鬼の窟古墳 (おにのいわやこふん)

国指定史跡。前室・中室・玄室の三室と羨道からなる長さ約17mの石室は、県内最長

  • 534views

6世紀後半~7世紀前半頃に築造された円墳です。
石室は前室・中室・玄室の三室構造両袖式の横穴式石室で全長16.5m。
古墳の規模は直径45m、高さ13.5m。
島内では最長の石室を持ち、2番目の大きさを誇っています。

基本情報

住所 〒811-5734 長崎県壱岐市芦辺町国分本村触1206番地
電話番号 0920-45-2728(壱岐市社会教育課文化財班)
アクセス 郷ノ浦港から車で約15分
ウェブサイト Tripadvisor

SHARE

このスポットから近い観光スポット


周辺の長崎グルメセレクション認定店


このスポットに行くモデルコース


We use cookies on this site to enhance your user experience. If you continue to browse, you accept the use of cookies on our site. See our cookies policy for more information.