雲仙の霧氷

ウンゼンノムヒョウ
  • 条件が揃ったときにしか見られない幻想的な光景
  • 条件が揃ったときにしか見られない幻想的な光景
  • 島原・雲仙・小浜
条件が揃ったときにしか見られない幻想的な光景
普賢岳・妙見岳一帯で、12月から3月初旬にかけて月平均12~14日霧氷を見ることができます。

霧氷とは気温が氷点下の日に、雲や霧などの空気中の水分が、木の枝に吹き付けられて氷の結晶となりできるものです。

地元では「花ぼうろ」とも呼ばれています。

基本情報

住所 〒854-0621 長崎県雲仙市小浜町雲仙
電話番号 0957-38-3839 ((雲仙お山の情報館))
ホームページ 『雲仙の霧氷』についてのホームページはこちらへ
交通アクセス 島原駅から車で40分
  • 11
観光スポットを選ぶ
閉じる 閉じる