食べて、めぐって、ポイント集めて応募しよう!

袴で鯉の泳ぐまちをブラブラ! ながさき着物ウォーク vol.1(島原編)

袴で鯉の泳ぐまちをブラブラ! ながさき着物ウォーク vol.1(島原編)-1

前回の記事は島原駅到着までの紹介でお別れしました。


しかし、もちろん旅はここで終わりではありません。
せっかく島原まで来たので、「どこに行きたいかな〜」、「何をしようかな〜」と考えたら、着物を着てブラブラする!というアイデアが思い浮かびました。

では、今回は島原のまち歩きにお付き合いください♪

 

ナガサキタビブ

Bénéの「ながさき着物ウォーク」とは

私は2016年に「ふくおか着物ウォーク」というテーマで、着物を着て福岡市を紹介する一年間のシリーズ記事を作って、個人のブログとSNSに掲載しました。
それから大分や沖縄など、各地を着物でめぐるシリーズを続けています。

「ながさき着物ウォーク」は長崎県の各まちで着物をレンタルして、観光を楽しむシリーズになります。

島原市で着物をレンタルするには?

島原市の着物レンタルは島原城のすぐ隣の島原城観光復興記念館の中でできます。(土・日・祝日限定)
着物というより袴ですね!

流れは、受付→着物選び→着付けになります。着付けは基本的にハーフセルフです。
着付けができない!難しすぎる!と思う方がいるかもしれませんが、ちゃんとマニュアルがありますので、そこまで難しくはないです。
私は無事に着ることができました。

ちなみに、レンタルセットの内容は二尺袖着物・袴・巾着・髪飾り・傘・下駄なので、手ぶらで来ても大丈夫です!
注意することは私服の上に着物を着るので、夏は暑いです!!

鯉の泳ぐまちに合わせた着物コーディネート

今回のコーデは赤緑です!
「鯉の泳ぐまち」という場所に行きたかったので、鯉をイメージした赤色の着物を選びました。
袴も赤にしたかったですが、色が締まらなかったので、緑をチョイス。

着物姿いかがでしょうか?

「鯉の泳ぐまち」へ

「鯉の泳ぐまち」は島原城から徒歩で15分ぐらいのところ。
そこまで遠くないですが、激しい夏の日差しの下+久しぶりの着物と草履+重い荷物でさすがに少し大変でした。

でも、無事に「鯉の泳ぐまち」に到着して、たくさんの鯉に歓迎されました!

観光交流センター「清流亭」

まずは観光交流センター「清流亭」を訪ねました。

湧水を利用した池に、数えられないほど多い色とりどりの鯉が泳いでいます。
先ほど歩いて少し疲れていたので、日陰のある場所で鯉を見ながらしばらくの間休憩タイム。

近くにいた子供達が楽しく餌やりをしている姿を見て、私も鯉の餌を購入しました。
大人でも餌やりは楽しい!

湧水庭園 四明荘

次は「湧水庭園 四明荘(しめいそう)」にお邪魔しました。
明治後期の別邸の前に庭園と豊かな湧水の池がある場所です。池には鯉もいます!

案内の方が入ったらすぐに冷たい麦茶を持ってくださり、季節のお花や植物など、丁寧に説明してもらえました。

建物も庭園も、とても綺麗で静かな雰囲気の中、リラックスできました。

シロップが甘くてお団子はモチモチ♡島原名物「かんざらし」

最後に、島原の名物「かんざらし」を食べに行きました!
「島原かんざらし喫茶 水都」というカフェに入って、島原かんざらしドリンクセットをチョイス。

シロップが甘くてお団子はモチモチで、とても美味しかったです!
女性として嬉しいポイントはハート形のかんざらしも入っていること。
可愛いので、写真を撮りたくなりますね♡

食べ終わったら、近所のお店で着物を脱いで、福岡に帰りました。
次回はどこで着物を借りようかな?お楽しみに!

今回訪れた場所

Google Mapの読み込みが1日の上限を超えた場合、正しく表示されない場合がございますので、ご了承ください

この記事を書いた人

ベネ
ベネ
#ナガサキタビブ 部員(公式ライター)

外国人の目線から大好きな九州を紹介するのが趣味です!

九州を愛する福岡在住9年目のフランス人。 九州全域の魅力を発信する個人ブログ「Béné no Fukuoka ! (ベネの福岡!) 」でブロガー活動中。 カメラが大好きで、風景を始め、心に触れるものを写真におさめています。 長崎のスポットや季節感などを外国人の私目線でご紹介していきたいと思います。
記事一覧はこちら

#この記事に関するタグ

SHARE

同じテーマの記事

長崎が舞台のアニメ「色づく世界の明日から」ロケ地めぐり-1

長崎が舞台のアニメ「色づく世界の明日から」ロケ地めぐり

この作品のロケ支援をした長崎県フィルムコミッションのスタッフと一緒に、聖地巡礼。今回は長崎市内の12ケ所をご紹介します。

長崎市 紅葉の名所「迎仙閣」公開は年に2日間のみ!-1

長崎市 紅葉の名所「迎仙閣」公開は年に2日間のみ!

2021年の一般公開日が決定!! 11月27日(土)・28日(日)

長崎空港近く キラキラ輝く「ガラスの砂浜」-1

長崎空港近く キラキラ輝く「ガラスの砂浜」

子どもと一緒に歩きたい、波佐見さんぽのすすめ~今、注目のスポット、HIROPPA・ZOEに行ってみた!-1

子どもと一緒に歩きたい、波佐見さんぽのすすめ~今、注目のスポット、HIROPPA・ZOEに行ってみた!

訪れるたび、新しい発見や出会いがある。何度でも訪れたくなる。そんな波佐見町のホットなスポットをご案内。

軍艦島ツアー体験記-1

軍艦島ツアー体験記

五島名物「かんころ餅」その作り方から、焼きたてが食べられるお店、通販情報までをご紹介!-1

五島名物「かんころ餅」その作り方から、焼きたてが食べられるお店、通販情報までをご紹介!

表面はカリッ!!中はモチモチ 優しい甘さ。自他ともに認める「かんころ餅フリーク」の私がその魅力を語ります!

九州で!?ウユニ塩湖のような写真が撮れる!松浦の大崎海水浴場へGO!-1

九州で!?ウユニ塩湖のような写真が撮れる!松浦の大崎海水浴場へGO!

「死ぬまでに見たい絶景」として有名なウユニ塩湖のような幻想的な写真が撮れる場所が、実は九州・長崎にあったんです!

インスタ映え間違いナシ!全国でも珍しい「可愛い過ぎるハートの銀杏の木」-1

インスタ映え間違いナシ!全国でも珍しい「可愛い過ぎるハートの銀杏の木」

諫早には珍しい「ハートの銀杏の木」があります♡この可愛らしいビジュアルを使って、オリジナルでキュートなバエ写真を撮ってみましょう!

学校へと続く並木道~映画のロケ地にもなった映えスポットでポートレートを撮ってみよう♪-1

学校へと続く並木道~映画のロケ地にもなった映えスポットでポートレートを撮ってみよう♪

街路樹も色づきを増し、秋を実感する季節になりましたね。 色づく木々と共にいい感じのポートレートを撮ってみませんか?

もののけ姫の世界?「岩戸神社」-1

もののけ姫の世界?「岩戸神社」

ランキング(1week)

#人気のタグ

テーマ

市町村

ライター紹介

ライター一覧
We use cookies on this site to enhance your user experience. If you continue to browse, you accept the use of cookies on our site. See our cookies policy for more information.