長崎観光をおトクに楽しむアプリ「STLOCAL」。まずはダウンロード[PR]

【家族でおでかけ・手ぶらでOK!】雨でも楽しめる!i+Land nagasakiのArk Land Spaで日帰りスパ活

【家族でおでかけ・手ぶらでOK!】雨でも楽しめる!i+Land nagasakiのArk Land Spaで日帰りスパ活-1

長崎市の伊王島(いおうじま)にあるi+Land nagasaki(アイランドナガサキ)のArk Land Spaってどんな施設?子連れならどんなスケジュール?日帰りでも楽しめる?

気になってるけどまだ訪れたことがない方、ぜひ訪れてみてください!
ここでしか味わえない、唯一無二の体験に、帰り道は「また来ようね」と、きっと会話が弾むはず。

子連れで行くi+Land nagasaki、Ark Land Spa日帰りレポです!

室内遊具盛りだくさん!プレイキッズランドでおおはしゃぎ★

i+Land nagasakiは、長崎市街地から車で30分の場所にあるエンターテインメントリゾートです。
まずはじめに、ガーデンエリアのアクティビティカウンターで受付をして、プレイキッズランドへ。

暗証番号を入力して入場するシステムで、冷暖房完備の室内は広々快適、天候関係なく一年中遊ぶことができるのが嬉しいポイント。
ボールプールやターザンロープにトランポリン等々、思いっきり身体を動かして遊べる遊具が盛りだくさんで子どももテンションMAX!

はしゃぎすぎても大丈夫。柔らかい遊具が多いので子どもたちを見守りながら安心して遊ばせることができますよ♪

大型温泉・スパテーマパーク「Ark Land Spa」で遊びつくす!

プレイキッズランドを後にして、次に目指すは大型温泉・スパテーマパーク「Ark Land Spa」。

こちらは九州最大級の規模を誇る「スパテーマパーク」や、長崎の海を一望できる展望露天風呂付き温泉大浴場、長崎の食を堪能できる「島ダイニングARK DINER」「網元食堂」、ごろんとくつろぎながら1万冊ものマンガ本や書籍を楽しめる「BOOK&岩盤TERRACE」などなど充実した施設。 

館内に入り、受付を済ませてリストバンドを受け取ります。
館内での支払いはリストバンドでキャッシュレス決済。お会計は最後にまとめて支払うシステムだから、お財布を持ち歩かなくてOK♪
子連れにはとってもありがたい便利なシステムでした~!

また、かさばりやすいタオルも料金に含まれているので安心です。水着のレンタル(200円)も可能。

多彩なメニューが魅力の「網元食堂」でお楽しみのランチタイム♪

スパで遊ぶ前に…「網元食堂」で腹ごしらえ。
新鮮なお魚料理をいただけるのは長崎ならではですよね。

網元食堂は海鮮丼や逸品料理、のせ飯、うどんなどメニューが豊富なんです。
今回は「彩海鮮丼と天ぷら御膳」、子どもたちはキッズメニューの「お子様おうどんセット」をいただきました。

全席オーシャンビューで、海を眺めながらいただく食事はまた格別!

「スパテーマパーク」で年中快適スパ活

お腹が満たされたところで、いざ九州最大級の規模のスパが楽しめる「スパテーマパーク」へGO!

水温は季節に合わせて調整されているため、年中快適な水温で遊べます。
屋内にある森の中のプールをイメージした「ボタニカルサークルスパ」は、植物に囲まれた非日常的な空間でとっても癒されました。

プールサイドに浮き輪などのアイテムの貸し出しもあり自由に使用することができますよ。
噴水の演出が楽しい「プレイキッズスプラッシュ」は水深も浅く、小さい子どもも遊ばせやすかったです♪
※3歳以下のお子様は、必ず水遊び用オムツを着用(受付にて販売もあり◎)

「BOOK&岩盤TERRACE」と「天然温泉大浴場」でリラックスタイム

遊び疲れたらスパに併設されている「BOOK&岩盤TERRACE」でリラックスタイム~。

ここには1万冊ものマンガ本や書籍あり、ヨギボーあり、ハンモックあり、個室キャビンあり、まさに楽園です。
快適すぎて一度ゴロンとしたらもう動けませ~ん…zzz 
個人的にはドームキャビンが秘密基地感があり、とてもわくわくしました。
そしてお隣の岩盤浴はなんと漫画の持ち込みOK!リラックス空間で読書も捗ります♪

いい汗かいたら海を一望できる展望露天風呂が魅力の「天然温泉大浴場」へ。
たっぷり遊んで、美味しいものを食べて、温泉でさっぱりして、この上ない最高の一日となりました。
次は必ず宿泊することを決意し、帰路につくのでした…。

i+Land nagasakiに宿泊するなら2日目の観光に「長崎市恐竜博物館」はいかが?

i+Land nagasakiからさらに野母崎(のもざき)方面に車を走らせること30分。
長崎の海沿いドライブを楽しみながら「長崎市恐竜博物館」を訪れてみてはいかがでしょうか。

こども広場には、恐竜をモチーフにしたユニークな大型遊具があり、野母崎の自然を感じながら遊ぶことができますよ。
博物館内の常設展示では、迫力満点の骨格レプリカや恐竜の復元ロボットに子どもたちも釘付け!

企画展・特別展もあり訪れるたびに新たな発見や学びがある「長崎市恐竜博物館」は、野母崎観光には外せないスポットです。

今回訪れた場所

Google Mapの読み込みが1日の上限を超えた場合、正しく表示されない場合がございますので、ご了承ください

この記事を書いた人

一瀬明里一瀬明里
#ナガサキタビブ 部員(公式ライター)

子連れで行きたい!おすすめお出かけ情報をお届け!

現在子育て奮闘中!持ち前の行動力で長崎のあらゆる場所を飛び回ります♪女子旅はもちろん、小さな赤ちゃんを連れてでも行ける、ファミリーで行きたい長崎のおすすめスポット、企画を紹介します。
記事一覧はこちら

#この記事に関するタグ

SHARE

同じテーマの記事

【車なしでOK!】路面電車だけでめぐる長崎の定番観光スポットまとめ!-1

【車なしでOK!】路面電車だけでめぐる長崎の定番観光スポットまとめ!

長崎の街を観光するなら、路面電車がおすすめ!「路面電車一日乗車券」を使えば、慣れない道を運転する不安や駐車場代も気にせず、のんびりと観光を楽しむことができますよ。

長崎屈指のインスタ映えスポット!長崎空港が見える「ガラスの砂浜」でいろんな写真を撮ってみた!-1

長崎屈指のインスタ映えスポット!長崎空港が見える「ガラスの砂浜」でいろんな写真を撮ってみた!

若い子たちを中心にこぞってスマホで写真を撮っている姿が見られる「ガラスの砂浜」に行って、いろんな写真を撮ってみました!

「ふたつ星4047」予約方法から徹底解説|長崎⇒佐賀 大村湾コース乗車レポ-1

「ふたつ星4047」予約方法から徹底解説|長崎⇒佐賀 大村湾コース乗車レポ

「乗ってみたいけど、乗車料金が気になる」「予約方法をよく知らないから…」という方々に、何度でも乗ってみたくなる「ふたつ星4047」の魅力を、バッチリお伝えします!

まるでジブリの世界・長崎県の神秘的なパワースポット、岩戸神社-1

まるでジブリの世界・長崎県の神秘的なパワースポット、岩戸神社

海に囲まれ、火山や国立公園があり自然あふれる島原半島に、長崎県のパワースポットとして知られる、「岩戸神社」があります。 今回は私のお気に入りの神社でもある、雲仙の森の中に佇...

九州最大級!夏の花「蓮・睡蓮」の名所・唐比ハス園|名物「幻のれんこん」を食べられるお店もご紹介-1

九州最大級!夏の花「蓮・睡蓮」の名所・唐比ハス園|名物「幻のれんこん」を食べられるお店もご紹介

九州でも最大級の広さを誇る蓮と睡蓮の名所・唐比ハス園の様子をご案内します!

とっておきの場所教えます!わざわざ行きたい夜景&星空の穴場スポット-1

とっておきの場所教えます!わざわざ行きたい夜景&星空の穴場スポット

長崎県内10の市と2の郡から厳選した、星空も楽しめるとっておきの夜景スポットをご紹介します

長崎県内のハートスポット10選!見つけた後は映え写真を。「探す」&「撮る」で2倍楽しむ「スタンプラリー的長崎旅」のススメ(長崎市周辺)【前編】-1

長崎県内のハートスポット10選!見つけた後は映え写真を。「探す」&「撮る」で2倍楽しむ「スタンプラリー的長崎旅」のススメ(長崎市周辺)【前編】

ハートスポットをめぐる旅には「探す」ことと、「映え写真を撮る」ことの2つの楽しみがありますよね♪ スタンプラリーをするようなイメージで、ぜひ長崎の「愛のスポット」のコンプリ...

【長崎夜景】長崎市内3か所から見下ろす1000万ドルの夜景!あなたはどれがお好み?【稲佐山・鍋冠山・立山】-1

【長崎夜景】長崎市内3か所から見下ろす1000万ドルの夜景!あなたはどれがお好み?【稲佐山・鍋冠山・立山】

世界新三大夜景に選ばれ、「1000万ドルの夜景」とも称される長崎の夜景。 今回は、①長崎夜景の定番スポット「稲佐山」と②地元民が推す「鍋冠山」、そして③知る人ぞ知る「立山」...

今食べてほしい壱岐グルメはここ!壱岐フリークが選ぶおすすめご飯屋さん8選-1

今食べてほしい壱岐グルメはここ!壱岐フリークが選ぶおすすめご飯屋さん8選

定番の海の幸を使ったグルメから、絶対人気が出ること間違いなしの新店舗、地元の方おすすめのご飯屋さんまで。食べて美味しい、読んで楽しい壱岐グルメをご覧あれ〜!

【ペットとお出かけ】ぜーんぶ愛犬と一緒に楽しめる!島原・雲仙のペットOKスポット巡ってきた-1

【ペットとお出かけ】ぜーんぶ愛犬と一緒に楽しめる!島原・雲仙のペットOKスポット巡ってきた

今回は、雲仙&島原の半日観光をレコメンド! 島原城とフラワーパークに加え、ニューオープンのおしゃれなカフェ2店をご紹介します。

ランキング(1week)

#人気のタグ

テーマ

市町村

ライター紹介

ライター一覧
当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。