浅子教会 (アサゴキョウカイ)

伝統的な長崎キリシタンの信仰を受け継いでいる小さな木造の教会です。

  • 0views

 西海国立公園九十九島を望む波静かな入江に面した小さな木造の教会で、築後70年を経た現在でも寸分の狂いも生していない美しい教会。
 歴史は古く、信徒の殆どが迫害に耐えたキリシタンの末裔で、伝統的な長崎キリシタンの信仰を受け継いでいます。年末のクリスマスライトアップが有名。

基本情報

住所 〒857-0431 長崎県佐世保市浅子町232‐4
休日 特になし
拝観料・入館料 無料(※献金箱にご寄付をお願いします。)
アクセス <車>JR佐世保駅から約70分
<お願い>
教会は信者の皆さんにとって大切な祈りの場です。 見学の際は教会でのマナーをよく守り、 お互いが気持ちよく過ごせるように心がけましょう。
>教会見学時マナーのご案内はこちら

SHARE

このスポットから近い観光スポット


周辺の長崎グルメセレクション認定店


このスポットに行くモデルコース


We use cookies on this site to enhance your user experience. If you continue to browse, you accept the use of cookies on our site. See our cookies policy for more information.