旅するあなたへ、とっておきの過ごし方を。長崎市の観光を楽しむにはこちら。[PR]

映画のワンシーンのような家族写真を撮ってみよう!ストロベリーキャンドル、ヨシ原の展望台、麦畑…フォトスポット満載の中央干拓地

映画のワンシーンのような家族写真を撮ってみよう!ストロベリーキャンドル、ヨシ原の展望台、麦畑…フォトスポット満載の中央干拓地-1

子どもの写真をオシャレに撮りたい!
インスタで見かけるようなエモい写真って
どんな感じで撮っているの?

今回は絵画のように素敵な写真が簡単に撮れる
諫早の穴場スポットと、
オシャレな家族写真の撮り方のコツを
お伝えしますね!



ナガサキタビブ

ストロベリーキャンドルの咲く丘【前面堤防中央部公園】

諌早市にある中央干拓地の内部堤防の斜面は、
毎年4月下旬~5月上旬頃、
愛らしい深紅の花"クリムソンクローバー"で鮮やかに彩られます。

クリムソンクローバーとは、
別名ストロベリーキャンドルとも呼ばれる、
穂状に赤い花が咲くマメ科の植物です。

これは「諫早湾干拓にぎわい創出協議会」の取組みで、
クリムソンクローバーの花で内部堤防を彩ろうと、
毎年種巻きが行われています。

公園までのわかりやすい道案内

ストロベリーキャンドルの丘でポートレート!

内部堤防の斜面は公園の駐車場から
左右に大きく開けて広大ですので、
人目を気にせずに撮影が楽しめます。

イチゴのように見える
愛らしい真紅の花畑での撮影は、とても幻想的。

素敵な家族の思い出の1コマを残してくれそうです。

一年中「絵になる」風景【ヨシ原の展望台】

ストロベリーキャンドルの斜面の反対面には、
日本の在来植物であるヨシ(葦)の草原が広がります。

その中には展望台があり、
上から広大な干陸地を眺めることができます。

展望台まで続く一本道の木道も、とても絵になりますよ。

内部堤防の上部は、真っ直ぐな道が続いているので、
自転車等のスポーツトレーニングや、
ウォーキングスポットとしても人気です。

草原の展望台へと続く木道でポートレート!

広大な草原にポツンと立つ展望台は
「非日常感」を演出してくれます。

草原が広がる珍しい風景に、子どもさんも興味津々!

一緒に遊びながらいろんな表情を追いかけてみましょう。

前面堤防公園の周辺は諫早の穀倉地帯…諫早の平野の麦畑も絵になる風景

中央干拓地では、稲の裏作(次の作付までの期間を利用して、他の作物を栽培すること)として
大麦や小麦が生産されています。

毎年5月~6月にかけて、
大麦、小麦が実る黄金色の風景は、
訪れる人々の心を癒してくれます。

麦が実る風景は、
国道から前面堤防中央部公園に至るまでの道のりだけでなく、
周辺の広範囲で楽しむことができますよ。
(車道から十分風景は楽しめますので、畑内に立ち入る事はご遠慮ください。)

素敵な家族写真を撮るポイント!

ここからはワンランク上の
「家族写真を上手に撮るコツ」について
お話しましょう。

いつもよりぐっと雰囲気が出る写真にするコツは、
お出かけ前の準備にアリ!

まずは撮影時の「服装のテイストを揃えること」です。

その場の風景に溶け込めるような、
自然の色を邪魔しない「アースカラー」の服を
チョイスするのがおススメ♪

いくら素敵な準備をして出向いたとしても、
現場で子どもの機嫌を損ねたら良い表情は撮れませんし、
撮影をする側も撮られる側も疲れてしまいます。

ぜひ子どもが興味を持つグッズを色々持参して、
その場で一緒に童心に帰って遊んでみましょう。

風船遊び、しゃぼん玉遊び等は、
写真的にも絵になりますよ。

この撮影時には、わたぼうしが咲いていたので、
それを吹いて遊んでもらいました。

手元に何もないときでも、
例えばジャンケンをして勝った方が
「グリコ・パイナップル・チョコレート」の
文字数によって先に進めるゲームなんかでも、
表情豊かに捉えられますよ。

撮影する時は、低い位置からを意識し
「子どもの目線」で撮ってみるのもいいですね。

撮影時の設定は、
・露出上げ気味のハイキー設定
・彩度も上げ気味
・コントラストは下げ気味
・ソフトフィルターをかける…等すると、
ふんわりとした幻想的で優しい印象の写真に仕上がります。

お洒落なフレンチコースをカジュアルに堪能♪居心地の良いカフェレストラン【がじゅまる】

撮影の後は、素敵な隠れ家カフェレストランで楽しみましょう。

前面堤防中央部公園から車で10分程の場所
(目印は小野体育館)にある「がじゅまる」さんでは、
お洒落なカジュアルフレンチが頂けます。

一番人気の「フレンチショートコース」は予約なしでOK!
デザートまで付いていますよ。

「雲仙あかね豚のハンバーグランチ」も評判のメニュー♪

店内は明るく、雑貨の販売等もされています(2枚目)

お店の方の温かさにも癒される素敵なお店です。

今回訪れた場所

Google Mapの読み込みが1日の上限を超えた場合、正しく表示されない場合がございますので、ご了承ください

この記事を書いた人

MILKMILK
#ナガサキタビブ 部員(公式ライター)

実際に訪れてみたくなるような「人を動かす写真」をお届け!

「観る観光地」だけでなく「人が写って映える観光地」の提案+美味しい物も♪プロカメラマンならではの視点で、今まで気付かなかったスポットも発掘していきたいです。地域活性化を目指す市民グループ「諫早もりあげガールズ」のメンバー。見知らぬ猫も、エサ無しで惹き寄せる特技アリ。プロフのフルーツバス停の写真は、ゆうちょの全国カレンダーに採用されました。
記事一覧はこちら

#この記事に関するタグ

SHARE

同じテーマの記事

長崎県内の絶景ブランコスポット10選!話題の映え写真を撮りに行こう!-1

長崎県内の絶景ブランコスポット10選!話題の映え写真を撮りに行こう!

最近の流行りは絶景と一緒に撮る「ブランコフォト」きれいな青い海や雄大な山々、かわいい花畑などの絶景スポットとブランコは相性抜群!

サウナー必見の秘境サウナ!【サ旅 in 長崎】|大自然の中のロウリュ&川風呂!?おすすめサ飯まで!-1

サウナー必見の秘境サウナ!【サ旅 in 長崎】|大自然の中のロウリュ&川風呂!?おすすめサ飯まで!

いろんなサウナを体験した人でも、もしかして「まだ」かもしれない、大自然の秘境サウナが長崎県にあるんです。長崎へ「サ旅」でととのいに来ませんか?

犬連れで小浜温泉日帰り街歩き!梅雨の晴れ間のジャカランダに誘われて-1

犬連れで小浜温泉日帰り街歩き!梅雨の晴れ間のジャカランダに誘われて

長崎県の雲仙市小浜町にある小浜温泉。小浜温泉街を少し歩けば、 そこかしこから湧き立つ温泉の湯気とキラキラと輝く海(橘湾)が 目に飛び込んできます。加えて、初夏には、メイン...

移動するカフェ!?今、話題の「しまてつカフェトレイン」に初乗車!!-1

移動するカフェ!?今、話題の「しまてつカフェトレイン」に初乗車!!

トロッコ列車に乗って気分は探検隊♪炭鉱遺産が残る「池島」へGO‼-1

トロッコ列車に乗って気分は探検隊♪炭鉱遺産が残る「池島」へGO‼

とっておきの場所教えます!わざわざ行きたい夜景&星空の穴場スポット-1

とっておきの場所教えます!わざわざ行きたい夜景&星空の穴場スポット

長崎県内10の市、2の郡から厳選した、星空も楽しめるとっておきの夜景スポットをご紹介します

歴史の流れを感じる旅~片島公園「川棚魚雷発射試験場跡」-1

歴史の流れを感じる旅~片島公園「川棚魚雷発射試験場跡」

川棚町には、戦時遺構が各所に残っています。当時の面影をそのまま残した光景は、まるで時が止まったかのよう…

九州で!?ウユニ塩湖のような写真が撮れる!松浦の大崎海水浴場へGO!-1

九州で!?ウユニ塩湖のような写真が撮れる!松浦の大崎海水浴場へGO!

「死ぬまでに見たい絶景」として有名なウユニ塩湖のような幻想的な写真が撮れる場所が、実は九州・長崎にあったんです!

福岡から1時間で行ける♪絶景の紫陽花スポットが壱岐にあった!梅雨時期以外の楽しみ方も◎-1

福岡から1時間で行ける♪絶景の紫陽花スポットが壱岐にあった!梅雨時期以外の楽しみ方も◎

今回は長崎県の壱岐にある二大紫陽花スポットに行ってきました! ひとつは、紫陽花寺の異名もある「西福寺」、そしてもうひとつは、広大な敷地を誇る「壱岐あじさいパーク」です。

今年の夏はディープでローカルな長崎の海へ!超穴場「又兵衛の浜」で磯遊び&釣りを!-1

今年の夏はディープでローカルな長崎の海へ!超穴場「又兵衛の浜」で磯遊び&釣りを!

長崎県の浜はバリエーションがすごいんです! 大人気のビーチ以外にも、まるでプライベートビーチ!?と思えるぐらい、知られざる穴場ビーチもたくさんあります。

ランキング(1week)

#人気のタグ

テーマ

市町村

ライター紹介

ライター一覧
当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。