水ノ浦教会 (ミズノウラキョウカイ)

ロマネスク、ゴシック、和風建築が混合した白亜の美しい教会

  • 2916views

水ノ浦の信徒は、五島と大村の藩の政策による1797年の外海(大野・牧野・神ノ浦)5人の男性とその妻子の移住にはじまると伝えられています。
1880年に最初の教会が建築されましたが、老朽化にともない、奥の土手を削って広げ、1938年、鉄川与助設計施工の木造の優美な現教会に改築されました。ロマネスク、ゴシック、和風建築が混合した白亜の美しい教会で、木造教会堂としては最大の規模を誇り、青空に尖塔がそびえる光景は絵になる美しさです。高台にはヨハネ五島(26聖人の内の五島出身者)の像や、弾圧時代の牢跡もあります。

※現在は感染症対策の一環で堂内の拝観を中止しております。

基本情報

住所 〒853-0701 長崎県五島市岐宿町岐宿1643-1
アクセス 福江港から車で20分
水の浦バス停留所から徒歩2分
備考 教会境内内への車両の乗り入れはお控えください。

バリアフリー情報

その他のご案内 長崎県のバリアフリー推進のため、ふるさと納税にご協力お願いします。 ▶詳細はこちら

バリアフリー対応状況

  • ああ
  • バリアフリー駐車場
  • フラット
  • スロープ設置
  • 自動ドア
  • 車いす対応エレベーター
  • バリアフリートイレ
  • オストメイト対応設備
  • ベビーケア設備(おむつ交換台)
  • ベビーケア設備(授乳スペースのみあり)
  • ベビーケア設備(授乳スペース及びおむつ交換台あり)
  • ベビーカー貸出
  • 車いす貸出-手動-
  • 車いす貸出-電動-
  • AED設置

駐車場から施設入口

駐車場からは斜面を上がっていく形で教会まで移動します。途中、少し道はゴツゴツしていますが、多く名段差はありません。坂の途中の左手にはトイレがあります。

駐車場-0
急な斜面を上ります。-1
教会に到着です。-2
正面に廻ると入口が三ケ所あります。-3

教会への入場

正面の入場口にはいずれも段差があります。車椅子での入場を望む場合は天主堂の右手側から側面の入口を目指します。そこには一ヶ所スロープを用意した入口があり、そこからは車椅子に乗ったままでの入場が可能です。

正面入場口-0
正面入口の段差-1
側面に廻った側の入口-2
スロープ付きの入口-3

施設外のトイレ

教会前の坂の途中にトイレがあります。多目的タイプではありません。

トイレ建屋-0
トイレの入口-1
男性トイレ小便器-2
洋式トイレの手すり-3

SHARE

このスポットから近い観光スポット


周辺の長崎グルメセレクション認定店


このスポットに行くモデルコース


We use cookies on this site to enhance your user experience. If you continue to browse, you accept the use of cookies on our site. See our cookies policy for more information.