旅するあなたへ、とっておきの過ごし方を。長崎市の観光を楽しむにはこちら。[PR]

自然に癒されパワーチャージ!五島列島・上五島、南部のパワースポットと絶景を巡るドライブ/ツーリングコース!

自然に癒されパワーチャージ!五島列島・上五島、南部のパワースポットと絶景を巡るドライブ/ツーリングコース!-1

五島列島の北部に位置する新上五島町には、島中に美しい景観が広がっています。

十字架のように南北に細長くのびた中通島をはじめ、多くの島からなる上五島を一日で弾丸縦断することもできますが、今回は上五島の南部に位置する奈良尾地区と若松島を中心に車で巡る絶景とパワースポットをご紹介します。




ナガサキタビブ

上五島イチのパワースポット!御神木・あこうの樹が鎮座する奈良尾神社

まずは奈良尾港から歩いていける奈良尾神社へ。
集落の中心に位置し、神社の鳥居まで続く道はあこう通りと呼ばれています。

石造りの鳥居をくぐった参道には樹齢670年を超えるあこうの樹のトンネルが!

境内へは二股に分かれたこのあこうの樹の下をくぐって、神様にご挨拶を。

1日のはじまり、清々しい空気が満ちた朝の時間の参拝がおすすめです。

奈良尾神社に参拝したらおみくじを引いて、あこうの樹に結んでみましょう!

おみくじは生命力の強い木に結ぶことで木に宿る神様との縁を結ぶことができるとも言われているので、何百年もこの地に根ざしたあこうの樹の神様に運気アップを願いながら結んでみました。
ご利益あるかな。

 

奈良尾の絶景スポットならここ!米山展望台

奈良尾港から車で10分ほど、山道を登ったところにある米山(こめやま)展望台。

駐車場からはなかなか急な階段を登らないといけませんが、がんばって登ったその先には絶景が待っています!

360°見渡せる展望台からは奈良尾港や若松瀬戸の入口の島々を一望できます。

島の間を船が行き交い、青い海と島の緑のコントラストが楽しめる大パノラマの景観に心が洗われるよう。
船が通過するときの白い航跡も島ならではの景色。

車で登っていく途中、山道から垣間見れる島や海の景観も素晴らしかったです。
奈良尾地区をドライブするならぜひ寄ってみてくださいね。

エメラルドグリーンの入り江が美すぎる!教会とともに佇む桐集落

奈良尾から若松島に向かう途中にぜひ立ち寄りたいのが桐(きり)集落。

桐教会を目指して向かうと教会のふもとにエメラルドグリーンの水辺に漁船が並んだ入り江が見えてきます。

上五島の海はどこも美しいですが、この入り江のエメラルドグリーンは別格!

透き通った水面に目を向けるとたくさんの小さな魚たちが見え、水の上からでもそのかわいい姿が眺められてほっこり気分に。
丘の上にある桐教会からは入り江全体が俯瞰でき、集落全体を見渡す絶景が広がります。

この美しい景観を一目見るだけでも、この桐集落を訪れる価値アリです。

若松島の絶景スポット!龍観山展望所

若松港からも近く、駐車場や展望所からも絶景を拝めるスポットがこちら

白い若松大橋が若松瀬戸と島々の景観のアクセントに。

展望所の駐車場までの道が狭いので、ご注意を。

駐車場から展望所まで山道を歩いて登りますが、駐車場からの眺望も十分きれいですので、山道を歩きたくない方でも若松島の絶景を楽しみに立ち寄ってみてくださいね。

 

超穴場!堤防道路で繋がる西の果て、有福島を通り日島へ

若松島から峠を越え、県道169号線をさらに北西へと進んでいきましょう。
道中の海沿いの道も絶景が広がり、美しい景観を楽しみながらドライブを。

若松島の端には漁生浦島(りゅうぜがうらしま)、有福島(ありふくじま)、日島(ひのしま)という小さな島が3つあり、車やバイクでアクセスできます。

なんと、この島々をつなぐのは橋ではなく堤防道路!
防波堤の上を車で渡って若松島からアイランドホッピングができます。

堤防でこの3島をつないだことでできた湾の美しさは、息を飲むほど。
観光客はほどんど来ない、西の果ての隠れた絶景エリアをぜひご堪能あれ。

秘境・日島の隠れた絶景穴場ビーチ!

有福島と日島を結ぶ堤防道路を渡るとすぐ右手に駐車場とトイレの建物が見えます。
そこは小さな公園になっていて、すぐ横には小さなビーチが。

白い砂浜とエメラルドグリーンの透き通った海のその美しさは感動!のひと言につきます。

人がほとんどいないので、プライベートビーチのようにゆっくりと過ごせる贅沢な場所。

ここにそっと佇んで惚れ惚れする海を眺めるだけでも心が癒されていきます。

秘境に佇む日本遺産!ミステリアスな日島の石塔群

日島への堤防道路を渡ったすぐにある駐車場の向かい側には、五輪塔を中心に数多くの石塔が立ち並んでいます。

青い海を背景に、中世以来に建てられた70基以上の石塔の姿は壮観です!


関西や福井県産の石材が多く使われていることから、当時の日島が海道ルートの交易拠点として重要な役割を持っていたことがわかります。

なぜこんなに多くの石塔がこの地に建てられたのかは定かではないようです。
長崎県の指定史跡や日本遺産にも登録されている西の果ての石塔群に歴史とロマンを感じます。

近くには若松ディアパークと書かれたサインもあり、この一帯は野生の鹿も生息しているので、運が良ければ鹿と出会えるかもしれません。

秘境感溢れミステリアスな日島まで、ドライブがてらぜひ足を運んでみてくださいね。

サーフィンも宿泊もできる奈良尾に近い絶景ビーチ!高井旅海水浴場

若松島や有川方面から奈良尾へ向かうなら立ち寄りたい絶景ビーチ・高井旅(たかいたび)海水浴場。
五島で波乗りができる数少ないサーフスポットで、サーファーの姿も見られます。

海辺のそばには全棟オーシャンビューのコテージがあり、近くには赤い教会塔が印象的な高井旅教会も。
夏のシーズンには家族や仲間と南国気分を味わいながら大満喫できそう。

夏の海水浴シーズンには海遊びやマリンスポーツを楽しみ、シーズンオフには静かに海を眺めながら打ち寄せる波の音に癒されてみるのもおすすめです。

上五島の奈良尾地区や若松島を訪れるなら、今回紹介したスポットを参考にドライブやツーリングを楽しみながら自然に癒されてきてくださいね!

今回訪れた場所

Google Mapの読み込みが1日の上限を超えた場合、正しく表示されない場合がございますので、ご了承ください

この記事を書いた人

MiyakMiyakoo
#ナガサキタビブ 部員(公式ライター)

長崎の魅力を県外や海外の方に知ってもらいたい!

長崎県大村市出身。インバウンドを得意とする旅のコンテンツクリエーター。海外・東京などでの生活を経て、2018年の暮れに長崎にUターン。その後、長崎の歴史や文化を学び直し、その魅力にはまる。個人のSNSやフリーランストラベルライターとしても複数メディアで長崎の魅力を発信中。
記事一覧はこちら

#この記事に関するタグ

SHARE

同じテーマの記事

長崎ランタンフェスティバルでおすすめ食べ歩き!大人気のほっかほか中華街グルメをチェック!-1

長崎ランタンフェスティバルでおすすめ食べ歩き!大人気のほっかほか中華街グルメをチェック!

きれいな色とりどりのランタンと合わせて楽しみたいのが、あつあつほっかほかフードの食べ歩き!長崎ランタンフェスティバルでぜひ食べてほしい!おすすめの食べ歩きグルメをご紹介します...

長崎県内の絶景ブランコスポット10選!話題の映え写真を撮りに行こう!-1

長崎県内の絶景ブランコスポット10選!話題の映え写真を撮りに行こう!

最近の流行りは絶景と一緒に撮る「ブランコフォト」きれいな青い海や雄大な山々、かわいい花畑などの絶景スポットとブランコは相性抜群!

一泊二日で巡る癒しの大人旅。極上体験を雲仙温泉で。-1

一泊二日で巡る癒しの大人旅。極上体験を雲仙温泉で。

エネルギッシュな地球の息吹、余分を削ぎ落とし五感を研ぎ澄ませる体験。丁寧に自分をケアする新たな体験を雲仙でしてみませんか。

わざわざ行きたい~舞いあがれ!の絶景に出会う五島列島・福江島の旅~-1

わざわざ行きたい~舞いあがれ!の絶景に出会う五島列島・福江島の旅~

五島列島最大の“福江島”には、わざわざ行きたい景色がいーっぱい!今回は連続テレビ小説「舞いあがれ!」に登場した絶景スポットや、寒い時期にぴったりな穴場の足湯、温泉付きの1棟貸...

長崎屈指のインスタ映えスポット!長崎空港が見える「ガラスの砂浜」でいろんな写真を撮ってみた!-1

長崎屈指のインスタ映えスポット!長崎空港が見える「ガラスの砂浜」でいろんな写真を撮ってみた!

若い子たちを中心にこぞってスマホで写真を撮っている姿が見られる「ガラスの砂浜」に行って、いろんな写真を撮ってみました!

長崎孔子廟 変面ショー&夜景スポット・鍋冠山を一度に楽しめるバスツアーへ!-1

長崎孔子廟 変面ショー&夜景スポット・鍋冠山を一度に楽しめるバスツアーへ!

長崎ランタンフェスティバルのイベントで大人気の「変面ショー」と、夜景の名所「鍋冠山」での夜景観賞を楽しめるバスツアーに参加してきました!

【車なしでOK!】路面電車だけでめぐる長崎の定番観光スポットまとめ!-1

【車なしでOK!】路面電車だけでめぐる長崎の定番観光スポットまとめ!

長崎の街を観光するなら、路面電車がおすすめ!「路面電車一日乗車券」を使えば、慣れない道を運転する不安や駐車場代も気にせず、のんびりと観光を楽しむことができますよ。

洞窟遺跡日本一の佐世保!福井洞窟ミュージアムで太古の歴史に触れる-1

洞窟遺跡日本一の佐世保!福井洞窟ミュージアムで太古の歴史に触れる

洞窟遺跡が国内最多の31ヶ所ある佐世保。 佐世保市吉井町にある「福井洞窟ミュージアム」に行ってみた!

かんころ餅発祥の地・外海でかんころ餅食べ比べ!収穫からかんころ餅ができるまでの過程を体験してみた!-1

かんころ餅発祥の地・外海でかんころ餅食べ比べ!収穫からかんころ餅ができるまでの過程を体験してみた!

さつまいもを使った長崎の郷土菓子「かんころ餅」。五島列島が有名な産地ですが、実は、長崎市の外海地域が「かんころ餅」発祥の地!

【女子旅・カップルに】長崎市にNEW OPEN!センス抜群のリノベホテルに泊まってきた。hotel & cafe ksnowki-1

【女子旅・カップルに】長崎市にNEW OPEN!センス抜群のリノベホテルに泊まってきた。hotel & cafe ksnowki

長崎市内に昨年(2022年)オープンした、一晩三組限定のリノベーションホテル「ksnowki HOTEL&CAFE」。自然素材や古物をうまく組み合わせたシンプルな内装は、カッ...

ランキング(1week)

#人気のタグ

テーマ

市町村

ライター紹介

ライター一覧
当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。