旅するあなたへ、とっておきの過ごし方を。長崎の観光を楽しむにはこちら。[PR]

平成新山を一望!遅咲きヒマワリとコスモスが同時に楽しめる「しまばら火張山(ひばるやま)花公園」で、長崎の #どこでもドア をくぐってみた

平成新山を一望!遅咲きヒマワリとコスモスが同時に楽しめる「しまばら火張山(ひばるやま)花公園」で、長崎の #どこでもドア をくぐってみた-1

長崎県島原市には、「砂防指定地」を活用した大規模なフラワーパークがあります。

秋のコスモス開花時期に合わせて、遅咲きのヒマワリも植えてあるこの公園には、咲き乱れる2種の花と一緒に「映えスポット」も設置してあります。

春には桜、菜の花、ポピーも楽しめる「しまばら火張山花(ひばるやま)公園」の、秋の風景をレポートしてみました。

しまばら火張山花公園とは?

「しまばら火張山花公園」は、雲仙普賢岳噴火災害時に市民を守るため指定された「砂防指定地」を活用し、島原の観光地として平成24年につくられた公園です。

当初は、「しまばら芝桜公園」という名称でしたが、平成30年に現在の名称に変更されました。

公園の壁面には、福岡の書道家 井上龍一郎先生の大型看板が掲げてあります。
「火張山」って、聴き慣れない言葉ですよね。「ひばるやま」と読みます。

200余年前の噴火災害当時、現在の公園周辺に番所があって、火の様子を役人が見張っていたという歴史があり、地元の方々が親しみを持って公園周辺を「火張山」と呼ぶことから、公園名に「火張山」の名称が付けられたそうです。

通常は入園料300円なのですが、今季は夏の猛暑と雨不足で雑草の繁殖や害虫による被害を受け、例年のような素晴らしい花園をお見せすることが難しいとのことで無料開園されています。
お花は地元ボランティアの方々の尽力で育っていますので、募金をしていただけると喜ばれると思います。(募金箱は入園口にあります)

まずは遅咲きのひまわり畑へ!

秋の花畑は、入口から見て右手にコスモス、左手にひまわりという配置になっています。
まずは、堤防があるひまわり畑に。
ひまわり畑には今回お目当ての「どこでもドア」があります。

大輪のひまわりと、平成新山とのコラボレーションは、壮大な景色を見せてくれます。
このひまわりは、毎年6万本も咲くそうです。

ピンクのドアと一緒に「映え写真」を撮ってみよう!

黄色いひまわり畑に、ピンクの可愛いドアが映える風景の中にいると、いろんな空想が膨らんできますよね。
花とドアの色を邪魔しないように、服装は白っぽいシンプルなものを選ぶと良いですね。

不思議な世界に迷い込んだ気分で、新しい世界のドアを開いてみてはいかがでしょう?

ひまわり畑には、ピンクのベンチもあります

背もたれがハート型にカットされたベンチとピンク色のドアは、お花の顔が綺麗に見える所に設置してありますので、写真の出来栄えもバッチリです!

通常のひまわり畑は暑い夏の盛りでないと撮れませんので、汗と暑さで作画意欲も減退しがちですが、今の季節だと気持ちよく撮影できます。

次は入園口右手のコスモス畑に行ってみました

今年は雑草の勢いが強く、日蔭になってしまい、コスモスの生育状況が悪いとのことでした。
確かに一部雑草に覆われ花が無い部分もありましたが、撮影時の切り取り方次第で、全面花いっぱいの画像に仕上がりますよ!

この公園には毎年1000万本ものコスモスが咲くそうです。

圧縮効果を使うと、人物が花に埋もれたような写真になります!

通路が写り込まないよう、花畑の通路と並行な位置に立ち、遠方からズームで撮影すると、圧縮効果(近景と遠景が重なって見える現象)により、人物がお花畑に埋もれたような画像が撮れます。
是非試してみてください!

コスモス畑には、白いブランコがあります

ピンク色のコスモス畑には、白いブランコが良く似合います。
ひとり用のブランコとベンチスタイルのブランコがありますので、お花と一緒にブランコショットを楽しみましょう♪

有明海の絶景が楽しめるカフェ 【山の上のカフェGarden】

お花畑で撮影を楽しんだ後は、公園から車で1分の場所にある「山の上のカフェGarden」へ!
このお店のロケーションは素敵ですよ。

ここから見える有明海の景色は最高!お店の青い外観もとってもお洒落です。

ハンバーグランチをオーダー

散策でお腹が空いて、もりっとお肉を食べたい気分だったので、「ハンバーグランチ」をオーダーしました。

先に出てきたスープとサラダを食べながら待っていると、皿ごと焼いたアツアツのハンバーグが!
チーズたっぷりで焼き野菜も入っています。ソースもとても美味しかったです。

デザートには島原牛乳ソフト入りのサンデーを

ランチでお腹いっぱいでも、スイーツはやはり別腹ですね(笑)
島原牛乳ソフト入りのサンデーをオーダーしてみました。

ストロベリーサンデーには、手作りの濃厚ベイクドチーズケーキが乗ってます。
島原牛乳ソフトは、コクがあるのにサッパリしていて美味!
ティラミスサンデーは、コーヒーゼリーと島原牛乳ソフト、マスカルポーネの相性バツグンです。

「しまばら火張山花公園」を散策した時には、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

今回訪れた場所

Google Mapの読み込みが1日の上限を超えた場合、正しく表示されない場合がございますので、ご了承ください

この記事を書いた人

MILKMILK
#ナガサキタビブ 部員(公式ライター)

実際に訪れてみたくなるような「人を動かす写真」をお届け!

「観る観光地」だけでなく「人が写って映える観光地」の提案+美味しい物も♪プロカメラマンならではの視点で、今まで気付かなかったスポットも発掘していきたいです。地域活性化を目指す市民グループ「諫早もりあげガールズ」のメンバー。見知らぬ猫も、エサ無しで惹き寄せる特技アリ。プロフのフルーツバス停の写真は、ゆうちょの全国カレンダーに採用されました。
記事一覧はこちら

#この記事に関するタグ

SHARE

同じテーマの記事

【車なしでOK!】路面電車だけでめぐる長崎の定番観光スポットまとめ!-1

【車なしでOK!】路面電車だけでめぐる長崎の定番観光スポットまとめ!

長崎の街を観光するなら、路面電車がおすすめ!「路面電車一日乗車券」を使えば、慣れない道を運転する不安や駐車場代も気にせず、のんびりと観光を楽しむことができますよ。

長崎屈指のインスタ映えスポット!長崎空港が見える「ガラスの砂浜」でいろんな写真を撮ってみた!-1

長崎屈指のインスタ映えスポット!長崎空港が見える「ガラスの砂浜」でいろんな写真を撮ってみた!

若い子たちを中心にこぞってスマホで写真を撮っている姿が見られる「ガラスの砂浜」に行って、いろんな写真を撮ってみました!

まるでジブリの世界・長崎県の神秘的なパワースポット、岩戸神社-1

まるでジブリの世界・長崎県の神秘的なパワースポット、岩戸神社

海に囲まれ、火山や国立公園があり自然あふれる島原半島に、長崎県のパワースポットとして知られる、「岩戸神社」があります。 今回は私のお気に入りの神社でもある、雲仙の森の中に佇...

「ふたつ星4047」予約方法から徹底解説|長崎⇒佐賀 大村湾コース乗車レポ-1

「ふたつ星4047」予約方法から徹底解説|長崎⇒佐賀 大村湾コース乗車レポ

「乗ってみたいけど、乗車料金が気になる」「予約方法をよく知らないから…」という方々に、何度でも乗ってみたくなる「ふたつ星4047」の魅力を、バッチリお伝えします!

長崎県内のハートスポット10選!見つけた後は映え写真を。「探す」&「撮る」で2倍楽しむ「スタンプラリー的長崎旅」のススメ(長崎市周辺)【前編】-1

長崎県内のハートスポット10選!見つけた後は映え写真を。「探す」&「撮る」で2倍楽しむ「スタンプラリー的長崎旅」のススメ(長崎市周辺)【前編】

ハートスポットをめぐる旅には「探す」ことと、「映え写真を撮る」ことの2つの楽しみがありますよね♪ スタンプラリーをするようなイメージで、ぜひ長崎の「愛のスポット」のコンプリ...

【佐世保】早岐茶市の魅力を徹底紹介!450年の歴史と楽しみ方ガイド-1

【佐世保】早岐茶市の魅力を徹底紹介!450年の歴史と楽しみ方ガイド

毎年5月から6月にかけて佐世保市で開催される早岐(はいき)茶市。はじまりはなんと安土桃山時代から!!450余年、時代を超えて受け継がれている歴史ある茶市をご紹介します★

【長崎県の絶景お花畑】美しすぎるお花スポット12選!花の名所を一年分お届けします!-1

【長崎県の絶景お花畑】美しすぎるお花スポット12選!花の名所を一年分お届けします!

長崎県内のきれいな花が楽しめるスポット12選をまとめてお届け!県内の絶景お花畑スポットを、一年かけて取材してきました。

九州最大級!夏の花「蓮・睡蓮」の名所・唐比ハス園|名物「幻のれんこん」を食べられるお店もご紹介-1

九州最大級!夏の花「蓮・睡蓮」の名所・唐比ハス園|名物「幻のれんこん」を食べられるお店もご紹介

九州でも最大級の広さを誇る蓮と睡蓮の名所・唐比ハス園の様子をご案内します!

とっておきの場所教えます!わざわざ行きたい夜景&星空の穴場スポット-1

とっておきの場所教えます!わざわざ行きたい夜景&星空の穴場スポット

長崎県内10の市と2の郡から厳選した、星空も楽しめるとっておきの夜景スポットをご紹介します

地元民のみぞ知る!!佐世保自慢の朝ごはん3選★-1

地元民のみぞ知る!!佐世保自慢の朝ごはん3選★

今回は、漁師さん御用達の魚市場の朝ごはんや、佐世保市民から長年愛され続ける食堂など、早起きしてわざわざ行きたい「朝食が楽しめるお店」をご紹介!

ランキング(1week)

#人気のタグ

テーマ

市町村

ライター紹介

ライター一覧
当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。