旅するあなたへ、とっておきの過ごし方を。長崎市の観光を楽しむにはこちら。[PR]

“佐世保ハイカラ”散歩道~グルメ探訪編!レトロ感満載のローカルスポットに心ときめく♡

“佐世保ハイカラ”散歩道~グルメ探訪編!レトロ感満載のローカルスポットに心ときめく♡-1

懐かしさが新鮮に感じられ、古き良き時代の名残を探すのが最近の楽しみ♪

今回は、まるでタイムスリップしたかのような佐世保のスポットを、地元の食いしん坊フリーペーパー“月刊ならでわ!”の編集者、さやまると一緒にめぐってきたよ★


佐世保ハイカラ散歩道~とっておきスポット紹介編はこちら↓

 

 

ナガサキタビブ

明治時代へタイムスリップ!?築120年越えの古民家カフェ★

ろまん茶屋 まほろば」は、明治後期の約120年前に建てられた建物を改装した古民家カフェ。

まほろばがある勝富地域周辺は、当時佐世保の中でも高級遊郭や旅館が多く集まっていた花街で、佐世保に来航してきた海軍の軍人たちが多く集まり賑わっているスポットだったんだよ♪

いざ、まほろば探検隊!歴史ある建物を巡る“探検コース”!

まほろばでは、歴史ある貴重な建物の中を探検することができるんだ!

案内板に沿って進んでいくと煉瓦の壁や裸電球、梁、タイル、蛇口など、歴史を感じるフォトポイントがたくさん♪

探検をしながら、当時の人達の暮らしを想像しながら探検してみて★

大正、昭和、それぞれに味のある雰囲気のあるお部屋で、ゆっくりランチやカフェタイムを…

趣ある陶磁器や着物が上品に並べられた大部屋から、昭和レトロな雑貨やポスターが壁を彩るお部屋まで、大きさも雰囲気も異なる空間を貸切ることができるんだ!

とろふわの卵で包んだ人気のオムライスや手作りのケーキセットなど、フードメニューも充実★

個室でゆっくりできるので、ママ会やパーティー、マルシェなど、小規模のイベント会場にもぴったりだよ♪

佐世保っ子の青春の味“購買パン”や、昔懐かしい駄菓子をお土産に★

カフェを満喫した後は、探検コースの入口にある駄菓子屋さんも要チェック!

PickUp

懐かしい!学生時代の思い出のパンを発見★-1

懐かしい!学生時代の思い出のパンを発見★

ここには、駄菓子はもちろん、多くの市内の中学・高校で販売していた“購買パン”の1種「コーヒーマーブル」があるんだ★

佐世保っ子の青春の味をテイクアウトして楽しもう♪

郵便局に描かれたパステルカラーの“恋文通り”で記念に残る1枚を♪

食後のお散歩中に、百人一首の恋の歌が描かれたエモいフォトスポットを発見!!

これは佐世保中央郵便局の壁に、市内の学校に勤務する美術の先生達によって描かれたもので、25年近く経った今でも色鮮やかに残っているんだ♪

佐世保独楽をモデルに、夢中に撮っている姿をパシャリされた私(笑)

佐世保のハイカラ喫茶といえばここ!ポルトガルの駅のタイル“アズレージョ”に注目★

ポルトガルの駅をイメージした「白十字パーラー」の2階には、ポルトガルの伝統の装飾タイル“アズレージョ”が実際に飾られているだ♪

そんな色鮮やかなデザインに惚れこんで、私のネイルも白十字パーラーデザインに♪(笑)

昭和26年開業の老舗喫茶で、佐世保名物スイーツを堪能★

旧日本海軍時代に入港のお祝いと乗組員たちの疲れを癒す目的で出されていた、佐世保の名物“入港ぜんざい”が堪能できるよ!

ここではコーヒーゼリーと甘いぜんざいが絶妙にマッチした「入港ひやしぜんざい」を楽しめるんだ!

かつて日本の貿易の拠点であった長崎のイメージに合わせ誕生した看板商品の「ぽると」やキーホルダーは、お土産にもってこい♪

老舗百貨店“玉屋”のシンボルマークが描かれたシャッターは、佐世保ならではのフォトスポット★

スイーツを満喫したあと、ふらっとアーケードの裏道を散策していると、佐世保市民御用達の百貨店「玉屋」のシャッターが♪
ちなみに、百貨店内の軽食・喫茶「ラビアンローズ」で販売されている甘いマヨネーズが特徴のサンドイッチは佐世保名物で有名!

ここは普段倉庫として利用されており、日中はシャッターがあいています。
そのためこの姿が見れるのは、17時以降なんだとか…。

映画のロケ地にもなった!アメリカンな雰囲気漂うセーラータウン横丁で“エモーショナル”な1枚を。

セーラー服を着た海軍さん達が多く訪れていたことから「セーラータウン横丁」と名づけられた松浦公園通り近くにある路地裏。

ここは、ジャズに魅了された高校生たちの青春を描いた「坂道のアポロン」の撮影場所にもなった隠れ観光名所なんだ♪

ピックアップ!夜はネオン感のあるかっこいい写真が撮れる!

Barの看板が輝く夜のネオン街もオススメ★

どこを切りとっても絵になる路地裏は、佐世保を訪れた記念フォトにもピッタリだよ♪

この記事を書いた人

さやぶぅさやぶぅ( ・38・ )/
#ナガサキタビブ 部員(公式ライター)

歴史のある古いものと流行にのった新しいもの、どちらの良さも伝えたい!

生まれも育ちも佐世保★地元誌で仕事をしつつ「海風の国」観光マイスターとして活動中♪歴史が"しゅんでる"(方言で染み込んでるの意味)をテーマに、本土最西端の地である佐世保の魅力を新たな視点で紹介していきます!ちなみに伝承玩具「佐世保独楽」が旅のメインモデル☆
記事一覧はこちら

#この記事に関するタグ

SHARE

同じテーマの記事

海に山に絶景サイクリング|福江島から日帰りで行ける上五島のお得な島旅!-1

海に山に絶景サイクリング|福江島から日帰りで行ける上五島のお得な島旅!

五島列島って想像以上に広い!?今回の旅は、九州商船のジェットフォイルご利用のお客様のみが乗れる無料シャトルバスとレンタサイクルを借りて、お得に巡る日帰り旅をご紹介!

長崎のカリフォルニア!?ピクニックやお散歩、サンセット鑑賞におすすめ!長崎空港、大村湾の見える森園公園-1

長崎のカリフォルニア!?ピクニックやお散歩、サンセット鑑賞におすすめ!長崎空港、大村湾の見える森園公園

長崎県の空の玄関口である長崎空港のそばに、まるでアメリカのカリフォルニアかのような海辺でパームツリーや緑に囲まれた公園があるのをご存じですか?

インスタ映え間違いナシ!全国でも珍しい「可愛い過ぎるハートの銀杏の木」-1

インスタ映え間違いナシ!全国でも珍しい「可愛い過ぎるハートの銀杏の木」

諫早には珍しい「ハートの銀杏の木」があります♡この可愛らしいビジュアルを使って、オリジナルでキュートなバエ写真を撮ってみましょう!

長崎県内の絶景ブランコスポット10選!話題の映え写真を撮りに行こう!-1

長崎県内の絶景ブランコスポット10選!話題の映え写真を撮りに行こう!

最近の流行りは絶景と一緒に撮る「ブランコフォト」きれいな青い海や雄大な山々、かわいい花畑などの絶景スポットとブランコは相性抜群!

とっておきの場所教えます!わざわざ行きたい夜景&星空の穴場スポット-1

とっておきの場所教えます!わざわざ行きたい夜景&星空の穴場スポット

長崎県内10の市、2の郡から厳選した、星空も楽しめるとっておきの夜景スポットをご紹介します

長崎屈指のインスタ映えスポット!長崎空港が見える「ガラスの砂浜」でいろんな写真を撮ってみた!-1

長崎屈指のインスタ映えスポット!長崎空港が見える「ガラスの砂浜」でいろんな写真を撮ってみた!

若い子たちを中心にこぞってスマホで写真を撮っている姿が見られる「ガラスの砂浜」に行って、いろんな写真を撮ってみました!

400年の歴史!長崎市・古賀のうつくしい日本庭園でこころ洗われる小旅行を。-1

400年の歴史!長崎市・古賀のうつくしい日本庭園でこころ洗われる小旅行を。

長崎市の古賀は、400年の歴史を誇る植木の里。 地区内には造園業を営むお宅が何軒もあり、中にはご自宅のすばらしい日本庭園を公開していたり、日本一のラカンマキを見られるお家ま...

貴方はどのスタイルで楽しむ?西海市の静かな山の中でのんびりキャンプを楽しもう!-1

貴方はどのスタイルで楽しむ?西海市の静かな山の中でのんびりキャンプを楽しもう!

今回の目的地は、西海市にある「さいかい元気村」 今夜の焚き火飯は何にしようかな? 道中での買い物や、周辺グルメ情報にもご注目!

長崎観光を自転車で!e-bike&チェキレンタルで坂のまち・長崎いいとこ“撮り”!-1

長崎観光を自転車で!e-bike&チェキレンタルで坂のまち・長崎いいとこ“撮り”!

世界遺産をはじめ、歴史や平和など、観光名所がたくさんある長崎市。でも、狭い道が多く路面電車も走っているため、車で観光するのは怖いと感じる方も多いはず。そんな長崎観光で、いまお...

九州屈指の紅葉名所!色づく秋の絶景を雲仙で-1

九州屈指の紅葉名所!色づく秋の絶景を雲仙で

長崎県が誇る紅葉の名所と言えば、島原半島の雲仙。 雲仙には紅葉スポットがいくつもありますが、仁田峠が10月末から見頃を迎えました。

ランキング(1week)

#人気のタグ

テーマ

市町村

ライター紹介

ライター一覧
当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。