旅するあなたへ、とっておきの過ごし方を。長崎市の観光を楽しむにはこちら。[PR]

長崎が舞台のアニメ「色づく世界の明日から」ロケ地めぐり

長崎が舞台のアニメ「色づく世界の明日から」ロケ地めぐり-1


こんにちは!ともっちです。

長崎市が舞台のアニメ「色づく世界の明日から」のロケ地めぐり・聖地巡礼に行ってきました!
本編には長崎のいたるところが登場するのですが、今回は長崎市内の12ケ所をご紹介します。




↑↑バナーを「ポチッ」とクリックして投票お願いします(*^-^*)

ストーリー

物語の始まりは数十年後の長崎。
日常の中に小さな魔法が残るちょっと不思議な世界。
主人公の月白瞳美は17歳。魔法使い一族の末裔。
幼い頃に色覚を失い、感情の乏しい子になった。
そんな瞳美の将来を憂えた魔法使いの祖母・月白琥珀は魔法で瞳美を2018年へ送り出す。
突然、見知らぬ場所に現れとまどう瞳美の視界に鮮烈な色彩が飛び込んでくる…。


美しく不思議な世界ですねぇ。

 

①長崎を代表する観光スポット「眼鏡橋」

まずはこの作品のポスターにも使われている
長崎を代表する観光スポットのひとつ「眼鏡橋」へ。

…瞳美ちゃんと琥珀ちゃん…になりきった怪しい人たちに遭遇。

実はこの2人、この作品のロケ支援をした長崎県フィルムコミッションのスタッフ。
今回はこの2人の案内で、長崎市内のロケ地を巡ってきました!

次は長崎らしいエキゾチックな雰囲気が香る居留地エリアへ行ってみましょう。

坂、階段、坂、坂…。
長崎らしさ満点の道を登りますので、ロケ地めぐりの際、足元はスニーカーなどがおすすめです!

 

②東山公園

東山手、海星学園からさらに登ったところにある「東山公園」は、満開の桜がとてもキレイなシーンで登場します。
訪れたのは冬だったので桜を見ることはできず。
春には地元の方がお花見してるんだろうな~。

本編では桜の花びらが美しく舞い落ちるブランコ。冬なので落ち葉を乗せてみました(笑)

東山手エリアを後にし、今度は南山手エリアへ。

路面電車の終点「石橋電停」からグラバースカイロードのエレベーターに乗り、グラバー園方面へ登ります。
ここは猫たちの天国。

③グラバースカイロードから長崎港を望む

海から魚の絵が飛び出すあのシーンはここが舞台。ちょっと曇ってますが、長崎港が一望できる絶景スポットです。
(NHK「ブラタモリ」のロケでも、タモリさんが絶賛されていました)

④大浦展望公園からの眺望

「ロケハンの時、監督がこんな感じで写真撮ってたんですよ~」と真似をする長崎県フィルムコミッションのU島氏。

⑤祈念坂

大浦天主堂の裏手にある長崎らしい風景。
石畳の坂道を下った先には長崎港。時おり船の汽笛も聞こえてきます。
長崎の風を感じながら、ゆっくりと撮影を楽しんでほしいおすすめスポット。

⑥鍋冠山公園

世界新三大夜景にも選ばれた長崎の夜景が一望できる人気スポットも舞台に。
本編では夜景のシーンが使われましたが、昼間はこんな感じです。

⑦出雲近隣公園

唯翔っぽい雰囲気で撮ってみました(笑)
ポーズを決める長崎県フィルムコミッションのU島氏。

 

あの魚の絵のシーンに出てくる街灯も、出雲近隣公園だったんですね!!

⑧瞳美が階段を上がるシーンは、出雲近隣公園付近から見える階段が舞台。

再現度、スゴイですね!
 

⑧は発見しにくいので解説しておくと、出雲近隣公園の出口付近から頂上に長崎南高校グラウンドのフェンスがある山を見て、7~9合目付近の左手にある階段です。

しかしまた…THE長崎!というような坂と階段の風景ですよね!!

⑨長崎県立長崎南高等学校

校内に立ち入ることはできませんが、校門の前まで行ってみました。
瞳美たちが通う高校の舞台になった学校です。

⑩女神大橋

長崎港の入口に架かる女神大橋。
橋の上から見える長崎港は絶景なのでぜひ渡ってみてください!

※橋の上での駐車はできません。たもとにある駐車場をご利用ください。

⑪ 伊王島灯台

今回は行けませんでしたが、伊王島灯台なども舞台として登場します。
 (画像は「ながさき旅ネット」より)

長崎港に浮かぶ「伊王島」は、長崎市街地から車で40分ほどで行けるリゾートアイランド。
温泉やナイトアクティビティもおすすめです。

 

⑫ 森の魔女カフェ(事前予約制)

瞳美の滞在先となった家「魔法屋」として登場するのは、長崎市琴海エリアに実在する人気カフェ。
絶景と癒しの隠れ家です♪
エントランスにある、2羽のフクロウ像もそのまんま!!

以上、駆け足で紹介しましたが、長崎の素敵な風景がたっぷり登場するアニメ「色づく世界の明日から」。
アニメを見たら、ぜひロケ地にも足を運んでみてはいかがでしょうか!

※この記事は2018年12月28日の取材を再構成したものです。

PickUp

【森の魔女カフェ】 アニメ「色づく世界の明日から」“まほう屋”のモデルになった絶景カフェ-1

滑らかでコクのある欧風カレーはビーフの旨みたっぷり!

【森の魔女カフェ】 アニメ「色づく世界の明日から」“まほう屋”のモデルになった絶景カフェ

瞳美の滞在先である「まほう屋」のモデルとなったお店。長崎市の郊外 琴海エリアに実在する人気カフェで絶景と癒しの隠れ家です♪門のところにいる2羽のフクロウ像もそのまんま!!海が一望できる景観とアンティークな店構えは「まほう屋」のイメージにぴったりです。

もっと見る

PickUp

グラバー園で長崎が舞台のアニメ「色づく世界の明日から」の公式ドレス等がレンタル開始-1

グラバー園で長崎が舞台のアニメ「色づく世界の明日から」の公式ドレス等がレンタル開始

第6話でキャラクターたちが劇中で着用している衣装を着て、写真撮影や園内散策を楽しめるレンタルプランが始まりました!!

もっと見る

アニメ「色づく世界の明日から」

◯キャスト
月白瞳美:石原夏織 月白琥珀:本渡楓 葵唯翔:千葉翔也
風野あさぎ:市ノ瀬加那 川合胡桃:東山奈央 山吹将:前田誠二 深澤千草:村瀬歩

◯スタッフ
監督:篠原俊哉 シリーズ構成:柿原優子
キャラクター原案:フライ キャラクターデザイン・総作画監督:秋山有希
美術監督:鈴木くるみ 美術監修:東潤一
撮影監督:並木智・富田喜允 色彩設計:中野尚美 3D監督:桐谷太力
編集:高橋歩 特殊効果:村上正博 音響監督:山田陽 音楽:出羽良彰
オープニングテーマ:ハルカトミユキ エンディングテーマ:やなぎなぎ
プロデユース:infinite アニメーション制作:P.A.WORKS

© 色づく世界の明日から製作委員会

この記事を書いた人

GO!GO!ともっち


2005年から続く長崎県公式観光ブログ「GO!GO!ともっち」の3代目ブロガー。
県内をくまなく取材し、地元ならではの「旬」で「通」な観光情報を発信しています。
趣味は「旅」と「猫」と「路地裏散策」。
長崎市出身の所謂「じげもん」で、眼鏡橋付近で遊んで育ちました。
学生時代の専攻は日本史。博物館学芸員資格あり。




↑↑バナーを「ポチッ」とクリックして投票お願いします(*^-^*)

#この記事に関するタグ

SHARE

同じテーマの記事

グラバー園で長崎が舞台のアニメ「色づく世界の明日から」の公式ドレス等がレンタル開始-1

グラバー園で長崎が舞台のアニメ「色づく世界の明日から」の公式ドレス等がレンタル開始

© 色づく世界の明日から製作委員会

【森の魔女カフェ】 アニメ「色づく世界の明日から」“まほう屋”のモデルになった絶景カフェ

【グラバー園】世界遺産「旧グラバー住宅」がリニューアル 約3年間の保存修理工事を終えて全面オープン-1

【グラバー園】世界遺産「旧グラバー住宅」がリニューアル 約3年間の保存修理工事を終えて全面オープン

冬の島鉄ぶらり旅  大三東駅  海辺にはためく「幸せの黄色いハンカチ」-1

冬の島鉄ぶらり旅  大三東駅  海辺にはためく「幸せの黄色いハンカチ」

画像提供:島原鉄道(株)

キリンレモンCMのロケ地 島原鉄道 大三東駅 「おおみさきっぷ リモート祈願編」

画像提供:島原鉄道

マクドナルドの新CM ロケ地は長崎県!! 島原鉄道 大三東駅&JR長崎本線 東園駅付近

グラバー園 自由亭喫茶室-1

グラバー園 自由亭喫茶室

日本で初めての西洋料理レストランの建物を活用した喫茶室。長崎港と東山手居留地が一望できる絶景カフェです。

長崎が舞台!NHKドラマ“わげもん” 関連スポットや資料が見れる博物館、ゆかりの地(まとめ)-1

長崎が舞台!NHKドラマ“わげもん” 関連スポットや資料が見れる博物館、ゆかりの地(まとめ)

マクドナルド マックフルーリー®の新作CMロケ地は長崎県! 結の浜マリンパーク&島原鉄道 大三東駅-1

マクドナルド マックフルーリー®の新作CMロケ地は長崎県! 結の浜マリンパーク&島原鉄道 大三東駅

長崎が舞台の映画「天外者」 特集ページを公開-1

長崎が舞台の映画「天外者」 特集ページを公開

ランキング(1week)

#人気のタグ

テーマ

市町村

ライター紹介

ライター一覧
当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。