旅のテーマ・エリア・キーワード・距離から探す 検索条件を開く
四季を通じて雲仙の自然が楽しめる

仁田峠

エリア
島原・雲仙・小浜 
テーマ
景勝地 島原半島ジオパーク  
  • 四季を通じて雲仙の自然が楽しめる
  • 四季を通じて雲仙の自然が楽しめる
  • 四季を通じて雲仙の自然が楽しめる
  • 四季を通じて雲仙の自然が楽しめる
  • 四季を通じて雲仙の自然が楽しめる
  • 四季を通じて雲仙の自然が楽しめる
  • 四季を通じて雲仙の自然が楽しめる
  • 四季を通じて雲仙の自然が楽しめる
  • 四季を通じて雲仙の自然が楽しめる
春には峠にツツジが咲誇り、夏の緑、秋の紅葉、冬の霧氷と四季を通じて雲仙観光のメッカとなっている。仁田峠から妙見山頂へロープウェイが運行し、仁田、妙見の展望ラインをなしている。
峠へは全長11.3キロメートルのスカイラインが通じ、途中、杉、桧の樹林を縫い、有明海、橘湾の海洋美や九重連山の展望を楽しみながらのドライブはきわめて快適である。
また途中の第2展望所からは、平成新山をま近に見ることが出来る。

※ご注意
霧氷がご覧いただける季節は仁田峠循環道路の凍結・積雪による通行止めも発生いたしております。
(気象状況によっては、雲仙温泉への国道57号線がチェーン規制になることもございます)
 
霧氷をご覧になるお客様につきましては、雲仙温泉観光協会もしくは雲仙ロープウェイへのお問い合わせをお勧めいたします。
 
雲仙温泉観光協会 9時~17時 (0957-73-3434)
雲仙ロープウェイ 8時30分~17時 (0957-73-3572)

住 所 〒854-0621 長崎県雲仙市小浜町雲仙
電話番号 0957-73-3434
料 金 2009年4月1日より、仁田峠循環道路の通行料金が無料となりました
ホームページ 『仁田峠』についてのホームページはこちらへ
交通アクセス JR諌早駅―(バス80分)―雲仙お山の情報館―(乗合いタクシー20分)―仁田峠 高速諫早インターから車で90分