旅するあなたへ、とっておきの過ごし方を。長崎市の観光を楽しむにはこちら。[PR]

島原市を最高に楽しむ1泊2日♡ここは絶対押さえたいおすすめスポット5選‼︎

島原市を最高に楽しむ1泊2日♡ここは絶対押さえたいおすすめスポット5選‼︎-1

カフェトレインに乗ってやってきたのは島原市!!

清らかな湧水がまちの至る所に流れ「水の都」として知られています。

今回は島原市を訪れるならぜひ寄ってほしい島原駅周辺の観光スポットをご紹介します♪



ナガサキタビブ

島原にきたら是非立ち寄ってほしいオススメスポット5選!①鯉が泳ぐ「湧水庭園 四明荘」

島原駅から徒歩10分。
豊富な湧水が街中に流れる「鯉の泳ぐまち」の一角にあるのは、豊かな湧水を利用して造られた住宅庭園。

ここは、明治時代に禅僧を招いて作庭された庭園で、平成26年に国の登録文化財として指定された場所。

自然と歴史が調和した癒しと安らぎの空間で、
時間を忘れゆったりと過ごしました。

庭園には大小3つの池があり、なんと1日3000tの水が湧き出ているんです!!

庭園には大小3つの池があり、なんと1日3000tの水が湧き出ているんです!!

透明度の高い池には、赤や黄金など様々な大きさの鯉が泳ぎ、座敷から庭園を見下ろすとまるで自分が池に浮いているかのように見えました♪

②恋叶う⁉️しまばら湧水館(Koiカフェゆうすい館)で島原名物「かんざらし」を堪能!

「四明荘」のお隣にある建物は、平成26年に国の登録有形文化財に指定された、築90年の木造建築の和の趣きを活かしたカフェ。

風情ある四季折々の景色を眺めながら、清らかな湧水を使った上品な甘さのかんざらしを堪能することができます。

恋愛のパワースポット「恋♡こい鳥居」

お庭にある赤い鳥居の「恋♡こい鳥居」と一緒に写真を撮ると、願いが叶うと言われていて、恋愛のパワースポットとしても人気だそうです。

カフェの入り口には、鯉のキーホルダーが入った1回200円の「恋みくじ」もありますよ♪ 

PickUp

-1

四明荘の入場者には、かんざらし&コーヒーが100円引きになるKoiカフェ ゆうすい館の割引チケットのサービスが!
土・日曜日は、島原の清らかな湧水を使ったかんざらし手作り体験もできるのでオススメです。

③島原を象徴する歴史的建造物「島原城」へ!

安土・桃山様式の壮麗な面影を残す島原城には、築城以来250年にわたる島原藩のキリシタン史料や、郷土が誇る芸術家「北村西望氏」の作品、約198年振りに噴火活動を開始し、尊い生命や甚大な被害をもたらした「平成3年雲仙普賢岳噴火災害」の資料が展示されており、過去から現在までの島原を多数の資料から学ぶことができます。 


※令和4年7月4日(月)から令和5年2月28日(火)の期間で島原城天守閣外装改修工事が予定されており、天守閣全面に足場をかけた外装改修を実施いたします。

また最上階は展望台になっていて、眉山や有明海、島原市街を一望することができます。 


※8月中旬頃より天守閣全面が工事幕で覆われ、5階展望フロアを封鎖する為、8月中旬より5階展望フロアをご利用いただけなくなります。

④SNSで話題!レトロブルーの木造洋風建築の外観が可愛いカフェ「青い理髪舘 工房モモ」♪

創業大正12年のこの建物は、現在国指定有形文化財に指定されています。

1階は喫茶店「工房モモ」として営業しており、オーガニック素材や特別栽培などを使用した週替わりの「美腸ランチ」やスイーツが人気です♪

⑤昭和を感じるアーケード「島原一番街」で、レトロな街歩き♪

アーケードを歩いていると、名物「丸ざぼん漬」が手に入る老舗の和菓子屋さんや、赤と緑の壁が映える建物、ステンドガラスでできたドーム型の天井など、思わず写真を撮りたくなる可愛いスポットがたくさん♡

周辺には、絵本に出てきそうな紅白カラーのパン屋さんもありましたよ。

アーケードの路地裏にある喫茶店「アパートメント」の、スパイシーでクセになるカレーもオススメ‼️

落ち着いた大人な雰囲気の店内で、スコーンやケーキなど手作りスイーツも楽しめます。

さらに、このアーケード内には全国でも珍しい市民向けの温泉施設もあるんですよ♪

源泉掛け流しの大浴場・薬湯・水風呂・サウナなど、さまざまなタイプの湯船を楽しむことができます。

観光客向けというより市民向けの公共浴場という雰囲気が強いですが、地元民が通うローカルスポットをお探しの方にはピッタリだと思います! 

今回訪れた場所

Google Mapの読み込みが1日の上限を超えた場合、正しく表示されない場合がございますので、ご了承ください

この記事を書いた人

さやぶぅさやぶぅ( ・38・ )/
#ナガサキタビブ 部員(公式ライター)

歴史のある古いものと流行にのった新しいもの、どちらの良さも伝えたい!

生まれも育ちも佐世保★地元誌で仕事をしつつ「海風の国」観光マイスターとして活動中♪歴史が"しゅんでる"(方言で染み込んでるの意味)をテーマに、本土最西端の地である佐世保の魅力を新たな視点で紹介していきます!ちなみに伝承玩具「佐世保独楽」が旅のメインモデル☆
記事一覧はこちら

#この記事に関するタグ

SHARE

同じテーマの記事

長崎ランタンフェスティバルでおすすめ食べ歩き!大人気のほっかほか中華街グルメをチェック!-1

長崎ランタンフェスティバルでおすすめ食べ歩き!大人気のほっかほか中華街グルメをチェック!

きれいな色とりどりのランタンと合わせて楽しみたいのが、あつあつほっかほかフードの食べ歩き!長崎ランタンフェスティバルでぜひ食べてほしい!おすすめの食べ歩きグルメをご紹介します...

長崎県内の絶景ブランコスポット10選!話題の映え写真を撮りに行こう!-1

長崎県内の絶景ブランコスポット10選!話題の映え写真を撮りに行こう!

最近の流行りは絶景と一緒に撮る「ブランコフォト」きれいな青い海や雄大な山々、かわいい花畑などの絶景スポットとブランコは相性抜群!

わざわざ行きたい~舞いあがれ!の絶景に出会う五島列島・福江島の旅~-1

わざわざ行きたい~舞いあがれ!の絶景に出会う五島列島・福江島の旅~

五島列島最大の“福江島”には、わざわざ行きたい景色がいーっぱい!今回は連続テレビ小説「舞いあがれ!」に登場した絶景スポットや、寒い時期にぴったりな穴場の足湯、温泉付きの1棟貸...

一泊二日で巡る癒しの大人旅。極上体験を雲仙温泉で。-1

一泊二日で巡る癒しの大人旅。極上体験を雲仙温泉で。

エネルギッシュな地球の息吹、余分を削ぎ落とし五感を研ぎ澄ませる体験。丁寧に自分をケアする新たな体験を雲仙でしてみませんか。

長崎屈指のインスタ映えスポット!長崎空港が見える「ガラスの砂浜」でいろんな写真を撮ってみた!-1

長崎屈指のインスタ映えスポット!長崎空港が見える「ガラスの砂浜」でいろんな写真を撮ってみた!

若い子たちを中心にこぞってスマホで写真を撮っている姿が見られる「ガラスの砂浜」に行って、いろんな写真を撮ってみました!

【車なしでOK!】路面電車だけでめぐる長崎の定番観光スポットまとめ!-1

【車なしでOK!】路面電車だけでめぐる長崎の定番観光スポットまとめ!

長崎の街を観光するなら、路面電車がおすすめ!「路面電車一日乗車券」を使えば、慣れない道を運転する不安や駐車場代も気にせず、のんびりと観光を楽しむことができますよ。

長崎孔子廟 変面ショー&夜景スポット・鍋冠山を一度に楽しめるバスツアーへ!-1

長崎孔子廟 変面ショー&夜景スポット・鍋冠山を一度に楽しめるバスツアーへ!

長崎ランタンフェスティバルのイベントで大人気の「変面ショー」と、夜景の名所「鍋冠山」での夜景観賞を楽しめるバスツアーに参加してきました!

洞窟遺跡日本一の佐世保!福井洞窟ミュージアムで太古の歴史に触れる-1

洞窟遺跡日本一の佐世保!福井洞窟ミュージアムで太古の歴史に触れる

洞窟遺跡が国内最多の31ヶ所ある佐世保。 佐世保市吉井町にある「福井洞窟ミュージアム」に行ってみた!

【女子旅・カップルに】長崎市にNEW OPEN!センス抜群のリノベホテルに泊まってきた。hotel & cafe ksnowki-1

【女子旅・カップルに】長崎市にNEW OPEN!センス抜群のリノベホテルに泊まってきた。hotel & cafe ksnowki

長崎市内に昨年(2022年)オープンした、一晩三組限定のリノベーションホテル「ksnowki HOTEL&CAFE」。自然素材や古物をうまく組み合わせたシンプルな内装は、カッ...

かんころ餅発祥の地・外海でかんころ餅食べ比べ!収穫からかんころ餅ができるまでの過程を体験してみた!-1

かんころ餅発祥の地・外海でかんころ餅食べ比べ!収穫からかんころ餅ができるまでの過程を体験してみた!

さつまいもを使った長崎の郷土菓子「かんころ餅」。五島列島が有名な産地ですが、実は、長崎市の外海地域が「かんころ餅」発祥の地!

ランキング(1week)

#人気のタグ

テーマ

市町村

ライター紹介

ライター一覧
当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。