旅するあなたへ、とっておきの過ごし方を。長崎市の観光を楽しむにはこちら。[PR]

日本二十六聖人記念館 (にほんにじゅうろくせいじんきねんかん)

ザビエル来日以降の日本のキリスト教の歴史文化を紹介した資料館

  • 22873views

1597年2月5日、豊臣秀吉のキリシタン禁教令により日本で初めてキリシタン26人が処刑されました。殉教の地である「西坂の丘」に1962年、日本二十六聖人列聖100年を記念して建立された資料館で、世界的に知られるカトリック教徒の公式巡礼地です。

建物は記念聖堂と共に建築家・今井兼次氏の設計で、二十六聖人の等身大ブロンズ像がはめ込まれた記念碑は彫刻家・舟越保武氏の作品です。

京都から連れて来られ処刑されたフランシスコ会宣教師6人と日本人信徒20人の中には3人の少年も含まれ、「西坂の丘」がキリストが十字架に架けられたエルサレムの「ゴルゴタの丘」に似ていることから、この地を処刑の場に願い出たのだといわれています。

近年リニューアルされた記念館では、聖フランシスコ・ザビエルの渡来から明治時代までの日本のキリスト教の歴史、日本と南ヨーロッパとの出会いから生まれたキリシタン文化、二十六聖人をはじめとした殉教者のメッセージを紹介。『聖フランシスコ・ザビエル全書簡』や、踏み絵と同型の16世紀の「ピエタ」、潜伏キリシタンゆかりの絵画「雪のサンタ・マリア」やステンドグラスなどの貴重な展示資料と約3,000冊の専門図書があり、2階には建築家今井氏が手がけた特別展示室「栄光の間」があります。

2019年にはフランシスコ教皇が訪れ、2021年「ローマ教皇来訪記念碑」が設置されました。

基本情報

住所 〒850-0051 長崎県長崎市西坂町7-8
電話番号 095-822-6000
FAX番号 095-823-5326
営業時間 9:00~17:00
休日 12月31日~1月2日
料金 大人 500円 中・高校生300円 小学生150円
※団体料金(20名以上)・各種割引は公式サイトにてご確認ください
アクセス JR長崎駅前から徒歩約5分
ウェブサイト http://www.26martyrs.com/
Facebook

バリアフリー対応状況

  • ああ
  • バリアフリー駐車場
  • フラット
  • スロープ設置
  • 自動ドア
  • 車いす対応エレベーター
  • バリアフリートイレ
  • オストメイト対応設備
  • ベビーケア設備(おむつ交換台)
  • ベビーケア設備(授乳スペースのみあり)
  • ベビーケア設備(授乳スペース及びおむつ交換台あり)
  • ベビーカー貸出
  • 車いす貸出-手動-
  • 車いす貸出-電動-
  • AED設置

駐車場から施設入口

バリアフリー駐車スペースから車椅子のままで記念館に向かえます。 途中26聖人殉教地を見学し、記念碑の脇にあるスロープを使って施設の入口から入っていきます。

バリアフリー駐車スペース-0
移動経路-1
日本二十六聖人殉教記念碑前を経て、-2
記念碑脇のスロープを通って-3
記念館に到着します。-4

施設内の移動

広い記念館の入口から館内に入ります。通路は車椅子で通っても十分なスペースがあり、床はどこもフラットで段差はありません。展示物の大半は1階の展示エリアにありますが、2階にも一部展示エリアがあります。残念ながらエレベーターは無く、上階へは階段を上がるしか手段はありません。

開放的な入口の扉-0
1階展示エリア-1
2階から1階展示エリアを見下ろす!-2
2階展示エリア-3

館内の設備

上階へは階段で上がります。1階フロアには広い多目的トイレがあります。

2階と結ぶ階段-0
多目的トイレ入口-1
多目的トイレ内部-2

SHARE

このスポットから近い観光スポット


周辺の長崎グルメセレクション認定店


このスポットに行くモデルコース


当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。