旅するあなたへ、とっておきの過ごし方を。長崎市の観光を楽しむにはこちら。[PR]

伊王島でカフェ巡りを楽しもう!絶景やこだわりのドリンク、5つの島カフェをコンプリート♪

伊王島でカフェ巡りを楽しもう!絶景やこだわりのドリンク、5つの島カフェをコンプリート♪-1

長崎市のリゾートアイランド・伊王島に、コンセプトの異なる5つの島カフェがあるのをご存知でしょうか?

伊王島の美しい自然の風景に触れながら「手煎りの日本茶」を淹れたり、オリジナルのブレンドハーブティーを作ってみたりと…「体験型」のカフェタイムを楽しむことができます。

※i+Land nagasaki(アイランドナガサキ)宿泊者は5つのカフェ全て無料で利用可能!
宿泊者以外でも、それぞれ1杯100円で利用OK

今回は、個性豊かな5つのカフェの特徴や、周辺部の楽しみ方などをご紹介しますね!


ナガサキタビブ

【 #01 MISAKI CAFÉ(岬カフェ)】ブランコのある絶景フォトスポットで、手煎りの日本茶を

岬カフェはその名の通り、伊王島最北端の岬にあります。

白亜の「伊王島灯台」や「伊王島展望台」…
水平線まで見渡せる絶景が目前に広がります。

このカフェのコンセプトは【手煎りの日本茶】

自然の中で静かにお茶を煎る時間は、心豊かで特別な空間を与えてくれます。

「自分でお茶を煎る」経験なんて、今までしたことがありませんでした。

初めてでも大丈夫です!
カフェ内には丁寧な説明書がありますので、説明に沿ってやってみましょう。

 

■営業時間:10:00~日の入りまで

岬カフェにはブランコがありますので、ぜひ乗ってみてください。

ブランコに乗ってのんびり眺める灯台の景色は最高!インスタ映え間違いナシの絶景フォトスポットです。

【 #02 UMI CAFÉ (海カフェ)】心地よい波の音、潮風とともにハーブティーを

海カフェは、可愛らしい丸いフォルムのドーム形!

岬カフェから少し南に下った東海岸沿いにある海水浴場「コスタ・デル・ソル」にあります。

このカフェのコンセプトは【ブレンドハーブティー】。

ドーム内は壁と天井の区別がなく非日常空間を味わえますよ。

綺麗な海を眺めながら、好みのハーブをブレンドして、オリジナルハーブティーを楽しむ…贅沢な癒しの時間です。

海カフェのオープン2022年3月にオープンしたばかり。
今年、初めての海水浴シーズンを迎えることとなります。

マリンスポーツで遊び疲れたら、海カフェでホッと一息つくのもいいですね。

 

■営業時間:10:00~17:00

【#03 MINATO CAFÉ(港カフェ)】好みのコーヒー豆を自分で挽いて楽しむ

港カフェは、伊王島港ターミナルのすぐ目の前にあります。

島の中央部に位置するので、サイクリングやウォーキングなどのブレイクタイムにピッタリ!

このカフェのコンセプトは【惹きたてコーヒー】。

お好みのコーヒー豆を自分で挽いて淹れるコーヒータイムは、穏やかな時間を与えてくれます。

好みの本を携えて、コーヒー片手に読書にふける…という過ごし方をされてる方を見かけました。 

 

■営業時間:6:30~17:00

【 #04 NIWA CAFÉ(庭カフェ)】芝生広がるオープンエアな庭でアレンジコーヒーを

これからご紹介する「庭カフェ」と「遊カフェ」は、ホテル i+Land nagasaki(アイランド長崎)の敷地内にあるので、日帰り客には敷居が高いイメージですが、利用料金を支払えば、どなたでも利用することができます。

庭カフェにはリゾート感満載の「プライベートカバナ」が11基あります。

このカフェのコンセプトは【アレンジコーヒー】。

シナモン香るカプチーノや濃厚カフェラテ、ミルキーなアレンジコーヒーなどや、ビール等のアルコールも楽しめますよ♪

 

■営業時間:10:00~15:00

【 #05 YU CAFÉ(遊カフェ)】お洒落な遊びの空間

 i+Land nagasaki(アイランド長崎)の「プレイキッズランド」2Fは、15:00までは「遊カフェ」、15:00以降は、漁師が集う酒場をイメージした「フィッシャーマンズ・ラウンジ」となっています。

このカフェのコンセプトは【ドリンク片手の遊び】。

落ち着いた空間の中、ダーツやビリヤード、ボードゲームで楽しいひと時を過ごしてみては?

 

■営業時間:10:00~15:00

伊王島周遊にはレンタサイクルや、トゥクトゥクが便利!

細い道や行き止まりの多い伊王島内では、車移動よりも便利な乗り物がレンタルされています。

インフォメーションセンター(総合案内)には、レンタサイクル(※宿泊者のレンタサイクルは無料)

宿泊者限定で、トゥクトゥクで伊王島灯台観光もやっていますよ!(無料サービス)

トゥクトゥクはスタッフ運転で、観光案内もしていただけます。

伊王島の絶景を楽しみながら、カフェ巡り…トゥクトゥクに乗れる良い機会でもありますので、宿泊の際にはぜひ体験してみてくださいね。

伊王島の魅力を満喫できるカフェ巡りを

伊王島にある5つの島カフェ情報、いかがでしたか?

施設が充実した「リゾートアイランド」のイメージが強い伊王島ですが、カフェ周辺を歩いてみると、歴史的に興味深い史跡も沢山残っています。

カフェ周辺には、伊王島の観光案内がQRコードで観れる、さるくちゃんのマンホール型埋込式案内板もあります。

▼伊王島の前記事を参考にして、ぜひ散策してみてください!

今回訪れた場所

Google Mapの読み込みが1日の上限を超えた場合、正しく表示されない場合がございますので、ご了承ください

この記事を書いた人

MILKMILK
#ナガサキタビブ 部員(公式ライター)

実際に訪れてみたくなるような「人を動かす写真」をお届け!

「観る観光地」だけでなく「人が写って映える観光地」の提案+美味しい物も♪プロカメラマンならではの視点で、今まで気付かなかったスポットも発掘していきたいです。地域活性化を目指す市民グループ「諫早もりあげガールズ」のメンバー。見知らぬ猫も、エサ無しで惹き寄せる特技アリ。プロフのフルーツバス停の写真は、ゆうちょの全国カレンダーに採用されました。
記事一覧はこちら

#この記事に関するタグ

SHARE

同じテーマの記事

ローカル列車「島原鉄道」に乗って沿線を散策!古いも新しいも全部楽しむレトロトリップ♪-1

ローカル列車「島原鉄道」に乗って沿線を散策!古いも新しいも全部楽しむレトロトリップ♪

島原市と諫早市を繋ぐ「島原鉄道」の沿線沿いには、島原名物グルメやノスタルジーあふれる歴史的スポットがたくさん♪有明海をのんびり眺めながら、このエリアならではの列車の旅を楽しみ...

長崎県内の絶景ブランコスポット10選!話題の映え写真を撮りに行こう!-1

長崎県内の絶景ブランコスポット10選!話題の映え写真を撮りに行こう!

最近の流行りは絶景と一緒に撮る「ブランコフォト」きれいな青い海や雄大な山々、かわいい花畑などの絶景スポットとブランコは相性抜群!

8月9日は長崎祈りの日。過去から学び平和を祈る-長崎平和ウォーク-1

8月9日は長崎祈りの日。過去から学び平和を祈る-長崎平和ウォーク

原爆が落とされた都市として世界に名前が知られている長崎。長崎市にある平和公園エリアは、修学旅行や平和学習などで外せない学びの地として多くの方が訪れます。

サウナー必見の秘境サウナ!【サ旅 in 長崎】|大自然の中のロウリュ&川風呂!?おすすめサ飯まで!-1

サウナー必見の秘境サウナ!【サ旅 in 長崎】|大自然の中のロウリュ&川風呂!?おすすめサ飯まで!

いろんなサウナを体験した人でも、もしかして「まだ」かもしれない、大自然の秘境サウナが長崎県にあるんです。長崎へ「サ旅」でととのいに来ませんか?

今年の夏はディープでローカルな長崎の海へ!超穴場「又兵衛の浜」で磯遊び&釣りを!-1

今年の夏はディープでローカルな長崎の海へ!超穴場「又兵衛の浜」で磯遊び&釣りを!

長崎県の浜はバリエーションがすごいんです! 大人気のビーチ以外にも、まるでプライベートビーチ!?と思えるぐらい、知られざる穴場ビーチもたくさんあります。

とっておきの場所教えます!わざわざ行きたい夜景&星空の穴場スポット-1

とっておきの場所教えます!わざわざ行きたい夜景&星空の穴場スポット

長崎県内10の市、2の郡から厳選した、星空も楽しめるとっておきの夜景スポットをご紹介します

九州で!?ウユニ塩湖のような写真が撮れる!松浦の大崎海水浴場へGO!-1

九州で!?ウユニ塩湖のような写真が撮れる!松浦の大崎海水浴場へGO!

「死ぬまでに見たい絶景」として有名なウユニ塩湖のような幻想的な写真が撮れる場所が、実は九州・長崎にあったんです!

九州最大級!夏の花「蓮・睡蓮」の名所・唐比ハス園|名物「幻のれんこん」を食べられるお店もご紹介-1

九州最大級!夏の花「蓮・睡蓮」の名所・唐比ハス園|名物「幻のれんこん」を食べられるお店もご紹介

九州でも最大級の広さを誇る蓮と睡蓮の名所・唐比ハス園の様子をご案内します!

長崎観光を自転車で!e-bike&チェキレンタルで坂のまち・長崎いいとこ“撮り”!-1

長崎観光を自転車で!e-bike&チェキレンタルで坂のまち・長崎いいとこ“撮り”!

世界遺産をはじめ、歴史や平和など、観光名所がたくさんある長崎市。でも、狭い道が多く路面電車も走っているため、車で観光するのは怖いと感じる方も多いはず。そんな長崎観光で、いまお...

日本なのにまるで外国!長崎・壱岐の無人島「辰ノ島」で海外旅行に行った気分を味わおう!-1

日本なのにまるで外国!長崎・壱岐の無人島「辰ノ島」で海外旅行に行った気分を味わおう!

「日本なのに、まるで海外みたい」そう言われる場所は数あれど、景色だけでなく空気感やスピリットまで海外っぽい場所なんて、そうそうないはず。それが、九州・長崎県の離島「壱岐」から...

ランキング(1week)

#人気のタグ

テーマ

市町村

ライター紹介

ライター一覧
当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。