旅するあなたへ、とっておきの過ごし方を。長崎の観光を楽しむにはこちら。[PR]

清流の音を聴きながら楽しむ夏キャンプ

清流の音を聴きながら楽しむ夏キャンプ-1

暑い時期のキャンプは林間に限る!
しかも、脇に清流が流れていれば、なおよし。
美味いものを集めて、いざ避暑地のキャンプ場へ!

キャンプの前に腹ごしらえ

暑い時期は、先に買い物をすると食材が傷みそうなので、まずは腹ごしらえ。

今回の昼食に選んだお店はこちら「中華そば 啄木鳥
駐車場は、お店とローソンの間にあります。

店内は、テーブル席とカウンター席、そして小上がりの座敷があります。

中華そばが有名なのですが、辛いものが食べたい気分だったので、台湾まぜそばをチョイス。
きれいに盛り付けられてますが・・・ここは躊躇せずに混ぜ混ぜ。いただきます。

そこまで辛くなくて、旨辛です。
辛いものが好きな方は、激辛もありましたので、ぜひチャレンジしてみてください。
テーブルにお酢が置いてあるので、途中でかけて味変するのもおすすめです。

そして、麺を食べきったら、店員さんに声を掛けましょう。れんげ1杯分のごはんがもらえます。
どんぶりの底に残った汁によく絡ませて、最後まで美味しくいただきます。

食材の買い出しへ。大きなスイカの看板のお店「フレッシュセイブ」

お腹も満たされたので、食材を買いに。
国道206号線を走っていたら目に入ってくる、大きなスイカの看板のお店「フレッシュセイブ」へ。

お店に近づくと、早速たくさんのスイカが並んでいます。
大きなものから、少し小ぶりのもの、店内には半分にカットしてあるものなども販売されていました。

今回はソロキャンプなのでスイカはあきらめ、お野菜だけ購入したのですが、お店のおばちゃんが「試食用のスイカもカットして置いてあるけん、ぜひ食べて行ってねー」と言ってくださったので、お言葉に甘えて試食させていただきました。

しゃくっとした歯ごたえと、みずみずしさ、そして甘い!とても美味しいスイカでした。夏ですね。

おやつの調達も忘れずに。「萬屋まんじゅう」

お次は、おやつを買いに「萬屋まんじゅう」へ。
こちらも国道206号線沿いにあるのですが、蒸気が上がっているお店をみたことないですか?そこです。

店先でお饅頭が蒸されていて、良い匂いが漂っています。
甘酒まんじゅうを、今日のおやつにします。

温かい状態で渡してくれるので、1つはすぐに食べて、残りは後から食べるっていうのもありです。

 

「がんばランド」で海の幸を調達

最後に魚介類を見たかったので、ちょっと足を延ばして「がんばランド」へ。

ここには、長崎の海の幸・山の幸が沢山揃っています。
実は県産酒も色々と販売されているんですよ。

あー、今日は時間がなくてスーパーやら酒屋やら何か所も回れない!って方も、とりあえずここに来れば、色々と長崎の美味しいものをまとめて手に入れられるのでおすすめです。

本日のキャンプ場「清流と棚田の里」へ

食材も買い終わったので、いざキャンプ場へ!

今回訪れたキャンプ場は、長崎市琴海戸根町にある「清流と棚田の里」
山道を進んでいくと、入口と書いた看板が出てきますので、その坂を下って行けばキャンプ場に到着です。

キャンプサイトは元々棚田なので、こんな感じで段々になっています。

ここは、以前ことぐらしさんが紹介していましたが、テントサウナや五右衛門風呂もあります。
こちらの記事をご覧ください↓


サウナーの人がクールダウンするために入る清流に、サケノミーの私は日本酒の瓶を飛び込ませます。

今回のお供は、杵の川酒造の「14」
夏に販売されている日本酒で、爽やかな香りと、すっきりとしたあと味が特徴の飲みやすいお酒です。
ぐいぐい行けちゃいます。
アルコール度数が14度と低めではありますが、飲み過ぎには注意です。

夜ご飯を作る前に、焚き火でお湯を沸かして珈琲を淹れて、先ほど「萬屋まんじゅう」で買ってきた甘酒まんじゅうをいただきます。
お饅頭の甘みと珈琲の苦みが合います。

お待ちかねの焚き火飯!

今日の焚き火飯はこちら。
「がんばランド」で地だこを手に入れたので、たこ焼きを。
しかし、ただのたこ焼きではなく、生地は長芋100%!

とろみがすごいので、普通のたこ焼きの生地と違って型に流し込むのに時間がかかって大変ですが、味は間違いないです。
味付けは、散らしたあおさのりだけ。日本酒が進みます。

おつまみには、長崎名物の式見かまぼこ。
新鮮な魚のすり身を揚げたかまぼこです。
お店では熱々を買えますが、冷めても美味しいです。

目の前に焚き火があるので、せっかくなんでちょっと炙って温めてからいただきます。
甘くて美味しいんですよね。
これもまた、すっきりとした日本酒に合うお味です。

天気も良く、爽やかな朝です。

今回の朝食は、旅の前に長崎市江戸町にある「ノビスタ」で買っておいたパンを軽く焼いて、チーズとブルーベリーを載せたおしゃれな朝食です。
チーズの塩味と、ブルーベリーの爽やかな甘酸っぱさが合います。
今回も、大満足の旅となりました。

荷物を全部積み終わって撤収が完了したら、清流でちょっと涼んでから帰るのをおすすめします。
撤収で汗ばんだ身体が、すーっと涼しくなってとても気持ちが良いですよ。

今回訪れた場所

Google Mapの読み込みが1日の上限を超えた場合、正しく表示されない場合がございますので、ご了承ください

この記事を書いた人

タキビストBo-ta(ボータ)bo-ta
#ナガサキタビブ 部員(公式ライター)

人生に、火遊びを。貴方を長崎の、そして焚き火の虜に。

焚き火の魅力を伝える「焚き火コーディネーター」 キャンプでは、道中でその土地の美味しいものを食べ、美味しい食材を買って焚き火調理して楽しんでいます。地産地消、身土不二キャンプを通して、長崎の色々な場所の魅力をお伝えし、貴方を長崎のそして焚き火の虜に。焚き火イベントも随時開催中。人生に、火遊びを。

 

記事一覧はこちら

#この記事に関するタグ

SHARE

同じテーマの記事

【車なしでOK!】路面電車だけでめぐる長崎の定番観光スポットまとめ!-1

【車なしでOK!】路面電車だけでめぐる長崎の定番観光スポットまとめ!

長崎の街を観光するなら、路面電車がおすすめ!「路面電車一日乗車券」を使えば、慣れない道を運転する不安や駐車場代も気にせず、のんびりと観光を楽しむことができますよ。

長崎屈指のインスタ映えスポット!長崎空港が見える「ガラスの砂浜」でいろんな写真を撮ってみた!-1

長崎屈指のインスタ映えスポット!長崎空港が見える「ガラスの砂浜」でいろんな写真を撮ってみた!

若い子たちを中心にこぞってスマホで写真を撮っている姿が見られる「ガラスの砂浜」に行って、いろんな写真を撮ってみました!

まるでジブリの世界・長崎県の神秘的なパワースポット、岩戸神社-1

まるでジブリの世界・長崎県の神秘的なパワースポット、岩戸神社

海に囲まれ、火山や国立公園があり自然あふれる島原半島に、長崎県のパワースポットとして知られる、「岩戸神社」があります。 今回は私のお気に入りの神社でもある、雲仙の森の中に佇...

「ふたつ星4047」予約方法から徹底解説|長崎⇒佐賀 大村湾コース乗車レポ-1

「ふたつ星4047」予約方法から徹底解説|長崎⇒佐賀 大村湾コース乗車レポ

「乗ってみたいけど、乗車料金が気になる」「予約方法をよく知らないから…」という方々に、何度でも乗ってみたくなる「ふたつ星4047」の魅力を、バッチリお伝えします!

長崎県内のハートスポット10選!見つけた後は映え写真を。「探す」&「撮る」で2倍楽しむ「スタンプラリー的長崎旅」のススメ(長崎市周辺)【前編】-1

長崎県内のハートスポット10選!見つけた後は映え写真を。「探す」&「撮る」で2倍楽しむ「スタンプラリー的長崎旅」のススメ(長崎市周辺)【前編】

ハートスポットをめぐる旅には「探す」ことと、「映え写真を撮る」ことの2つの楽しみがありますよね♪ スタンプラリーをするようなイメージで、ぜひ長崎の「愛のスポット」のコンプリ...

【佐世保】早岐茶市の魅力を徹底紹介!450年の歴史と楽しみ方ガイド-1

【佐世保】早岐茶市の魅力を徹底紹介!450年の歴史と楽しみ方ガイド

毎年5月から6月にかけて佐世保市で開催される早岐(はいき)茶市。はじまりはなんと安土桃山時代から!!450余年、時代を超えて受け継がれている歴史ある茶市をご紹介します★

【長崎県の絶景お花畑】美しすぎるお花スポット12選!花の名所を一年分お届けします!-1

【長崎県の絶景お花畑】美しすぎるお花スポット12選!花の名所を一年分お届けします!

長崎県内のきれいな花が楽しめるスポット12選をまとめてお届け!県内の絶景お花畑スポットを、一年かけて取材してきました。

九州最大級!夏の花「蓮・睡蓮」の名所・唐比ハス園|名物「幻のれんこん」を食べられるお店もご紹介-1

九州最大級!夏の花「蓮・睡蓮」の名所・唐比ハス園|名物「幻のれんこん」を食べられるお店もご紹介

九州でも最大級の広さを誇る蓮と睡蓮の名所・唐比ハス園の様子をご案内します!

とっておきの場所教えます!わざわざ行きたい夜景&星空の穴場スポット-1

とっておきの場所教えます!わざわざ行きたい夜景&星空の穴場スポット

長崎県内10の市と2の郡から厳選した、星空も楽しめるとっておきの夜景スポットをご紹介します

地元民のみぞ知る!!佐世保自慢の朝ごはん3選★-1

地元民のみぞ知る!!佐世保自慢の朝ごはん3選★

今回は、漁師さん御用達の魚市場の朝ごはんや、佐世保市民から長年愛され続ける食堂など、早起きしてわざわざ行きたい「朝食が楽しめるお店」をご紹介!

ランキング(1week)

#人気のタグ

テーマ

市町村

ライター紹介

ライター一覧
当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。