旅するあなたへ、とっておきの過ごし方を。長崎市の観光を楽しむにはこちら。[PR]

雲仙のミヤマキリシマ群落 (ウンゼンノミヤマキリシマグンラク)

ミヤマキリシマは、長崎県の県花で別称ウンゼンツツジとも呼ばれ、雲仙では標高700メートル以上の高地に群生しています。

  • 18891views

木々がきみどり色の衣に着替えると、山はピンクのミヤマキリシマで見事に染め尽くされていき、雲仙は彩り豊かな季節を迎えます。
ミヤマキリシマは、細葉小花のツツジで、葉の大小、光沢、色彩などに変化がみられるのがこの花の特徴です。
別称「ウンゼンツツジ」とも呼ばれ、雲仙地獄周辺では4月下旬頃から咲き初め、池ノ原園地や宝原園地の群落は5月上旬から中旬頃、その後、仁田峠一帯へと移り5月中旬から下旬頃が見ごろとなります。
 
【ミヤマキリシマ開花情報】5/18現在
地獄地帯・・・花期終了
宝原園地・・・花期終了
池の原・・・満開過ぎ〜花期終了
仁田峠・・・満開過ぎ
妙見岳・・・満開〜満開過ぎ
国見岳・・・満開

最新のミヤマキリシマ開花情報はこちら

基本情報

住所 長崎県雲仙市小浜町雲仙
電話番号 0957-73-3434(雲仙温泉観光協会)
ウェブサイト 関連サイトはこちら

SHARE

このスポットから近い観光スポット


周辺の長崎グルメセレクション認定店


当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。