旅するあなたへ、とっておきの過ごし方を。長崎市の観光を楽しむにはこちら。[PR]

頭ヶ島天主堂 (カシラガシマテンシュドウ)

西日本では珍しい石造りの教会

  • 18877views

1軒をのぞいて皆キリシタンだったという頭ヶ島。五島崩れの時、信徒は牢から全員逃げ出して島を離れ、迫害が終わってからこの地に戻ってきた。頭ヶ島天主堂は、鉄川与助の設計施工によって建設され、近くの石を切り出して、1919年に完成し、コンパス司教により祝別・献堂された。2001年に国の重要文化財に指定。世界文化遺産「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の構成資産「頭ヶ島の集落」にある石造りの天主堂。

 
教会見学にあたってのお願い
頭ヶ島天主堂の見学は(個人・団体問わず)事前連絡が必要です。
受付窓口:長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産インフォメーションセンター
TEL:095-823-7650/FAX:095-895-9690(対応時間:9:30~17:30)

基本情報

住所 〒857-4102 長崎県南松浦郡新上五島町友住郷頭ヶ島638
電話番号 0959-42-0964(新上五島町観光物産協会)
FAX番号 0959-42-0967
営業時間 なし
アクセス 有川港から車20分、頭ヶ島停留所から徒歩5分
ウェブサイト 関連サイトはこちら

バリアフリー対応状況

  • ああ
  • バリアフリー駐車場
  • フラット
  • スロープ設置
  • 自動ドア
  • 車いす対応エレベーター
  • バリアフリートイレ
  • オストメイト対応設備
  • ベビーケア設備(おむつ交換台)
  • ベビーケア設備(授乳スペースのみあり)
  • ベビーケア設備(授乳スペース及びおむつ交換台あり)
  • ベビーカー貸出
  • 車いす貸出-手動-
  • 車いす貸出-電動-
  • AED設置

駐車場から経路

高齢者や身障者の方が訪問される場合は、事前の連絡の中でご相談ください。事情により近接の駐車場(バリアフリースペース含む)をご使用いただけます。 駐車場から天主堂まで移動する際、途中に手すりの無い「9段の石段」があります。迂回するスロープはありませんのでここでは同行者のサポートが必要になります。

駐車場-0
バリアフリー駐車スペース-1
駐車場からの道のり-2
施設正面へ行く前の階段-3

礼拝堂の見学

天主堂の入口まで進むと玄関前に3段の石段があります。天主堂内は車椅子に乗ったままでの入場はできませんので、その先に進むには介護者のサポートが必要になります。 礼拝堂に入り、中央通路を進む祭壇まではフラットで段差はありません。

天主堂正面-0
施設内玄関-1
礼拝堂内-2
祭壇側からの内観-3

施設内のトイレ

駐車場の脇にトイレと休憩所があります。広々とした多目的トイレも併設してあり、ゆったりとご利用いただけます。

トイレ、休憩所建屋-0
(左)女子トイレ、(右)多目的トイレ入口-1
多目的トイレ内部-2
休憩所内部-3

近隣のスポット

天主堂の駐車場からすぐのところにキリシタン墓地があります。墓地越しに広がる海が眺望できます。

墓地の案内標識-0
キリシタン墓地を眺める-1
海辺はすぐです。-2

SHARE

このスポットから近い観光スポット


周辺の長崎グルメセレクション認定店


このスポットに行くモデルコース


当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。