七嶽神社 (ナナタケジンジャ)

源平壇ノ浦の合戦に敗れた平家の7人の落ち武者の霊を祀った神社。

エリア
下五島
テーマ
神社・仏閣
  • 54views

源平壇ノ浦の合戦に敗れた平家の公達とその郎党一味が、五島のこの地に落ち延びて七嶽山麓で自刃した。
土地の人は公達とその郎党7人の霊を祀って七嶽権現と称え、祠を建てて十一面観音を斎いて武甕槌命、経津主主を唱えた。
また氏神として崇め、家運を祈願して後世にいたるまで霊験あらたかであったとある。
武甕槌命、経津主主の二柱の神は共に記紀神話に現れる武神。
背後には七岳山があり、7人を祀った七基の石碑がその由来であると言われている。

基本情報

住所 〒853-0501 長崎県五島市玉之浦町荒川
電話番号 0959-87-2211(玉之浦支所)
アクセス 福江港より車で45分

SHARE

このスポットから近い観光スポット


周辺の長崎グルメセレクション認定店


We use cookies on this site to enhance your user experience. If you continue to browse, you accept the use of cookies on our site. See our cookies policy for more information.