旅するあなたへ、とっておきの過ごし方を。長崎の観光を楽しむにはこちら。[PR]

インスタ映え間違いナシ!全国でも珍しい「可愛い過ぎるハートの銀杏の木」

インスタ映え間違いナシ!全国でも珍しい「可愛い過ぎるハートの銀杏の木」-1

諫早には全国でも珍しい「ハートの銀杏の木」があります♡
この可愛らしいビジュアルを使って、キュートなオリジナル映え写真を撮ってみましょう!


ナガサキタビブ

季節を問わず可愛い写真が撮れる「ハートの銀杏の木」

諫早市飯盛町の「飯盛ふれあい会館」の駐車場に凛と立つ「ハートの銀杏の木」

紅葉のシーズンには、美しい黄金色に染まり圧巻です!

普通の銀杏より少し遅い12月初め~中旬が見頃です。

紅葉が終わり、落葉後は「がらんどうのオブジェ」のようなハートの姿が…

また、葉が付いてくるとみずみずしい「緑のハート」の姿が楽しめます。

ハートに直撃な逆光を利用して幻想的な写真を撮るのも良し!

冬はお昼からハート直撃の逆光になるので、午前中の撮影がおススメ!

でもその逆光を利用すると、光とシルエットを活かした幻想的な写真が撮れますよ。

色んなバリエーションでハート写真を楽しもう!

ガラスの林檎に木を写し込んでみました。
まるで小さな世界が、林檎の中に閉じ込められたようです。

スマホ画面に写っているハートの木を撮ってみるのも可愛いですね。

銀杏の落ち葉を使ったおススメの遊びは、花や蝶を作ってみる事♪
蝶は葉っぱを二つ折りにして根本をくるりと縛った後に、葉を半分に割ると出来上がります。

お花は葉っぱを束ねて根本を輪ゴムで縛っただけ!
子供との冬の外遊びにいかがでしょう?

カフェと雑貨のあるお花屋さん「レ・フルール」

撮影をひとしきり楽しんだら、近くのカフェでランチはいかがでしょう。
飯盛の「レ・フルール」は、店内に「フラワーカフェ Y's」が併設されてるお花屋さんです。

センスの良い生花や雑貨も揃っていて、とても癒される空間です。
ウェディングのブーケ・装花のオーダーも出来ますよ!

お店のセンスにピン!と来た方は、相談してみてもいいですね。

お花屋さんの中のカフェ「フラワーカフェ Y's」

レ・フルールの店内に併設されている「フラワーカフェ Y‘s」。
令和5年(2023年)4月にオープンし、今年の春には1周年を迎えます。

座席や周辺に飾ってあるお花や雑貨は、実際に販売されているものなので、オーダー後の待ち時間にもショッピング計画が楽しめます。
「お花屋さんの中でお食事ができる!」というだけでもスペシャルなのに、ここのカフェでは「長崎の味や素材」に拘りを持って活動されていて、メニューも「長崎スペシャル」です。

テイクアウトに「ミニ月餅」や、味噌醤油まで販売されているんですよ。

 

ホットサンドの中身は、なんと角煮まぶし!

ホットサンドとショコラマキアートの「ドリンクセット」をいただきました。
軽食にドリンクをセットで付けると、50円引きになるのでおトクです♪

驚くことに、このホットサンドの中には、「角煮まんじゅう」でお馴染みの岩崎本舗の「豚の角煮」でできた「角煮まぶし」が入ってるんですよ!
一緒にサンドされた、ほうれん草とチーズが、また良いアクセントに。

具材の「角煮まぶし」は冷凍のテイクアウト用も用意してあります。
レンチンしてご飯にかけるだけで「角煮丼」が出来上がるという優れものです。

昔ながらのかため食感の「焼きプリン」をテイクアウト

このカフェのほとんどの商品はテイクアウト可能です。
駐車場も広々していますので、ドライブのお供に良いのではと思います。

ドリンクの他にも、ジェラートやシェイクなど、種類が色々ありました。
私は、「焼きプリン」をテイクアウトしてみました。お持ち帰りバックも可愛い♪
長崎県産の卵と牛乳を使用した手作りプリンは、昔ながらの、かための食感が美味!

「長崎県のだんだん畑十選」認定の地…飯盛じゃがいも畑の景観

カフェでお食事と、お花や雑貨を楽しんだ後は、飯盛の美しい風景を堪能しましょう。

飯盛は日本でも有数の、じゃがいも産地!
飯盛の直売所「フレッシュ251 2号店」の裏手には、だんだん畑と海がおりなす絶景が広がっています。

区画整理された畑は、効率的な農作業をもたらすだけでなく、美しいその眺めは、地元の方々自慢の風景となっています。

場所の詳細は7枚目の地図でご確認ください。(この地図は次にご紹介する「フレッシュ251 2号店」の店先に設置してあります)

イラストレーターがいる直売所「フレッシュ251 2号店」

諫早には、特色ある直売所が多く存在しています。「だんだん畑十選の地」の目印にもなる「フレッシュ251 2号店」。
新鮮野菜や「峠のコロッケ」が有名ですが、可愛いスイーツや雑貨を販売しているコーナーもあるんですよ!

楽しかった旅の思い出に、ここでお土産を購入することにしましょう。
工房PALM(パーム)」の「さだゆうき」さんが描かれる絵には独特の世界観があり、とても魅力的です。

さださんは直売所の販売員や広報担当もされていて、フレッシュ251の広報誌表紙に登場するウサギの絵などを、ポストカードにして販売されています。

お土産に購入した、焼き菓子Cubo(キューボ)は、諫早農業高校食品科学部の生徒さんと、工房PALMとのコラボで完成しました。

地元の野菜類を使い、素材の味を活かしたクッキーは美味♪
ギフトボックスもお洒落です。

気に入ったポストカードを選んで、スイーツと一緒にプレゼントするのもいいですね!

今回訪れた場所

Google Mapの読み込みが1日の上限を超えた場合、正しく表示されない場合がございますので、ご了承ください

この記事を書いた人

MILKMILK
#ナガサキタビブ 部員(公式ライター)

実際に訪れてみたくなるような「人を動かす写真」をお届け!

「観る観光地」だけでなく「人が写って映える観光地」の提案+美味しい物も♪プロカメラマンならではの視点で、今まで気付かなかったスポットも発掘していきたいです。地域活性化を目指す市民グループ「諫早もりあげガールズ」のメンバー。見知らぬ猫も、エサ無しで惹き寄せる特技アリ。プロフのフルーツバス停の写真は、ゆうちょの全国カレンダーに採用されました。
記事一覧はこちら

#この記事に関するタグ

SHARE

同じテーマの記事

【車なしでOK!】路面電車だけでめぐる長崎の定番観光スポットまとめ!-1

【車なしでOK!】路面電車だけでめぐる長崎の定番観光スポットまとめ!

長崎の街を観光するなら、路面電車がおすすめ!「路面電車一日乗車券」を使えば、慣れない道を運転する不安や駐車場代も気にせず、のんびりと観光を楽しむことができますよ。

長崎屈指のインスタ映えスポット!長崎空港が見える「ガラスの砂浜」でいろんな写真を撮ってみた!-1

長崎屈指のインスタ映えスポット!長崎空港が見える「ガラスの砂浜」でいろんな写真を撮ってみた!

若い子たちを中心にこぞってスマホで写真を撮っている姿が見られる「ガラスの砂浜」に行って、いろんな写真を撮ってみました!

まるでジブリの世界・長崎県の神秘的なパワースポット、岩戸神社-1

まるでジブリの世界・長崎県の神秘的なパワースポット、岩戸神社

海に囲まれ、火山や国立公園があり自然あふれる島原半島に、長崎県のパワースポットとして知られる、「岩戸神社」があります。 今回は私のお気に入りの神社でもある、雲仙の森の中に佇...

長崎県内のハートスポット10選!見つけた後は映え写真を。「探す」&「撮る」で2倍楽しむ「スタンプラリー的長崎旅」のススメ(長崎市周辺)【前編】-1

長崎県内のハートスポット10選!見つけた後は映え写真を。「探す」&「撮る」で2倍楽しむ「スタンプラリー的長崎旅」のススメ(長崎市周辺)【前編】

ハートスポットをめぐる旅には「探す」ことと、「映え写真を撮る」ことの2つの楽しみがありますよね♪ スタンプラリーをするようなイメージで、ぜひ長崎の「愛のスポット」のコンプリ...

「ふたつ星4047」予約方法から徹底解説|長崎⇒佐賀 大村湾コース乗車レポ-1

「ふたつ星4047」予約方法から徹底解説|長崎⇒佐賀 大村湾コース乗車レポ

「乗ってみたいけど、乗車料金が気になる」「予約方法をよく知らないから…」という方々に、何度でも乗ってみたくなる「ふたつ星4047」の魅力を、バッチリお伝えします!

【佐世保】早岐茶市の魅力を徹底紹介!450年の歴史と楽しみ方ガイド-1

【佐世保】早岐茶市の魅力を徹底紹介!450年の歴史と楽しみ方ガイド

毎年5月から6月にかけて佐世保市で開催される早岐(はいき)茶市。はじまりはなんと安土桃山時代から!!450余年、時代を超えて受け継がれている歴史ある茶市をご紹介します★

【長崎県の絶景お花畑】美しすぎるお花スポット12選!花の名所を一年分お届けします!-1

【長崎県の絶景お花畑】美しすぎるお花スポット12選!花の名所を一年分お届けします!

長崎県内のきれいな花が楽しめるスポット12選をまとめてお届け!県内の絶景お花畑スポットを、一年かけて取材してきました。

とっておきの場所教えます!わざわざ行きたい夜景&星空の穴場スポット-1

とっておきの場所教えます!わざわざ行きたい夜景&星空の穴場スポット

長崎県内10の市と2の郡から厳選した、星空も楽しめるとっておきの夜景スポットをご紹介します

ちゃんぽん番長と行く!「小浜ちゃんぽん」名店めぐり!TV番組ロケ地や、映えスポットもまとめてご紹介!-1

ちゃんぽん番長と行く!「小浜ちゃんぽん」名店めぐり!TV番組ロケ地や、映えスポットもまとめてご紹介!

ちゃんぽんで「町おこし」ができないかと活動を始めた「ちゃんぽん番長」こと林田真明さんと一緒に、雲仙市小浜(おばま)町のちゃんぽんの名店を巡り歩いてみました!

長崎のインスタ映えの聖地!フルーツバス停で季節に合わせた撮り方ガイド-1

長崎のインスタ映えの聖地!フルーツバス停で季節に合わせた撮り方ガイド

今や「インスタ映え観光地」として全国的に有名なフルーツバス停。「どう撮ったら、人物もバス停もかわいく撮れるのか」というコツをご紹介いたします。

ランキング(1week)

#人気のタグ

テーマ

市町村

ライター紹介

ライター一覧
当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。