旅のテーマ・エリア・キーワード・距離から探す 検索条件を開く
国指定史跡

シーボルト宅跡

エリア
長崎 
テーマ
史跡・文化財  
  • 国指定史跡
  • 国指定史跡
出島に医官として来航した、シーボルトの名声を慕って集まる学徒や診療希望者が多かったので、長崎奉行は鳴滝に塾舎をかまえ、出張教授することを許しました。その宅跡です。
ここからは幕末に蘭医として活躍した吉雄幸戴・楢林栄建・高野長英・大槻玄沢・二宮敬作ら英才が輩出しました。当時の建物は、明治7年(1874)大風で大破し、既に腐朽が甚しかったので、明治27年(1894)に解体されました。

住 所 〒850-0011 長崎県長崎市鳴滝2丁目
電話番号 095-829-1193 ((長崎市文化財課))
料 金 「シーボルト記念館」一般100円 小・中学生50円                                                          
営業時間 9:00~17:00(入館は16:30まで)
定休日 毎週月曜日 12月29日~1月3日
ホームページ 『シーボルト宅跡』についてのホームページはこちらへ
交通アクセス JR長崎駅から路面電車(蛍茶屋行乗車)利用8分、新中川町下車徒歩9分

閉じる 閉じる