旅するあなたへ、とっておきの過ごし方を。長崎の観光を楽しむにはこちら。[PR]

万津6区 ① BRICK MALL SASEBO(ブリックモール サセボ)

万津6区  ① BRICK MALL SASEBO(ブリックモール サセボ)-1

.

↑↑バナーを「ポチッ」とクリックして投票お願いします(*^-^*)

 

佐世保市万津町(よろずちょう)。佐世保港にほど近いこのエリアは、近年、若者向けのお洒落なお店が増え、「三ヶ町、四ヶ町、五番街に続く新たなまち“万津6区(よろずろっく)”」として話題になっています。

元々は、市民の台所 佐世保朝市を中心とした「商いのまち」で、昔懐かしいノスタルジックな雰囲気も魅力のひとつ。

近年はレトロ建築をリノベーションした商業施設、昔ながらの商店、スタイリッシュなカフェ、アパートの一室にある隠れ家のようなセレクトショップなど、新旧20ほどの「商い」が心地よく混在し、つながっています。
その魅力を【3回シリーズ】でご紹介する、第1回目。

(取材日:2021.6.30)

新旧が心地よく混在するまち

BRICK MALL SASEBO(ブリックモール サセボ)

BRICK MALL SASEBO(ブリックモール サセボ)は、レトロな食品工場跡をリノベーションした複合商業施設。
渋い!
このほとばしる昭和感…私好みで、たまりません。

中に入ってみましょう。

カフェ、雑貨、焼き菓子、ビアバー、タイ古式マッサージなどのテナントが入居。

若い起業家のチャレンジを応援する場でもあるんですって。

交流スペースは広々。
歴史を重ねた赤レンガと無骨なモルタル(?)のカッコよさったら
…映画に出てきそうな雰囲気ですよね。

昭和の木造建築。梁(はり)の隣にシャンデリア。
一見ミスマッチとも思える絶妙なセンスにグッときます。
そうそう、流し台は懐かしいタイル張りでしたよ。
あぁ、ここに下宿したいくらい、好き。
 

PickUp

BRICK MALL SASEBO(ブリックモール サセボ)

〒857-0877 長崎県佐世保市万津町2-8

各店舗の情報はこちら(万津6区 公式instagram)

PickUp

万津6区の魅力を【3回シリーズ】でご紹介-1

万津6区の魅力を【3回シリーズ】でご紹介

若者向けのお洒落なお店が増え「三ヶ町、四ヶ町、五番街に続く新たなまち“万津6区”」として話題を集める佐世保市万津町。
レトロ建築をリノベーションした商業施設、昔ながらの商店、スタイリッシュなカフェ、アパートの一室にある隠れ家のようなセレクトショップなど、新旧20ほどの「商い」が心地よく混在し、つながっています。

ブリックモールを後にし、次にお邪魔したのはこちら。

万津6区 ② カフェ「RE PORT」~大人の隠れ家的セレクトショップ「toalu」

#この記事に関するタグ

SHARE

同じテーマの記事

平戸 刺身おかわり無制限の店「萬福(まんぷく)」-1

平戸 刺身おかわり無制限の店「萬福(まんぷく)」

全国でも珍しい「お刺身のおかわり」ができる店!! 長崎県民の投票でオススメのグルメ店100選を決める「長崎グルメセレクション」の認定店にも選ばれました!

長崎駅「長崎街道かもめ市場」を「じげもん(地元っ子)目線で詳しく」ご紹介【①食べ物系 長崎みやげ編】-1

長崎駅「長崎街道かもめ市場」を「じげもん(地元っ子)目線で詳しく」ご紹介【①食べ物系 長崎みやげ編】

第1弾は「食べ物系」。長崎駅にオープンした飲食・お土産など54店舗がずらりと並ぶ注目のスポットの魅力を、地元目線で詳しくご紹介!

© 色づく世界の明日から製作委員会

【森の魔女カフェ】 アニメ「色づく世界の明日から」“まほう屋”のモデルになった絶景カフェ

諏訪神社 願いが叶うといわれる14種類の狛犬-1

諏訪神社 願いが叶うといわれる14種類の狛犬

初詣シーズンに向けて「ご利益があるパワースポット」を紹介するシリーズ。最終回は、長崎市民の氏神様「諏訪神社」です。

長崎駅「長崎街道かもめ市場」を「じげもん(地元っ子)目線で詳しく」ご紹介【③飲食編】-1

長崎駅「長崎街道かもめ市場」を「じげもん(地元っ子)目線で詳しく」ご紹介【③飲食編】

第3弾は「飲食編」。地酒と料理が楽しめる長崎初の横丁ゾーン「かもめ横丁」&長崎グルメを味わえる「ご当地レストラン」を紹介します。

長崎トルコライス紀行 ツル茶ん-1

長崎トルコライス紀行 ツル茶ん

平戸にオープン!「海の見えるごはん屋」-1

平戸にオープン!「海の見えるごはん屋」

長崎ランタンフェスティバル 孔子廟 中国変面ショー & 恋ランタン-1

長崎ランタンフェスティバル 孔子廟 中国変面ショー & 恋ランタン

新・長崎駅-1

新・長崎駅

五島名物「かんころ餅」その作り方から、焼きたてが食べられるお店、通販情報までをご紹介!-1

五島名物「かんころ餅」その作り方から、焼きたてが食べられるお店、通販情報までをご紹介!

表面はカリッ!!中はモチモチ 優しい甘さ。自他ともに認める「かんころ餅フリーク」の私がその魅力を語ります!

ランキング(1week)

#人気のタグ

テーマ

市町村

ライター紹介

ライター一覧
当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。