【注目】ながさき旅ネットリニューアル記念!プレゼント付きアンケート実施中

烏帽子教会 (エボシキョウカイ)

標高430メートルの高台の上に聳える小さな教会。

  • 4views

戦後の農地改革の一環で、座高430mの烏帽子岳の開拓地に、紐差の信徒が入植し、当時、日曜日は俵町教会まで徒歩で通ったといわれています。1956年に信徒の家の一室を仮聖堂とし、スカボロ会の協力で1963年に初代教会が建てられました。現教会は、1997年に建立。ステンドグラスには十二単のマリア様がイエズス様を抱いた姿が描かれています。

基本情報

住所 〒857-0001 長崎県佐世保市烏帽子町138
アクセス <車>JR佐世保駅から約30分
<バス>路線バス 烏帽子岳行き 満場分道下車 徒歩約3分
<お願い>
教会は信者の皆さんにとって大切な祈りの場です。 見学の際は教会でのマナーをよく守り、 お互いが気持ちよく過ごせるように心がけましょう。
>教会見学時マナーのご案内はこちら

SHARE

このスポットから近い観光スポット


周辺の長崎グルメセレクション認定店


We use cookies on this site to enhance your user experience. If you continue to browse, you accept the use of cookies on our site. See our cookies policy for more information.