小島神社

(こじまじんじゃ)

壱岐のモンサンミッシエルと称される人気スポット

アクセス数9,276Views

普段は海に浮かぶ島にある小島神社。干潮時の前後、数時間だけ海から参道が現れて歩いて参拝することができます。太陽と月の引力によって神様に会える神秘のパワースポットで、「壱岐のモンサンミッシェル」と呼ばれることも。
自然が創り出す神秘的な砂浜の参道写真が撮影できる場所としてたくさんの観光客が訪れています。この島全体が神域とされいるため、小枝1本も島の外に持ち出してはならないという慣習があります。自然に守られて現代に残る神域を訪ねてみませんか?

御朱印をいただく際には必ず事前に電話で予約をおすすめします。
※宮司都合によりお受けできない場合がございます。


2015年には神社がある内海湾(うちめわん)が『国境の島 壱岐・対馬・五島~古代からの架け橋~』の構成要素として日本遺産に認定されています。→詳しくはこちら

 


小島神社参拝における立ち入り制限について

令和6年6月6日から始まる小島神社の参道工事に伴い、小島神社参拝時の立ち入り制限が設けられております。ご参拝予定のお客様はご注意ください。

なお、御朱印については、小島神社手前にあります「カキハウス内海湾」に書置きのものがございますのでそちらでお求めください。(090-8417-5222:山本)


小島神社境内に通じる参道階段は傷みが激しく参拝客を巻き込むような落石事故の危険性を排除できないため、入梅を前に改修工事を実施することになりました。
工事期間中の事故防止と安全確保のため一部地域の立ち入りを制限せざるを得ませんのでご理解とご協力をお願い申し上げます。

⒈ 期間 令和6年6月6日(木)〜工事終了まで
※潮の干満を見ながらの工事のため長期間の影響が想定されます。

⒉ 制限区域 
(1)海中鳥居から小島神社社殿までの区間
(堤防階段口から海中鳥居付近までの往来は可能です)
※工事車両の往来や資材の運搬作業には十分ご注意ください。
※作業を優先させていただく場合がありますので予めご了承ください。
(2)今後、工事の進捗により制限区域が広がることも考えられます。

⒊ 施工事業者 株式会社岡本組

尚、工事の進捗状況は、サイトの「小島神社 レディーフォー」で検索できます。

 

スライドショーで見る

Data 基本情報

住所 〒811-5315 長崎県壱岐市芦辺町諸吉ニ亦触1969番地
電話番号 0920-45-1263(御朱印予約)
アクセス 芦辺港から車で7分
ウェブサイト 潮位を調べる(外部サイト)
特集記事はこちら
長崎県壱岐市 小島神社ライブカメラ(外部サイト)
宮司と巡るパワースポット小島神社散策(体験)
島内に150社以上!神々が宿る島「壱岐」の神社巡り(特集記事)
備考 参道は岩が多く滑りやすいので、スニーカーなど歩きやすい靴がおすすめです。

マップを表示 マップを表示

このスポットから近い観光スポット

このスポットに行くモデルコース