大村神社のオオムラザクラ(国指定天然記念物) (オオムラジンジャノオオムラザクラ)

60~200枚にも及び花びらの優雅な色合いとボリューム感は必見

  • 93views

昭和16年に多くのサトザクラ(八重桜)の中から発見され、命名された大変珍しい品種。

サトザクラが変形し、固定したものと推測され、がく片と花びらの数が多く、すべての花が二段咲きであることが大きな特徴です。

がく片は10枚、花びらは少ないものでも60枚、多いものは200枚にも及びます。

国指定を受けているのは大村神社社殿前の二本です。

基本情報

住所 〒856-0834 長崎県大村市玖島1丁目34-3(大村公園内)
電話番号 0957-53-4111(大村市観光振興課)
アクセス JR大村駅から徒歩約20分
ウェブサイト 関連サイトはこちら

SHARE

このスポットから近い観光スポット


周辺の長崎グルメセレクション認定店


We use cookies on this site to enhance your user experience. If you continue to browse, you accept the use of cookies on our site. See our cookies policy for more information.