旅するあなたへ、とっておきの過ごし方を。長崎市の観光を楽しむにはこちら。[PR]

光に浸るナイトウォークコース!長崎・南山手、夜さるくのススメ

光に浸るナイトウォークコース!長崎・南山手、夜さるくのススメ-1

長崎といえば日本、そして世界でもトップクラスの夜景の美しさを誇る港町。
そして、世界遺産にもなった大浦天主堂やグラバー園のある旧外国人居留地の南山手地区は、観光で訪れる人も多く、長崎市内でも人気の観光エリアです。

昼間は観光客で賑わうこのエリアも、夜になるとお土産店や観光施設も閉まり、とても静か。

長崎の街は歩いて回るとその魅力がよりわかると言われますが、繁華街から少し離れた南山手地区は夜景やライトアップを楽しみながらお散歩するのにおすすめ。

今回は、その南山手地区のナイトウォークにおすすめの、夜景やライトアップが楽しめるコースとスポットを紹介します!



ナガサキタビブ

まずはグラバースカイロードへ!

スタートは路面電車の石橋電停から。
緑色の路線の路面電車に乗って、終着駅・石橋電停で下り、グラバースカイロードへ。
電停から先の角にサインが見えますので案内に沿って進んでください。

グラバースカイロードとは坂の多い長崎ならではの斜行エレベーターのこと。

斜面地に住む方のために設置された生活のためのエレベーターですが、観光客でも利用することができます。
これに乗って一気に5階へ上がっていきましょう。

エレベーターには一定間隔で円窓があり、時折見える景観を眺められるので、斜めに上がっていく様子を体感できます。

なんとエレベーター内の扉の上にある階のサインも斜めになっていますので、実際に乗ったときに確かめてみてください。

橋の上の絶景スポットから夜景を堪能!

斜行エレベーターを下りた広場の先に垂直エレベーターがありますので、さらに上がっていきましょう。

3階で下りるとグラバー園の第二ゲートへ繋がる橋が。
この場所は隠れた夜景スポットなんです。
斜行エレベーターを使うと簡単に来れるのもおすすめポイント。


ここから市街地や長崎港、水辺の森公園、旧香港上海銀行長崎支店記念館、大浦天主堂のライトアップなどが眺められます。

グラバー園は通常18時までの営業ですが、時期によっては夜間営業をしているので、第二ゲートが開いていればこのまま夜のグラバー園を訪れてみるのもいいですね。​​​

稲佐山からの夜景にも負けない!地元民に人気の展望台・鍋冠山公園へ

グラバー園の第二ゲートまで来たら、歩ける方はせっかくなので歩いて鍋冠山公園まで登ってみましょう。
サインに従い、舗装され外灯の灯った細い道を10分ほど登った先に展望台があります。

上り坂はかなり急なので、体力に自信のない方は無理せず、車やタクシーで向かうのもいいでしょう。
無料駐車場もあります。

鍋冠山公園の夜景は、夜景スポットで有名な稲佐山と長崎で1,2を争う美しさ。
稲佐山は観光客に人気ですが、鍋冠山はどちらかというと地元の方に親しまれているスポットです。

長崎港を一望でき、稲佐山の対岸にあるので稲佐山の電波塔ライトアップや世界遺産のジャイアント・カンチレバークレーン、女神大橋のライトアップも楽しめます。

2021年7月からは星座のライトアップ演出も始まったので、時間や時期で色の変わる新しい夜景演出もぜひチェックしてみてくださいね!

 

まるでラ・ラ・ランドの映画のよう!?大浦展望公園で休憩を

グラバー園の第二ゲートから垂直エレベーターで下り、次は南山手レストハウスの方へ進んでみましょう。

ライトアップされた南山手レストハウスの前にあるのが大浦展望公園です。

外灯で照らされた木々や目の前に広がる美しい夜景、そしてベンチ。
キラキラとした夜景を目の前にベンチでひと休みを。

夜は人通りも少なく静かなので、大切な人と夜景を眺めながら素敵なひと時を過ごすのにピッタリです。

夜景だけではなくこの場の雰囲気のすべてにうっとりしてしまうかも・・・

教会への祈りの道・祈念坂

大浦展望公園を過ぎて進むと、やさしい光に包まれた祈念坂に続きます。

大浦天主堂の裏にある細い路地で、あの遠藤周作も好んで訪れていたという祈念坂。

異国情緒溢れる長崎らしい石畳の坂は旧居留地時代の雰囲気を感じさせてくれます。
昼間の祈念坂の景観が情緒的なのは言うまでもないですが、夜の祈念坂はレンガの壁や石畳が手すりの暖色ライトで照らされて幻想的。

先には長崎港を望みながら、光の階段を下りていくとライトアップされた大浦天主堂に辿り着きます。

大浦天主堂の前に出て、南山手のメインストリートであるグラバー坂を下りたら南山手ナイトウォークのコースはフィニッシュ。

南山手で夜の散歩を楽しもう!

グラバー園や大浦天主堂へ行くのであれば大浦天主堂下の電停で下りて、グラバー坂を登るのが一般的。
しかし、夜景やライトアップを楽しむためにはあえて南山手の裏ルートを通ってみましょう。

夜間景観のライトアップは夜10時に消えてしまうものもあるので、訪れる際は注意してくださいね。
ライトアップは日没から始まるので夕食後に南山手を訪れたり、グラバー園や大浦天主堂を夕方訪れた後、周辺を歩いてみるのもおすすめ!

ちなみに長崎弁で「さるく」とは、ぶらぶら歩くという意味。
ぜひ世界新三大夜景、日本新三大夜景と称される長崎の夜景とライトアップを楽しみに、南山手を、そして長崎のまちをさるいてみませんか。

今回訪れた場所

Google Mapの読み込みが1日の上限を超えた場合、正しく表示されない場合がございますので、ご了承ください

この記事を書いた人

MiyakMiyakoo
#ナガサキタビブ 部員(公式ライター)

長崎の魅力を県外や海外の方に知ってもらいたい!

長崎県大村市出身。インバウンドを得意とする旅のコンテンツクリエーター。海外・東京などでの生活を経て、2018年の暮れに長崎にUターン。その後、長崎の歴史や文化を学び直し、その魅力にはまる。個人のSNSやフリーランストラベルライターとしても複数メディアで長崎の魅力を発信中。

 

記事一覧はこちら

#この記事に関するタグ

SHARE

同じテーマの記事

インスタ映え間違いナシ!全国でも珍しい「可愛い過ぎるハートの銀杏の木」-1

インスタ映え間違いナシ!全国でも珍しい「可愛い過ぎるハートの銀杏の木」

諫早には珍しい「ハートの銀杏の木」があります♡この可愛らしいビジュアルを使って、オリジナルでキュートなバエ写真を撮ってみましょう!

長崎のカリフォルニア!?ピクニックやお散歩、サンセット鑑賞におすすめ!長崎空港、大村湾の見える森園公園-1

長崎のカリフォルニア!?ピクニックやお散歩、サンセット鑑賞におすすめ!長崎空港、大村湾の見える森園公園

長崎県の空の玄関口である長崎空港のそばに、まるでアメリカのカリフォルニアかのような海辺でパームツリーや緑に囲まれた公園があるのをご存じですか?

海に山に絶景サイクリング|福江島から日帰りで行ける上五島のお得な島旅!-1

海に山に絶景サイクリング|福江島から日帰りで行ける上五島のお得な島旅!

五島列島って想像以上に広い!?今回の旅は、九州商船のジェットフォイルご利用のお客様のみが乗れる無料シャトルバスとレンタサイクルを借りて、お得に巡る日帰り旅をご紹介!

長崎県内の絶景ブランコスポット10選!話題の映え写真を撮りに行こう!-1

長崎県内の絶景ブランコスポット10選!話題の映え写真を撮りに行こう!

最近の流行りは絶景と一緒に撮る「ブランコフォト」きれいな青い海や雄大な山々、かわいい花畑などの絶景スポットとブランコは相性抜群!

とっておきの場所教えます!わざわざ行きたい夜景&星空の穴場スポット-1

とっておきの場所教えます!わざわざ行きたい夜景&星空の穴場スポット

長崎県内10の市、2の郡から厳選した、星空も楽しめるとっておきの夜景スポットをご紹介します

400年の歴史!長崎市・古賀のうつくしい日本庭園でこころ洗われる小旅行を。-1

400年の歴史!長崎市・古賀のうつくしい日本庭園でこころ洗われる小旅行を。

長崎市の古賀は、400年の歴史を誇る植木の里。 地区内には造園業を営むお宅が何軒もあり、中にはご自宅のすばらしい日本庭園を公開していたり、日本一のラカンマキを見られるお家ま...

かんころ餅発祥の地・外海でかんころ餅食べ比べ!収穫からかんころ餅ができるまでの過程を体験してみた!-1

かんころ餅発祥の地・外海でかんころ餅食べ比べ!収穫からかんころ餅ができるまでの過程を体験してみた!

さつまいもを使った長崎の郷土菓子「かんころ餅」。五島列島が有名な産地ですが、実は、長崎市の外海地域が「かんころ餅」発祥の地!

長崎屈指のインスタ映えスポット!長崎空港が見える「ガラスの砂浜」でいろんな写真を撮ってみた!-1

長崎屈指のインスタ映えスポット!長崎空港が見える「ガラスの砂浜」でいろんな写真を撮ってみた!

若い子たちを中心にこぞってスマホで写真を撮っている姿が見られる「ガラスの砂浜」に行って、いろんな写真を撮ってみました!

わざわざ行きたい~舞いあがれ!の絶景に出会う五島列島・福江島の旅~-1

わざわざ行きたい~舞いあがれ!の絶景に出会う五島列島・福江島の旅~

五島列島最大の“福江島”には、わざわざ行きたい景色がいーっぱい!今回は連続テレビ小説「舞いあがれ!」に登場した絶景スポットや、寒い時期にぴったりな穴場の足湯、温泉付きの1棟貸...

長崎観光を自転車で!e-bike&チェキレンタルで坂のまち・長崎いいとこ“撮り”!-1

長崎観光を自転車で!e-bike&チェキレンタルで坂のまち・長崎いいとこ“撮り”!

世界遺産をはじめ、歴史や平和など、観光名所がたくさんある長崎市。でも、狭い道が多く路面電車も走っているため、車で観光するのは怖いと感じる方も多いはず。そんな長崎観光で、いまお...

ランキング(1week)

#人気のタグ

テーマ

市町村

ライター紹介

ライター一覧
当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。