旅のテーマ・エリア・キーワード・開催日から探す 検索条件を開く
約500年続く江迎町の伝統行事は、街中に灯された灯籠が幻想的な世界へ私たちを誘う。

江迎千灯籠まつり

エリア
佐世保・ハウステンボス 
テーマ
祭り・踊り・伝統行事  
開催期間
毎年8月23日・24日 
  • 約500年続く江迎町の伝統行事は、街中に灯された灯籠が幻想的な世界へ私たちを誘う。

毎年8月23日と24日に行われるこの祭りの見どころは、
約3300個の灯籠で飾られた高さ約25mのタワーで、
今や日本一の高い灯籠タワーとしても有名に。

もうひとつの見どころは「水掛け地蔵まつり」
子どもたちが神輿にのせた木彫りのお地蔵様に水を掛け、
そのあと神輿を担いで町を練り歩く。
そんな子供たちに、こんどは町の人がひしゃくやタライで水を掛け
無病息災を祈願します。

夕刻になると街中に約1万個近くの灯籠が灯され、
一瞬にして光の世界に変わるのは、なんとも幻想的。

プログラムは下記の関連資料よりダウンロードしてください。

住 所 長崎県佐世保市江迎町 江迎川沿い
電話番号 0956-65-2500 (江迎千灯籠まつり実行委員会(※この番号はお祭り期間前後で開設されます))
開催期間 毎年8月23日・24日
ホームページ 『江迎千灯籠まつり』についてのホームページはこちらへ
関連資料 関連資料のダウンロードはこちらから
交通アクセス 車/西九州自動車道佐々ICから約20分
バス/佐世保駅前から平戸行で約1時間、江迎バスセンター下車すぐ
電車/松浦鉄道「江迎鹿町駅」下車、徒歩3分