旅するあなたへ、とっておきの過ごし方を。長崎の観光を楽しむにはこちら。[PR]

パワースポットから絶景スポットまで!九十九島(くじゅうくしま)をまるっと楽しむ1泊2日の旅【前編】

パワースポットから絶景スポットまで!九十九島(くじゅうくしま)をまるっと楽しむ1泊2日の旅【前編】-1

日本本土最西端に広がる九十九島(くじゅうくしま)を一望できる絶景スポットと、パワースポットをご紹介!

温泉や佐世保市街の夜景をゆったりと楽しめる「弓張の丘ホテル」に宿泊してきました。

プールやテラスがあり、ブライダルなどにも選ばれる美しいホテルの映えスポットもご紹介します。

島全体がパワースポット!九十九島にある神社へ

九十九島の島のひとつにある「淡島神社」。
島全体がパワースポットとなっており、安産や子宝など、女性を護る神が3柱祀られています。

 

八大龍王神参道をしばらく進むと「龍神橋」が見えてきます。
赤い手すりと海のコントラストが写真映え間違いなしです!

さらに奥へ進み、雄龍と雌龍の龍神様にお参りして次の場所へ。

九十九島八景の一つ「船越展望所」

次に向かったのが九十九島八景の一つでもある「船越展望所」。
九十九島八景とは、佐世保市が認定する八つの九十九島絶景ポイントです。

 

船越展望所は、九十九島八景の中でも1番標高が低いため、九十九島の島々を近くに感じることができます。
天気が良い日だと五島列島まで見渡せるそうです。

道路沿いにあるので立ち寄りやすく、ダイナミックな九十九島を楽しむことができました。

観光客にも人気の「弓張岳(ゆみはりだけ)展望台」で夕陽鑑賞

日本百景100選にも選ばれた「弓張岳(ゆみはりだけ)展望台」。
こちらも九十九島八景の一つで、標高364mの弓張岳山頂にあり、佐世保の大自然と市街地を一望できます。

 

第二展望台へ行くと長いスロープが伸びており、さらなる絶景スポットへ導いてくれました。
西側には五島灘と九十九島が広がり、夕陽が海に落ちていく様がとても綺麗でした。

丘の上のリゾートホテル「弓張の丘ホテル」に宿泊

弓張岳展望台から、すぐ近くにあるリゾートホテル「弓張の丘ホテル」。
「弓張の丘ホテル」は九十九島の絶景と日本夜景遺産にも選ばれた佐世保市街地の夜景を、大パノラマで見ることができるホテルです。
ブライダル事業にも力を入れており、絶景を背景に行われる結婚式も大人気。

 

日常を忘れて癒し空間を味わえる

いよいよ宿泊するお部屋へ。
宿泊予約時に九十九島側か夜景側のいずれかを選ぶことができ、今回は夜景側のお部屋にしました。

日常を離れ、ゆっくりとくつろげるお洒落な空間です。

 

夕飯はホテル内にある地元の旬の食材を使ったお料理とお酒が提供されている「汐彩(SHIOSAI)」を利用するのもオススメ!
また、展望浴場の「弓張温泉 彩海(Saikai)」では、美肌の湯にゆっくりと浸かりながら絶景を望む癒しの時間を過ごすことができました。

温泉は宿泊者以外でも日帰り入浴が可能で、温泉好きな方にオススメです。

日本夜景遺産に認定された佐世保の夜景

客室へ戻ると、あたりはすっかり暗くなり、佐世保の絶景夜景が目の前に広がっていました。
ドック入りの船の様子も見えましたよ。

客室でゆっくりしながら見る夜景は最高です。

翌朝早起きすると、夜景とはまた違う景色を楽しむことができました!
 

朝食はバイキングスタイル

朝食はRestaurant ILMARE(レストランイルマーレ)でバイキング。
種類が豊富で洋食・和食共に充実しており、自分好みの朝食を食べることができます。

ハート型の石を見つけよう!写真映えするラウンジ&プールサイドへ

朝食を食べ終わり、朝日を浴びにテラスへ。
プールサイドとテラスはブライダルにも利用されており、洋風でお洒落な空間になっています。
夏はプールの利用もできるそうです♪

 

プールサイドの石畳に可愛らしいハートを発見!
朝から幸せな気持ちになりますね。

 

セルフラウンジノース33°は、宿泊者以外でもセルフコーヒーマシーンが利用可能。
全面ガラス張りのラウンジで、絶景を見ながら至福のひとときを過ごせます。

客室に戻ってゆっくりティータイム。ゆっくりくつろげる時間は最高です。

今回訪れた場所

Google Mapの読み込みが1日の上限を超えた場合、正しく表示されない場合がございますので、ご了承ください

この記事を書いた人

RuRiMiyako
#ナガサキタビブ 部員(公式ライター)

たくさんの人に長崎の魅力を写真を通して伝えたい!

大自然あふれる五島で生まれ育ちました。
もっと沢山の人に五島の良さを伝えたい思いがあり、広告作成やマーケティングの勉強をした後、五島市にUターン。写真を撮ることが好きで、休日はカメラを持ち歩いてます。
長崎の魅力を写真を通してお伝えしていければと思っております!

 

記事一覧はこちら

#この記事に関するタグ

SHARE

同じテーマの記事

【車なしでOK!】路面電車だけでめぐる長崎の定番観光スポットまとめ!-1

【車なしでOK!】路面電車だけでめぐる長崎の定番観光スポットまとめ!

長崎の街を観光するなら、路面電車がおすすめ!「路面電車一日乗車券」を使えば、慣れない道を運転する不安や駐車場代も気にせず、のんびりと観光を楽しむことができますよ。

長崎屈指のインスタ映えスポット!長崎空港が見える「ガラスの砂浜」でいろんな写真を撮ってみた!-1

長崎屈指のインスタ映えスポット!長崎空港が見える「ガラスの砂浜」でいろんな写真を撮ってみた!

若い子たちを中心にこぞってスマホで写真を撮っている姿が見られる「ガラスの砂浜」に行って、いろんな写真を撮ってみました!

まるでジブリの世界・長崎県の神秘的なパワースポット、岩戸神社-1

まるでジブリの世界・長崎県の神秘的なパワースポット、岩戸神社

海に囲まれ、火山や国立公園があり自然あふれる島原半島に、長崎県のパワースポットとして知られる、「岩戸神社」があります。 今回は私のお気に入りの神社でもある、雲仙の森の中に佇...

「ふたつ星4047」予約方法から徹底解説|長崎⇒佐賀 大村湾コース乗車レポ-1

「ふたつ星4047」予約方法から徹底解説|長崎⇒佐賀 大村湾コース乗車レポ

「乗ってみたいけど、乗車料金が気になる」「予約方法をよく知らないから…」という方々に、何度でも乗ってみたくなる「ふたつ星4047」の魅力を、バッチリお伝えします!

長崎県内のハートスポット10選!見つけた後は映え写真を。「探す」&「撮る」で2倍楽しむ「スタンプラリー的長崎旅」のススメ(長崎市周辺)【前編】-1

長崎県内のハートスポット10選!見つけた後は映え写真を。「探す」&「撮る」で2倍楽しむ「スタンプラリー的長崎旅」のススメ(長崎市周辺)【前編】

ハートスポットをめぐる旅には「探す」ことと、「映え写真を撮る」ことの2つの楽しみがありますよね♪ スタンプラリーをするようなイメージで、ぜひ長崎の「愛のスポット」のコンプリ...

【佐世保】早岐茶市の魅力を徹底紹介!450年の歴史と楽しみ方ガイド-1

【佐世保】早岐茶市の魅力を徹底紹介!450年の歴史と楽しみ方ガイド

毎年5月から6月にかけて佐世保市で開催される早岐(はいき)茶市。はじまりはなんと安土桃山時代から!!450余年、時代を超えて受け継がれている歴史ある茶市をご紹介します★

【長崎県の絶景お花畑】美しすぎるお花スポット12選!花の名所を一年分お届けします!-1

【長崎県の絶景お花畑】美しすぎるお花スポット12選!花の名所を一年分お届けします!

長崎県内のきれいな花が楽しめるスポット12選をまとめてお届け!県内の絶景お花畑スポットを、一年かけて取材してきました。

九州最大級!夏の花「蓮・睡蓮」の名所・唐比ハス園|名物「幻のれんこん」を食べられるお店もご紹介-1

九州最大級!夏の花「蓮・睡蓮」の名所・唐比ハス園|名物「幻のれんこん」を食べられるお店もご紹介

九州でも最大級の広さを誇る蓮と睡蓮の名所・唐比ハス園の様子をご案内します!

とっておきの場所教えます!わざわざ行きたい夜景&星空の穴場スポット-1

とっておきの場所教えます!わざわざ行きたい夜景&星空の穴場スポット

長崎県内10の市と2の郡から厳選した、星空も楽しめるとっておきの夜景スポットをご紹介します

地元民のみぞ知る!!佐世保自慢の朝ごはん3選★-1

地元民のみぞ知る!!佐世保自慢の朝ごはん3選★

今回は、漁師さん御用達の魚市場の朝ごはんや、佐世保市民から長年愛され続ける食堂など、早起きしてわざわざ行きたい「朝食が楽しめるお店」をご紹介!

ランキング(1week)

#人気のタグ

テーマ

市町村

ライター紹介

ライター一覧
当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。