鯨見山展望台 (くじらみやまてんぼうだい)

かつて有川湾を遊泳する鯨の見張人のための詰め所があった場所

エリア
上五島
テーマ
自然・景勝地
  • 99views

鯨見山展望所は、江戸時代の捕鯨が盛んだったころ「山見小屋(見張所)」が置かれていた場所に建っています。
当時は、そこから有川湾内に鯨が来たことを知らせたり、出漁の合図などを行っていました。 
展望台横には、1712年に有川鯨組の創始者、江口甚左衛門正利によって建立された鯨供養碑が建っています。

基本情報

住所 〒857-4211 長崎県南松浦郡新上五島町有川郷

SHARE

このスポットから近い観光スポット


周辺の長崎グルメセレクション認定店


We use cookies on this site to enhance your user experience. If you continue to browse, you accept the use of cookies on our site. See our cookies policy for more information.