雲仙温泉の最新情報のお知らせ

小値賀島のこと① 時を紡ぐ島で古民家に泊まる

小値賀島のこと① 時を紡ぐ島で古民家に泊まる-1


↑↑バナーを「ポチッ」とクリックして投票お願いします(*^-^*)
 

夏の喧騒がすぎた秋だから、じっくり島のことを書いてみたいと思います。


⇒ ⇒ 今回の旅の記事一覧はこちら「小値賀島のこと1~4」

 

長崎県・五島列島の北部 小値賀島は、大小17の島々からなる小値賀諸島の中心にあり、2,300名ほどの人々が暮らす小さな島(2019年11月現在)。

約3km先にある野崎島の潜伏キリシタン関連遺産が2018年に世界遺産登録されましたが、小値賀島自体には有名な観光スポットはありません。

にもかかわらず、小値賀島には旅人の心をつかみ、そしてまた行きたくなる 奥深い「何か」があるのです。

この島を訪れるのは3度目ですが、毎回感じるのは小値賀島は五島列島のどことも違う独特の空気が漂っていて、 「観光」ではなく「旅」向きの島だということ。

有名な観光名所に行き、話題のグルメを食べ、写真を撮ってSNSにアップする。

そんな「観光」も楽しいけれど、コンビニもなくクレジットカードもほぼ使えない五島列島のはじっこで、そこに暮らす人々の生活の息吹を感じながらのんびり ゆったり過ごす小値賀の「旅」は心の糧(かて)となり、人生観まで変えてしまうほどの奥深い魅力にあふれています。

小値賀島は古くから捕鯨で潤った島ですが、特筆すべきは明治時代を中心に、五島列島を代表する「商業都市」として栄えていたということ。

現在の人口は2,300名ほどですが、最盛期は1万2,000名もの人口を誇り、明治後期に建てられた800名収容の劇場「布袋座」では、各地の旅芸人による芝居巡業が頻繁に行われていたのだとか。

戦災に遭わなかった小値賀島には、まるで時の迷路に入り込んだかのように現在も幕末から明治にかけて建てられた木造建築が数多く点在し、そのいくつかは東洋文化研究家 アレックス・カー氏の手で再び命を吹き込まれ、一棟貸しの宿泊施設(6棟)やレストラン(1軒)等として活用されています。

今回の旅の宿は、前述の古民家のひとつ「日月庵」。

潮の香りがする港沿いの、朝日と月明かりが降り注ぐお宿です。

小値賀島には趣の異なる「古民家ステイ」が6棟。

築100年以上の歴史ある木造建築の魅力をそのままに、冷暖房・キッチン・バスルームなどの快適性を加え、一日一組限り、一棟まるごと貸し切りでゆったりと滞在することができます。

(詳しくはこちら)

静かな夜

100年の時を経た梁や柱、調度品のひとつひとつが、この島の歴史を物語ってくれるよう。

コンクリートではない土の壁は外界の空気をほどよく運んでくれ、心地よく夢の中へ…。

翌朝は、窓から差し込む朝日に目が覚めました。

漁船が浮かぶ港の風景が、目の前に。

散歩がてら、近くのパン屋さんまで朝ごはんを買いに行くことにしました。

(こじこじパン/OPEN:6:30~/定休:水・木)

小値賀産の玉ねぎが入ったパンは、ほんのり甘くてもっちり。

コーヒーを淹れ、中庭を望むリビングでゆっくりいただきます。

キッチン付きなので自炊もおすすめ。

ハイセンスな調理器具や食器類、調味料(油・酢・醤油・塩・砂糖)も揃っていましたよ。

この島の観光キャッチコピーは「暮らすように旅をする」。

・・・すでに帰りたくない気分です・・・。

⇒ ⇒ 今回の旅の記事一覧はこちら「小値賀島のこと1~4」

#この記事に関するタグ

SHARE

同じテーマの記事

九州で!?ウユニ塩湖のような写真が撮れる!松浦の大崎海水浴場へGO!-1

九州で!?ウユニ塩湖のような写真が撮れる!松浦の大崎海水浴場へGO!

「死ぬまでに見たい絶景」として有名なウユニ塩湖のような幻想的な写真が撮れる場所が、実は九州・長崎にあったんです!

小さな子供連れでも気軽にプチトリップ♪長崎・西海の暮らしを旅する-1

小さな子供連れでも気軽にプチトリップ♪長崎・西海の暮らしを旅する

ながさきサンセットロードを走り、船に乗って離島・松島へ…長崎・西海の美しい景色に出会う旅路

長崎が舞台のアニメ「色づく世界の明日から」ロケ地めぐり-1

長崎が舞台のアニメ「色づく世界の明日から」ロケ地めぐり

この作品のロケ支援をした長崎県フィルムコミッションのスタッフと一緒に、聖地巡礼。今回は長崎市内の12ケ所をご紹介します。

季節の移り変わりも楽しみ!趣のある景色に癒される諫早さんぽ-1

季節の移り変わりも楽しみ!趣のある景色に癒される諫早さんぽ

紅葉が楽しみな季節。映えるのに混んでないから、人の写り込みも気にせず撮影し放題!な穴場が諫早市には沢山あるんですよ!

とっておきの場所教えます!わざわざ行きたい夜景&星空の穴場スポット-1

とっておきの場所教えます!わざわざ行きたい夜景&星空の穴場スポット

長崎県内10の市、2の郡から厳選した、星空も楽しめるとっておきの夜景スポットをご紹介します

もののけ姫の世界?「岩戸神社」-1

もののけ姫の世界?「岩戸神社」

鳥の目で見る!長崎絶景ソラ旅。断崖絶壁の上に立つ大バエ灯台-1

鳥の目で見る!長崎絶景ソラ旅。断崖絶壁の上に立つ大バエ灯台

平戸市生月島の最北端、100mほど切り立つ断崖の上に立つ白亜の灯台「大バエ灯台」。迫力のドローン写真と共に、絶景スポットをご紹介します。

今度の長崎旅は!レトロでアンティークな着物レンタルでめぐる長崎観光のススメ-1

今度の長崎旅は!レトロでアンティークな着物レンタルでめぐる長崎観光のススメ

今度の長崎旅は、着物をレンタルしてまわってみませんか?いま人気のレトロアンティーク着物でめぐる長崎の街は、それだけで見え方が変わるというものです。

山の寺 邑居(ゆうきょ)-1

山の寺 邑居(ゆうきょ)

「越えて、より先へ 雲仙」雲仙温泉・ぐるっと島原半島-1

「越えて、より先へ 雲仙」雲仙温泉・ぐるっと島原半島

8月13日(金)の豪雨により、大規模な土砂崩れが発生した雲仙温泉。宿泊施設などへの温泉の供給が停止するなど大きな影響が出ましたが、現在、源泉の復旧など、観光の皆様をお迎えでき...

ランキング(1week)

#人気のタグ

テーマ

市町村

ライター紹介

ライター一覧
We use cookies on this site to enhance your user experience. If you continue to browse, you accept the use of cookies on our site. See our cookies policy for more information.