被爆クスノキ (ヒバククスノキ)

原子爆弾に耐え、奇跡の復活をとげたクスノキ

  • 1343views

様々な樹木に囲まれた山王神社の境内入口に根をおろしている大クス。
1945年8月9日11時2分に、長崎市上空で炸裂した原子爆弾により、幹に亀裂が入り、枝葉も吹き飛ばされ、熱線で焼かれ、一時は枯死寸前となりました。
しかし、次第に樹勢を盛り返し復活を遂げ、現在では長崎市の天然記念物に指定されています。
長崎市出身のアーティスト福山雅治さんの楽曲「クスノキ」のモデルにもなっています。


基本情報

住所 〒852-8102 長崎県長崎市坂本2丁目6-56
電話番号 095-844-1415(山王神社)
アクセス JR長崎駅前から路面電車(赤迫行乗車)利用10分、浦上駅前下車、徒歩10分
ウェブサイト 関連サイトはこちら

SHARE

このスポットから近い観光スポット


周辺の長崎グルメセレクション認定店


このスポットに行くモデルコース


We use cookies on this site to enhance your user experience. If you continue to browse, you accept the use of cookies on our site. See our cookies policy for more information.