旅のテーマ・エリア・キーワード・距離から探す 検索条件を開く
雲仙普賢岳噴火による土石流で被災した11棟の被災家屋を保存展示しています。

土石流被災家屋保存公園

エリア
島原・雲仙・小浜 
テーマ
歴史・文化 島原半島ジオパーク  
  • 雲仙普賢岳噴火による土石流で被災した11棟の被災家屋を保存展示しています。
  • 雲仙普賢岳噴火による土石流で被災した11棟の被災家屋を保存展示しています。
  • 雲仙普賢岳噴火による土石流で被災した11棟の被災家屋を保存展示しています。
この公園では、平成4年8月8日~14日の土石流により被災した家屋を保存展示してあります。
大型テント内に3棟、屋外に8棟の合計11棟の家屋を見ることができます
土石流のすさまじさと火山砂防・治山事業など防災事業の重要性を学ぶことができます。

住 所 〒859-1504 長崎県南島原市深江町丁6077番地(道の駅みずなし本陣ふかえ横)
電話番号 0957-72-7222 (みずなし本陣)
料 金 無料
営業時間 9:00~17:00
定休日 年中無休
ホームページ 『土石流被災家屋保存公園』についてのホームページはこちらへ
交通アクセス 島原外港から車で10分