旅するあなたへ、とっておきの過ごし方を。長崎の観光を楽しむにはこちら。[PR]

三川内焼窯元はまぜん祭り

三川内皿山を舞台に風情のある町並みを味わいながら、窯元巡りを楽しめます。

  • 8721views

※2024年は終了しました。次回は2025年5月1日~5日に開催予定です。秋には陶器市の開催も予定しております。>>詳細はこちら<<

「はまぜん」とは窯で焼成する際の収縮による歪みを防ぐ為に器と同じ素材で作られた円形の土台です。
上質の三川内焼を生み出すなかで無くてはならない存在ですが一度の使用で役目を終えます。「はまぜん祭り」では、その大切な道具「はまぜん」と先達に深く感謝の意を表し、毎年5月1日の陶祖神社での祭礼にて陶工がろくろを廻し「はまぜん」の奉納も行っております。

三川内皿山を舞台に風情のある町並みを味わいながら、窯元巡りを楽しめ、絵付け体験など各窯元が趣向を凝らしたイベントが行われます。なかでも1日に2回行われる、みかわち焼オークションは、窯元自慢の逸品がお得な値段で手に入るチャンスです。


 
はまぜん祭りイベント(2024年)


①神事(陶祖神社)
はまぜん供養式(5月1日 10:30)

②三川内焼オークション(公民館)
1日2回(11:00~・15:00)

③茶香炉ディスプレイin古窯跡(三川内山公園近くの古い釜場)
期間中毎日

④若手作家たちの挑戦~よか男のよか器展~(三川内山公園近くの古い釜場)
期間中毎日

⑤絵付け体験(嘉泉窯 ※送料別3,000円程度)
※人数制限あり

⑥神業に挑戦~絵付け職人体験~(三川内皿山公民館)
各日13:00~
>>予約はこちら<<

⑦#はまぜんフォトコンテスト
InstagramおよびFacebookで開催期間内に三川内焼の写った素敵な写真を「#はまぜんフォト」を付けて投稿し選ばれると、はまぜん祭り参加窯元の三川内焼を買える高価商品券をプレゼント!

●窯元が選ぶ 窯元賞  
 2名様に15,000円分の商品券



 投稿期間  4月15日(月)17:00~5月5日(日)17:00締め切り
 当選者発表  5月6日(土)20:00 SNS上にて発表!
 
   

基本情報

住所 長崎県佐世保市三川内本町 三川内皿山一帯
電話番号 0956-30-8311(三川内焼 窯元はまぜん祭り実行委員会)
開催期間 毎年5月1日~5日開催
営業時間 9:00~17:00
駐車場 会場内の駐車場は有料(70台/1台500円)となります。
無料駐車場は三川内焼伝統産業会館(100台)です。シャトルバスが10分~20分おきに出ます。
アクセス ■福岡(九州自動車道福岡インター)から車で約90分、西九州自動車道佐世保三川内インター下車、佐世保方面へ約10分
■長崎空港から佐世保行きバス約70分、早岐田子の浦下車タクシー乗り換え約15分
■ハウステンボスから車で約15分
■JR佐世保駅からタクシーで約25分
■JR博多駅から特急みどり約90分、早岐駅下車タクシー乗り換え約15分
■期間中はJR三河内駅から無料シャトルバスが運行されます。
ウェブサイト 三川内焼について詳しくはこちら

SHARE

このスポットから近い観光スポット


周辺の長崎グルメセレクション認定店


当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。