旅するあなたへ、とっておきの過ごし方を。長崎の観光を楽しむにはこちら。[PR]

初心者キャンプにおすすめの場所!アクセス抜群の「ヒュッテ」でのんびりキャンプ

初心者キャンプにおすすめの場所!アクセス抜群の「ヒュッテ」でのんびりキャンプ-1

今回の目的地は、長崎市西海(にしうみ)町にある「entspannt hutte ヒュッテ」。

ヒュッテとはドイツ語で”のんびり山小屋”という意味の通り、のんびりできるキャンプ場です。
周辺にお店も多く、アクセスのしやすさも魅力的です。

オーナーさんはベテランキャンパーなので、初心者の方、キャンプデビューの方も安心してキャンプを楽しむことができるおすすめのキャンプ場です。


 

ナガサキタビブ

まずは時津町でお買い物

今回の目的地は長崎市西海町。
お隣の時津町にいろいろなお店があるので、今回は時津町で買い物をしてから向かうことにします。

まずは、「ふれあい市時津店」へ。
ここで地元の野菜を調達。
新鮮な野菜が沢山並んでいました。

続いてのお店も近くにあります。「大村湾漁協直売所
漁協直売なので、魚貝類が豊富です。
加工品や、お惣菜なども売ってありますよ。

入り口の横に書いてある長崎県産本マグロ解体即売会ってのがとても気になりますね。
月に一度、開催されているみたいです。
今度ぜひ行ってみよう。

お腹が空いてきましたが、売り切れちゃったら困るので、先にパンを買いに行っときましょうかね。
ぱんのいえ」へ。

ベーグルの種類がとても豊富です。
どれも美味しそう。
ハード系のパンもありますよ。

サンドイッチなどの惣菜パンもあります。

そして「サラダパン」も売ってあります。
私は県外から引っ越してきたので知らなかったのですが、昔は学校の購買部でも売られていて、長崎市民にはお馴染みのパンだそうです。

ポテサラとハムを挟んだシンプルなパンとのことですが、この組み合わせは間違いないですね。
美味いに決まってます。そりゃ、学生たちには人気やったやろうなぁ。

お昼ごはんは「海鮮うまいもん屋 てっぺん」でにぎり寿司定食

美味しそうなパンを沢山見てお腹が空いたので、急いで昼食を食べに向かいます。
今日のお昼ごはんの場所に選んだのはこちら「海鮮うまいもん屋 てっぺん

お気に入りのお店で、しょっちゅう食べにきています。

今回注文したのは、にぎり寿司定食。
美味しそうなお寿司がびっしりと並んでいます。

もちろん、このお寿司が美味しくておすすめなんですが、もう1つおすすめポイントが。
それが、こちらの味噌汁です。

海鮮のお店なので、毎日新鮮なあらが沢山出ます。
そのあらを使って出汁を取っているので、旨味たっぷりです。
身が付いているあらも入っているので、それもまた美味しく食べられます。

てっぺんに行ったら、この美味しい味噌汁もぜひ味わってみてください!

今回のキャンプ場「entspannt hutte ヒュッテ」へ

お腹も満たされたので、キャンプ場へと向かいます。
道路を走っていると、ランタンの可愛い絵が描いてある看板がありますので、看板を目印に坂道を登っていけば今回の目的地「entspannt hutte ヒュッテ」に到着です。

キャンプサイトは横長な敷地になっています。
ですので、手前側のサイトは、2枚目の写真のような横並びでテントを張っていくような感じになることが多いです。(スワイプしてね)

そして、奥のサイトは一段下がったところにあり、小さいテントであればこんな感じでサイト内を囲うような感じに張れます。

どちらのサイトも程よい距離感なので、ソログルキャンプなどにぴったりですし、一人で来た人同士で仲良くなることもあります。

とてもアットホームな雰囲気のキャンプ場です。

この可愛い建物が共用スペース。
きれいな流し台やトイレがあります。

別料金にはなりますが、シャワーを使うことも可能です。夏場には助かりますよね。

時津まんじゅうを食べたりしてのんびりしていたら夜になったので、夜ごはんをつくっていきましょう。

ちょうど節分の時期のキャンプだったので、節分用の大豆を生米と一緒に入れて炊きました。
これ、結構良いですよ。
炊き上がった後に、生食用の牡蠣を混ぜてちょっと蓋をして一緒に蒸らして、最後にネギをまぶして完成!

今回は色々と予定があって夜ごはんの調理にあまり時間をかけられなかったので、大村湾漁協直売所で買ったパックのおでんに、買ってきた野菜や鶏肉を追加して、手抜きごはん。

大根も染み染みなので、温めるだけで美味しく食べられる。ありがとうございます。

今回の焚き火飯のお供は、長崎市唯一の酒造「霧氷酒造」の「軍艦島」という焼酎です。
芋と麦の2種類あって、今回買ったのは芋。

長崎は壱岐の麦焼酎が有名なので焼酎といえば”麦”のイメージが強いですけど、芋焼酎もわりとあります。
この軍艦島も、甘みもあってなかなか美味しい芋焼酎です。

ボトルの青色が、とてもきれいで目を惹きますね。

ご飯も食べ終わって、焚き火を眺めながらお酒を飲んでのんびりくつろいでたら、ちょっと小腹が空いてきました。
ここで登場、サラダパーン!!

サラダパンは元々「東洋軒」というパン屋さんが作っていて、長崎を代表する歓楽街「思案橋」の入り口で24時間営業されていたそう。
惜しまれつつ閉店したそうなのですが、そのレシピを「ぱんのいえ」が引き継ぎ、同じ場所で夜中まで営業していたそうです。

「ぱんのいえ思案橋店」も2021年に閉店してしまったのですが、思案橋でずっと夜も開いているパン屋で販売されていたこともあって、シメにサラダパンを買いにくる長崎市民も多くいたとのこと。

なるほどなるほど、この大きすぎないサイズがちょうどよかったんでしょうな。

翌朝、暖を取るために早速焚き火開始。
朝食には、時津のシンボルさばくさらかし岩のキャラクター継石坊主が描かれたサバ缶を使って、サバサンドを。
ちゃんと長崎県産の鯖を使用しているってのも良いですよね。

時津まんじゅうを炙ってみた

食後には、焚き火で炙った時津まんじゅうを。
ちゃんと3種類とも炙ってみましたよ。どれが焚き火で炙ったら一番美味しかったか?
それは、ぜひとも先ほど紹介した時津まんじゅうの記事を読んでみてくださいね!

今回訪れた場所

Google Mapの読み込みが1日の上限を超えた場合、正しく表示されない場合がございますので、ご了承ください

この記事を書いた人

タキビストBo-ta(ボータ)bo-ta
#ナガサキタビブ 部員(公式ライター)

人生に、火遊びを。貴方を長崎の、そして焚き火の虜に。

焚き火の魅力を伝える「焚き火コーディネーター」 キャンプでは、道中でその土地の美味しいものを食べ、美味しい食材を買って焚き火調理して楽しんでいます。地産地消、身土不二キャンプを通して、長崎の色々な場所の魅力をお伝えし、貴方を長崎のそして焚き火の虜に。焚き火イベントも随時開催中。人生に、火遊びを。

 

記事一覧はこちら

#この記事に関するタグ

SHARE

同じテーマの記事

【車なしでOK!】路面電車だけでめぐる長崎の定番観光スポットまとめ!-1

【車なしでOK!】路面電車だけでめぐる長崎の定番観光スポットまとめ!

長崎の街を観光するなら、路面電車がおすすめ!「路面電車一日乗車券」を使えば、慣れない道を運転する不安や駐車場代も気にせず、のんびりと観光を楽しむことができますよ。

長崎屈指のインスタ映えスポット!長崎空港が見える「ガラスの砂浜」でいろんな写真を撮ってみた!-1

長崎屈指のインスタ映えスポット!長崎空港が見える「ガラスの砂浜」でいろんな写真を撮ってみた!

若い子たちを中心にこぞってスマホで写真を撮っている姿が見られる「ガラスの砂浜」に行って、いろんな写真を撮ってみました!

「ふたつ星4047」予約方法から徹底解説|長崎⇒佐賀 大村湾コース乗車レポ-1

「ふたつ星4047」予約方法から徹底解説|長崎⇒佐賀 大村湾コース乗車レポ

「乗ってみたいけど、乗車料金が気になる」「予約方法をよく知らないから…」という方々に、何度でも乗ってみたくなる「ふたつ星4047」の魅力を、バッチリお伝えします!

まるでジブリの世界・長崎県の神秘的なパワースポット、岩戸神社-1

まるでジブリの世界・長崎県の神秘的なパワースポット、岩戸神社

海に囲まれ、火山や国立公園があり自然あふれる島原半島に、長崎県のパワースポットとして知られる、「岩戸神社」があります。 今回は私のお気に入りの神社でもある、雲仙の森の中に佇...

九州最大級!夏の花「蓮・睡蓮」の名所・唐比ハス園|名物「幻のれんこん」を食べられるお店もご紹介-1

九州最大級!夏の花「蓮・睡蓮」の名所・唐比ハス園|名物「幻のれんこん」を食べられるお店もご紹介

九州でも最大級の広さを誇る蓮と睡蓮の名所・唐比ハス園の様子をご案内します!

とっておきの場所教えます!わざわざ行きたい夜景&星空の穴場スポット-1

とっておきの場所教えます!わざわざ行きたい夜景&星空の穴場スポット

長崎県内10の市と2の郡から厳選した、星空も楽しめるとっておきの夜景スポットをご紹介します

長崎県内のハートスポット10選!見つけた後は映え写真を。「探す」&「撮る」で2倍楽しむ「スタンプラリー的長崎旅」のススメ(長崎市周辺)【前編】-1

長崎県内のハートスポット10選!見つけた後は映え写真を。「探す」&「撮る」で2倍楽しむ「スタンプラリー的長崎旅」のススメ(長崎市周辺)【前編】

ハートスポットをめぐる旅には「探す」ことと、「映え写真を撮る」ことの2つの楽しみがありますよね♪ スタンプラリーをするようなイメージで、ぜひ長崎の「愛のスポット」のコンプリ...

今食べてほしい壱岐グルメはここ!壱岐フリークが選ぶおすすめご飯屋さん8選-1

今食べてほしい壱岐グルメはここ!壱岐フリークが選ぶおすすめご飯屋さん8選

定番の海の幸を使ったグルメから、絶対人気が出ること間違いなしの新店舗、地元の方おすすめのご飯屋さんまで。食べて美味しい、読んで楽しい壱岐グルメをご覧あれ〜!

【長崎夜景】長崎市内3か所から見下ろす1000万ドルの夜景!あなたはどれがお好み?【稲佐山・鍋冠山・立山】-1

【長崎夜景】長崎市内3か所から見下ろす1000万ドルの夜景!あなたはどれがお好み?【稲佐山・鍋冠山・立山】

世界新三大夜景に選ばれ、「1000万ドルの夜景」とも称される長崎の夜景。 今回は、①長崎夜景の定番スポット「稲佐山」と②地元民が推す「鍋冠山」、そして③知る人ぞ知る「立山」...

ちゃんぽん番長と行く!「小浜ちゃんぽん」名店めぐり!TV番組ロケ地や、映えスポットもまとめてご紹介!-1

ちゃんぽん番長と行く!「小浜ちゃんぽん」名店めぐり!TV番組ロケ地や、映えスポットもまとめてご紹介!

ちゃんぽんで「町おこし」ができないかと活動を始めた「ちゃんぽん番長」こと林田真明さんと一緒に、雲仙市小浜(おばま)町のちゃんぽんの名店を巡り歩いてみました!

ランキング(1week)

#人気のタグ

テーマ

市町村

ライター紹介

ライター一覧
当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。