攻は日本史。博物館学芸員資格あり。

記事一覧はこちら

#この記事に関するタグ

SHARE

同じテーマの記事

長崎駅「長崎街道かもめ市場」を「じげもん(地元っ子)目線で詳しく」ご紹介【①食べ物系 長崎みやげ編】-1

長崎駅「長崎街道かもめ市場」を「じげもん(地元っ子)目線で詳しく」ご紹介【①食べ物系 長崎みやげ編】

第1弾は「食べ物系」。長崎駅にオープンした飲食・お土産など54店舗がずらりと並ぶ注目のスポットの魅力を、地元目線で詳しくご紹介!

長崎市 紅葉の名所「迎仙閣」公開は年に2日間のみ!-1

長崎市 紅葉の名所「迎仙閣」公開は年に2日間のみ!

2021年の一般公開日が決定!! 11月27日(土)・28日(日)

小長井牡蠣(かき) 小長井町漁協直売店-1

小長井牡蠣(かき) 小長井町漁協直売店

五島名物「かんころ餅」その作り方から、焼きたてが食べられるお店、通販情報までをご紹介!-1

五島名物「かんころ餅」その作り方から、焼きたてが食べられるお店、通販情報までをご紹介!

表面はカリッ!!中はモチモチ 優しい甘さ。自他ともに認める「かんころ餅フリーク」の私がその魅力を語ります!

グラバー園 夜間開園2022 ライトアップがリニューアル-1

グラバー園 夜間開園2022 ライトアップがリニューアル

新・長崎駅-1

新・長崎駅

長崎駅「長崎街道かもめ市場」を「じげもん(地元っ子)目線で詳しく」ご紹介【③飲食編】-1

長崎駅「長崎街道かもめ市場」を「じげもん(地元っ子)目線で詳しく」ご紹介【③飲食編】

第3弾は「飲食編」。地酒と料理が楽しめる長崎初の横丁ゾーン「かもめ横丁」&長崎グルメを味わえる「ご当地レストラン」を紹介します。

<日本遺産> 針尾無線塔(旧佐世保無線電信所)-1

<日本遺産> 針尾無線塔(旧佐世保無線電信所)

西九州新幹線で行く 冬の長崎旅。おトクなキャンペーン情報も!-1

西九州新幹線で行く 冬の長崎旅。おトクなキャンペーン情報も!

平戸 刺身おかわり無制限の店「萬福(まんぷく)」-1

平戸 刺身おかわり無制限の店「萬福(まんぷく)」

全国でも珍しい「お刺身のおかわり」ができる店!! 長崎県民の投票でオススメのグルメ店100選を決める「長崎グルメセレクション」の認定店にも選ばれました!

ランキング(1week)

#人気のタグ

テーマ

市町村

ライター紹介

ライター一覧
当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。