旅するあなたへ、とっておきの過ごし方を。長崎市の観光を楽しむにはこちら。[PR]
新しいおもてなしのかたち-1

皆様に観光や食事、宿泊を安心して楽しんでいただけるよう、長崎県では独自の認証制度を設定し、様々なおもてなしの準備をしています。

ひとりひとりが感染対策を行った上で、観光地の選び方や遊び方も多種多様な選択肢が生まれています。

ここでは、コロナ禍でも安心して楽しめる、長崎県の新しいおもてなしのかたちをご紹介します!

こんな時代にこそ本当の“心呼吸”を…

人ごみを避け、開けた場所でで静かな時間を過ごす。“密”を避け、自然に癒されるスポットが長崎県内には多く、各エリアに点在しています。

マスクの着用や三密の回避など、基本的な感染対策を行った上で、長崎の観光を楽しんでください。

  • -1

感染対策の取組(team NAGASAKI SAFETY)

SAFETY

チームナガサキセーフティは長崎大学の協力のもと、長崎県が官民一体のチームで取り組む安心・安全のための認証制度です。

認証された施設では、長崎大学監修のガイドラインに則り、新型コロナウイルス予防対策に取り組んでいます。認証後も定期的な審査で、安心・安全に取り組みます。

旅先は、感染対策に取組んでいる安全安心な施設を。

おすすめ夜景スポット

世界三大夜景にも選ばれた長崎の夜景。空気が澄んだ冬の時期はさらに美しい夜景が楽しめます。

“鶴の港”と称される長崎港を中心に山々が取り囲むすり鉢状の地形により、稲佐山・鍋冠山・風頭山・グラバー園などの夜景スポットが点在し、訪れた方をそれぞれ の景観で楽しませてくれます。

  • 稲佐山-1

    稲佐山

    長崎市のランドマーク的存在で、夜景鑑賞に大変人気のスポットです。稲佐山から眺める夜景は、「1,000万ドルの夜景」と称されるほど美しく、一見の価値あり!です。

    もっと見る
  • 鍋冠山公園-1

    鍋冠山公園

    標高169mの鍋冠山。
    展望台からは長崎港を一望することができ、その眺めは長崎で1,2を競う美しさと言われています。

    もっと見る

インスタ映えスポットを巡ってみよう

長崎にはインスタ映えするスポットが多くあります。こだわりの写真を撮ってみませんか。

  • フルーツバス停-1

    フルーツバス停

    諫早市内中心部から国道207号を佐賀方面に向かう途中の、小長井地域の道路脇に突如出現するフルーツ。
    これはフルーツをかたどったバス停「フルーツバス停」です。かわいらしいバス停はインスタ映え間違いなしです!

    もっと見る
  • 土谷棚田-1

    土谷棚田

    日本の棚田百選の中でも指折りの棚田との呼び声も高い土谷棚田。
    毎年4月末から5月初旬にかけて行われる田植えの時期には、約400枚の水田が夕陽に照らされて輝き出します。

    もっと見る

長崎県のイベント情報

長崎には寒い冬でも楽しめるスポットがたくさんあります。
イルミネーションやランタンフェスティバル、平戸のヒラメなど、この時期ならではの長崎の観光や食事を、旅のマナーを守って楽しんでください。

感染対策
  • 旅行者のみなさまへ

    37.5度以上の発熱、息苦しさや強いだるさ、咳などの軽い風邪症状、味覚・嗅覚障害など症状がみられる方は、長崎県受診・相談センターへ相談してください。

    長崎県受診・相談センター

ウイルスの特徴や予防法など新型コロナウイルスに関するQ&Aをまとめた厚生労働省のページです。

SHARE

当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。