【注目】ながさき旅ネットリニューアル記念!プレゼント付きアンケート実施中

祈りの女神像(ハチクマ) (イノリノメガミゾウ ハチクマ)

隠れた名所にある、女神の像と願いを叶えてくれる鐘 とハチクマ

  • 100views

大瀬崎断崖の駐車場から大瀬山への道を登ると、頂上に祷りの女神の像と鐘が建立されています。
これは太平洋戦争中、沖を出る船から大瀬崎を見納めの地として南方戦線に赴き、再び祖国の地を踏むことができなかった多くの将兵の霊を慰めるために建立されたものです。
美しい女神の像は、長崎市の平和公園にある平和記念像で知られる北村西望氏作。また、女神の像の横にある鐘は願い事を叶えてくれる鐘として密かに語り継がれています。

ここまでの道は少々きついですが、その価値はあり。大瀬崎灯台や果てしなく広がる東シナ海も見渡せる絶景ポイントです。

秋になるとハチクマの時期が訪れます。ハチクマは、両翼を広げた長さが130cmになる大型のタカ。夏に本州などで繁殖し、秋になると越冬のため東南アジア方面に向かいます。
ハチの幼虫を食べる習性があること、仲間のクマタカに似ていることが「ハチクマ」の名前の由来といわれています。
日本に飛来したほとんどのハチクマが五島列島(大瀬崎)を経て大陸に渡りそこから南下するそうです。
 

基本情報

住所 長崎県五島市玉之浦町玉之浦1317-13
電話番号 0959-87-2211(玉之浦支所)
アクセス 福江港から車で60分

SHARE

このスポットから近い観光スポット


周辺の長崎グルメセレクション認定店


We use cookies on this site to enhance your user experience. If you continue to browse, you accept the use of cookies on our site. See our cookies policy for more information.