旅するあなたへ、とっておきの過ごし方を。長崎の観光を楽しむにはこちら。[PR]

素敵な一日の始まりに♪佐世保の喫茶&カフェでゆっくりモーニング4選♡

素敵な一日の始まりに♪佐世保の喫茶&カフェでゆっくりモーニング4選♡-1

海の幸をはじめとした美味しい食べ物が豊富な佐世保。
今回はモーニングメニューが愉しめる愛され喫茶&カフェをご紹介します♪

観光合間に立ち寄るのはもちろん、旅の目的地としてもおすすめですよ!!

(「グリルピート」は現在休業中です)

ジュークボックスで音楽が聴ける喫茶店「グリルピート」

「グリルピート」は、佐世保中央I.C近くにある創業50年以上の老舗喫茶。
扉を開くと、ランプや舵輪など船をモチーフにしたインテリアが多く並び、港町のレトロな雰囲気が感じられます。

2代目店主の橋口さんは、福岡のパン教室に通って、腕を磨くほどパン作りが大好き!
店内には塩パンやウィンナーロールなどが販売されていて、地元の方の朝ごはんとして欠かせない存在になっているそうですよ。

 

手作りパン付きのあったかモーニング

モーニングセット(660円)は、手作りパンをメインに、スープやベーコン、目玉焼き、サラダ、そして店主が惚れ込んだという波佐見町・西の原に店を構える「イソザキ珈琲」の珈琲が付いてきます。

この日はマッシュポテトを練り込んだこだわりの食パン★
スープはヨーグルトに変更することもできますよ♪

 

人生初の「ジュークボックス」に大興奮!

店内に置かれているピアノのような箱型の物は、かつてアメリカのカフェや娯楽場に必ずといって良いほど存在したジュークボックス。
中には100枚ものレコードが入っていて、自分好みの音楽を聴くことができるんです!

初めて見るジュークボックスに大興奮!
まるでその場で演奏されているような臨場感あるサウンドに包まれて、タイムスリップしたような気持ちになりました★

レコードは1曲50円で聴くことができますよ♪ご利用の際は、お店の方に声を掛けてくださいね。


 

PickUp

店舗情報-1

店舗情報

住所:長崎県佐世保市元町4−2
電話番号:0956-25-2807
営業時間:8:30~17:00
[モーニングセット] 8:30〜10:00
[ランチ] 11:30〜14:00
休み:木、第1火、日曜日、祝日
P有(2台)

本当は教えたくない!路地裏の穴場喫茶「珈琲館ブラック」

グリルピートさんの近くに、もう一つ穴場の喫茶があります。
私が一息つきたい時によく利用する場所なので、本当は教えたくないんですが、とっても素敵なお店なのでご紹介しちゃいます★

昭和51年に佐世保に移住したマスターは、なんとこの場所が7軒目のお店とのこと。
佐世保市中心部にお店を構えていた時は24時間営業していて、飲み帰りのお客さんやデパートの制服をまとったマドンナ達が仕事帰りによく来ていたそうです。

常連さん同士で恋が生まれたりしたこともあったんだよ!とロマン溢れる貴重なお話をたくさんしてくださいました。

佐世保の歴史が詰まった自家焙煎珈琲をモーニングで。

モーニングセットを注文できるのは10時〜11時の間だけ!

飲み物は紅茶か珈琲から選べるのですが、私がぜひ皆さんにオススメしたいのは、海軍の町ならではの珈琲。
お店の近くには日清戦争で水不足に悩まされた海軍たちが造った「岡本水源地」という貯水池があり、その水で淹れたコーヒーが飲めるんです。

まろやかな湧水で淹れる珈琲は濃く深いのに後味はすっきりしていて、とっても飲みやすいんですよ。

 

トーストに卵を乗せて頬張ると、パンにかかったはちみつの甘さと、ケチャップの酸味が絶妙にマッチしてとっても美味しい!
ぜひ真似して食べてみてくださいね♪

軽食メニューやスイーツも豊富!!

軽食メニューには卵がのったナポリタンスパゲティーセットや、チキンテリ焼きセット、なんとなべ焼きうどんまであるんですよ♪
スイーツでは、ちょっと固めのレトロプリンやアップルパイならぬパイナップルパイも人気です。

落ち着いた雰囲気のお店で、日頃の忙しさを忘れてのんびりと過ごすことができますよ。

 

さやぶぅの地元ネタ!

佐世保にはもうひとつ同じ名前のお店があるんですよ〜!
それは四ヶ町アーケード近くにある地元で1番辛いカレーで有名な「ブラック」♪
イカ墨を使用したカレーは、その名の通り真っ黒な色をしています。
24時間営業しているので、飲み会の締めはカレー!という風習が佐世保にあるのはこのブラックさんの存在が大きいと思います(笑)。
辛さは選べるので甘党さんでも大丈夫!カウンター席では地元の方ならではの会話で盛り上がれるかも♪

 

PickUp

店舗情報-1

店舗情報

住所:長崎県佐世保市泉町3-9
電話番号:0956-23-2885
営業時間:10:00〜22:00[モーニング]10:00〜11:00
休み:無休
P有※駐車場はありますが道がとっても狭い上、坂道なので、大きめの車の方は近隣駐車場に停めてくださいね!

100年以上続く老舗洋菓子店「さいかい堂」のカフェ「S・Nakiri Cafe」

場所は佐世保中央公園内。
「さいかい堂」は、佐世保市内に2店舗の洋菓子店を展開する、佐世保人で知らない人はいない!というほど長年愛され続けている名店。

「さいかい堂」が手掛ける「S・Nakiri Cafe
」は、2022年4月にオープンして以来、老若男女問わず大人気なんです★

シンプルモダンでお洒落な店内にはカフェスペースがあり、さいかい堂のスイーツや焼き菓子、焼き立てパンを中心に販売されています。
さらに、ここでしか味わえないアフタヌーンティーセットやランチを香り高い珈琲と共に楽しむこともできるんです。

種類豊富なパンの中でも特にオススメなのは、エビのグラタンやクロックムッシュなど、フランスで修行したシェフが作るホワイトソースを使用したパンだそうです♪

木に囲まれた心地よいテラス席でモーニング★

モーニングセット(660円)が注文できるのは9時〜11時まで!

日替りで登場するパンは、ジャムまで全て手作りというこだわり★

この日はくるみ入りの食パンとキウイ味のジャムでした。

小麦の香りが豊かで美味しかったので、ついついパンをお買い上げ♪
この建物の近くには、子ども連れにぴったりな室内大型キッズパーク「メリッタkid’s」や芝生広場、テイクアウト専門店のフードコートなど、楽しいスポットがたくさんあるので、食事の後にぜひ遊びにいってみてくださいね♪

PickUp

店舗情報-1

店舗情報

住所:佐世保市熊野町177-1
電話番号:0956-59-8940
営業時間:9時~18時
定休日:木曜日
駐車場:有り(1時間無料 100円/30分 12時間/最大700円)

Instagramはこちら

1960~70年代の音楽が流れる喫茶で、朝からほっと一息。「喫茶65」

佐世保郵便局付近にある喫茶店。
音楽と珈琲を愉しめるお店を開きたいという思いで2022年12月にオープンされました。

1960年〜70年代の音楽が流れる店内には、ギターや電子ピアノなどが置いてある演奏スペースがあり、お客さんの要望があれば、ライブもされるそうです♪

ちなみに楽器は自由に弾くことができるそう。
思い思いの時間をゆっくりと過ごしてくださいね(^^)

7時から注文できるモーニングセット♪

モーニングセットのメインは、トーストとホットサンドの2種類あるのですが、私は具材にこだわったホットサンドを注文!
サクッと食感の食パンの中からとろっと溶けるチーズのコク、そして塩気のあるハムがなんとも絶妙〜‼

朝にぴったりな丁度いいボリューム感でした♪

セットに付いてくる滑らかな味わいのブレンド珈琲は、「Hoaloha Kope(ホアロハ コペ)」と「MY珈琲」の焙煎豆を使用。
注文を受けてから豆を挽き、布ドリップで丁寧に淹れて抽出するため、その度に珈琲の華やかな香りが店内に広がります。

モーニングセット以外にも、ベイクドチーズケーキやフルーツケーキなどもあったので、スイーツ好きの方にもオススメのお店です。 

マスターの前田さんは、お店を開業する前は吉井町と世知原町の「地域おこし協力隊」として勤務されており、私と同じ「海風の国観光マイスター」の資格もお持ちなので、色んな話が聞けるかもしれませんよ♪

PickUp

店舗情報-1

店舗情報

住所:佐世保市高天町 9-17
電話番号:090-9964-0930
営業時間:7:00 ~ 18:00
休:水曜
P有(1台、土日祝日は+2台)

今回訪れた場所

Google Mapの読み込みが1日の上限を超えた場合、正しく表示されない場合がございますので、ご了承ください

この記事を書いた人

さやぶぅさやぶぅ( ・38・ )/
#ナガサキタビブ 部員(公式ライター)

歴史のある古いものと流行にのった新しいもの、どちらの良さも伝えたい!

生まれも育ちも佐世保★地元誌で仕事をしつつ「海風の国」観光マイスターとして活動中♪歴史が"しゅんでる"(方言で染み込んでるの意味)をテーマに、本土最西端の地である佐世保の魅力を新たな視点で紹介していきます!
記事一覧はこちら

#この記事に関するタグ

SHARE

同じテーマの記事

【車なしでOK!】路面電車だけでめぐる長崎の定番観光スポットまとめ!-1

【車なしでOK!】路面電車だけでめぐる長崎の定番観光スポットまとめ!

長崎の街を観光するなら、路面電車がおすすめ!「路面電車一日乗車券」を使えば、慣れない道を運転する不安や駐車場代も気にせず、のんびりと観光を楽しむことができますよ。

長崎屈指のインスタ映えスポット!長崎空港が見える「ガラスの砂浜」でいろんな写真を撮ってみた!-1

長崎屈指のインスタ映えスポット!長崎空港が見える「ガラスの砂浜」でいろんな写真を撮ってみた!

若い子たちを中心にこぞってスマホで写真を撮っている姿が見られる「ガラスの砂浜」に行って、いろんな写真を撮ってみました!

まるでジブリの世界・長崎県の神秘的なパワースポット、岩戸神社-1

まるでジブリの世界・長崎県の神秘的なパワースポット、岩戸神社

海に囲まれ、火山や国立公園があり自然あふれる島原半島に、長崎県のパワースポットとして知られる、「岩戸神社」があります。 今回は私のお気に入りの神社でもある、雲仙の森の中に佇...

「ふたつ星4047」予約方法から徹底解説|長崎⇒佐賀 大村湾コース乗車レポ-1

「ふたつ星4047」予約方法から徹底解説|長崎⇒佐賀 大村湾コース乗車レポ

「乗ってみたいけど、乗車料金が気になる」「予約方法をよく知らないから…」という方々に、何度でも乗ってみたくなる「ふたつ星4047」の魅力を、バッチリお伝えします!

【長崎県の絶景お花畑】美しすぎるお花スポット12選!花の名所を一年分お届けします!-1

【長崎県の絶景お花畑】美しすぎるお花スポット12選!花の名所を一年分お届けします!

長崎県内のきれいな花が楽しめるスポット12選をまとめてお届け!県内の絶景お花畑スポットを、一年かけて取材してきました。

長崎県内のハートスポット10選!見つけた後は映え写真を。「探す」&「撮る」で2倍楽しむ「スタンプラリー的長崎旅」のススメ(長崎市周辺)【前編】-1

長崎県内のハートスポット10選!見つけた後は映え写真を。「探す」&「撮る」で2倍楽しむ「スタンプラリー的長崎旅」のススメ(長崎市周辺)【前編】

ハートスポットをめぐる旅には「探す」ことと、「映え写真を撮る」ことの2つの楽しみがありますよね♪ スタンプラリーをするようなイメージで、ぜひ長崎の「愛のスポット」のコンプリ...

とっておきの場所教えます!わざわざ行きたい夜景&星空の穴場スポット-1

とっておきの場所教えます!わざわざ行きたい夜景&星空の穴場スポット

長崎県内10の市と2の郡から厳選した、星空も楽しめるとっておきの夜景スポットをご紹介します

ちゃんぽん番長と行く!「小浜ちゃんぽん」名店めぐり!TV番組ロケ地や、映えスポットもまとめてご紹介!-1

ちゃんぽん番長と行く!「小浜ちゃんぽん」名店めぐり!TV番組ロケ地や、映えスポットもまとめてご紹介!

ちゃんぽんで「町おこし」ができないかと活動を始めた「ちゃんぽん番長」こと林田真明さんと一緒に、雲仙市小浜(おばま)町のちゃんぽんの名店を巡り歩いてみました!

斜度ナン度!?坂の町・長崎のユニークすぎる坂11選。定番観光地から地元密着系まで-1

斜度ナン度!?坂の町・長崎のユニークすぎる坂11選。定番観光地から地元密着系まで

坂の町として知られる長崎。 その二つ名は伊達ではなかった! 今回は、坂の町長崎のユニークすぎる坂・ことぐらし11選をご紹介。

【ペットとお出かけ】ぜーんぶ愛犬と一緒に楽しめる!島原・雲仙のペットOKスポット巡ってきた-1

【ペットとお出かけ】ぜーんぶ愛犬と一緒に楽しめる!島原・雲仙のペットOKスポット巡ってきた

今回は、雲仙&島原の半日観光をレコメンド! 島原城とフラワーパークに加え、ニューオープンのおしゃれなカフェ2店をご紹介します。

ランキング(1week)

#人気のタグ

テーマ

市町村

ライター紹介

ライター一覧
当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。